Q&A

USB-RSAQ2に三菱製シーケンサACPUシリーズを取り付け、シーケンサ専用
ソフトGX Developer で USB-RSAQ2に割り当てられたCOMポートを指定して
も見つからないのですが?

<内容>

USB-RSAQ2に接続する機器(特にシーケンサなど)によっては、うまくデータ
転送が行なわれない場合があり、USB-RSAQ2のドライバの修正をさせていただ
きました。
  つきましては、Ver1.12 以上のドライバでセットアップをし直してご利用
をお試しください。
  ※ ただし、ご利用のパソコン本体や、USB-RSAQ2に接続するシリアル機器
     など、ご利用環境の組み合わせによって状況がことなるため、Ver1.12
     以上のドライバをご利用いただきましても回避しない場合もあると思わ
     れます。ご了承ください。


− 最新バージョンのご利用について −

 1) Ver1.12 以上のドライバをご利用いただく際は、まず現在インストール
    されているドライバをアンインストールしてください。
   ( USB-RSAQ2取扱説明書「ドライバのアンインストール」参照。
      他 下記サイトでも削除手順がご参照いただけます。
     【 Windows2000の場合 】
          http://www.iodata.jp/support/qanda/answer/s8272.htm
     【 WindowsXPの場合 】
          http://www.iodata.jp/support/qanda/answer/s10038.htm  )

 2) 最新バージョンのダウンロード、および入手したファイルの解凍
    を行います。
    サポートソフト(最新ドライバ)は、下記弊社サイトよりダウンロード
    できます。

    『ホームページアドレス』
      http://www.iodata.co.jp/lib/
     
     ( 上記アドレスでは、製品名をアルファベット順に掲載して
       おります。
      一覧から製品名を探していただき、選択してください。)

     ダウンロードにて入手したファイルは圧縮されております。  
     ダウンロードしたファイルを適当なフォルダ(新しく作ったフォルダ
     など)に保存し、そのフォルダの中でダブルクリックします。
     ダブルクリックすると、「解凍しますか?」と出てきますので「はい」
     を選択し、解凍先フォルダの指定がでますが、そのまま「OK」ボタンで
     進めてください。
     ( 解凍された内容が、最新のUSB-RSAQ2サポートソフトとなります。)


 3) USB-RSAQ2をインストールし直します。
    インストールの際は、入手した最新バージョンのサポートソフトが
    保存されているフォルダの中にあるフォルダを指定して行いますが、
    OSによって指定するフォルダが異なります。
    
    ・Windows98/Meの場合は「OTHER」フォルダを指定してください。
 
    ・Windows2000/XPの場合は「WIN2000」フォルダを指定してください。
      ( WindowsXPとWindows2000でドライバは共通です。
         WindowsXPでご利用の場合も、「WIN2000」フォルダを指定して
         ください。)
     
    ※ 上記対象のフォルダを指定するときは、必ず以下のように指定
       して進めるていただきますようご注意ください。
   
        Windows98/Meの場合 「検索場所の指定」のみにチェックをつける
        Windows2000の場合 「場所を指定」のみにチェックをつける
        WindowsXPの場合 「次の場所を含める」のみにチェックをつける



<参考>
Windows98/Me 用のドライバは2種類あり、上記の通り「OTHER」フォルダ
を使用する場合と、「WIN98」(Windows98用)、「WINME」(WindowsMe用)が
あります。
シーケンサなどの特殊機器をご利用の際は、「OTHER」フォルダをご利用
ください。
市販のターミナルアダプタやモデムなどをご利用の際は、「WIN98」,「WINME」
フォルダのドライバでご利用ください。



Q&A番号 9705
このQ&Aの対象製品 USB-RSAQ2

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】