Q&A

<内容>

「USB-PHS64」と「USB-PHS64L」は、製品のチップ(部品)が異なりますが、
行なえる通信や機能については変わりません。

USB-PHS64 は 新しいOSへの対応など、バージョンアップしているため、
「USB-PHS64L」と同等のパソコン環境でご利用の場合は、最新バージョンの
サポートソフトを入手してご利用ください。
※「USB-PHS64」と「USB-PHS64L」のドライバは共通ではありませんので、
  「USB-PHS64」と「USB-PHS64L」 のドライバを使うというような流用は
   できません。

<参考>

USB-PHS64サポートソフト(最新ドライバ)については、インターネットよりご
入手いただけますので、以下にご案内させていただきます。

『ホームページアドレス』
  http://www.iodata.jp/lib/index.htm
   ( 上記アドレスでは、製品名をアルファベット順に掲載しております。
    一覧から製品名を探していただき、選択してください。)

   ※  ダウンロードを行なうときに、シリアル番号の入力が必要です。
       お手元にシリアル番号をご用意の上、ダウンロードを行なって
       ください。
       本製品のシリアル番号は、製品に2枚つづりのシールで同封して
       いるほか、ケーブル自体にもシールで貼って記載しています。
       シールが手元にないようであれば、ケーブルに貼ってあるシール
       にて確認できます。
     ( ケーブルの、電話機に取り付けるほうのコネクタ:カーブした
        内側に貼ってあり、「VQK0」から始まる計12桁のものです。)
「USB-PHS64」と「USB-PHS64L」の違い について

Q&A番号 9992
このQ&Aの対象製品 USB-PHS64 USB-PHS64L

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】