新商品情報 2009年

2009年12月24日 09-PN239

低消費電力パネルを採用し、耐震補強シールを標準添付した
SXGA対応17型保護フィルター付き液晶ディスプレイ

このエントリーをはてなブックマークに追加

NEW低消費電力のパネルを採用 保護フィルター付き17型液晶ディスプレイ

  型番 JANコード 出荷予定 価格
ホワイト LCD-A176GEW-P 4957180085203 2月上旬出荷予定 オープン価格

LCD - Analog 17 inch model 6 GE White (- Protection Filter)


低消費電力パネルを採用し大幅に消費電力を削減。また、省エネ機能「ECOステップ」「節電モード」を標準搭載、より環境に配慮した、オフィスや教育現場に最適なスタンダードディスプレイです。
震度7相当の試験をクリアした「耐震補強シール」を標準添付し、万が一の災害時の転倒リスクを最小限に抑えることができます。

低消費電力パネルを採用した高品質ディスプレイ

低消費電力パネル採用

従来製品(LCD-A176Gシリーズ等)ではバックライトランプを4本使用していましたが、本製品ではバックライトランプを2本に削減し、消費電力を大きく低下させることができました。最大消費電力は約22wに削減、「LCD-A176GW」と比較して約45%の電力削減となりました。

明るく色鮮やかな高品質ディスプレイ

低消費電力パネル採用した高品質ディスプレイ

  • 1677万色表示のファインフルカラーパネル採用
  • 高速応答5msのパネルを採用し、画面スクロール時もキビキビと表示。
    動画再生にも威力を発揮します。
  • 上下160°、左右170°のワイド視野、明るさ250cd/m2、高コントラスト1000:1。
    テキストや表計算を明るくクッキリ表示します。

学校や企業への導入に最適!保護フィルター搭載モデル

学校や企業への導入に最適!硬化ガラス製フィルター

  • 破損・汚れを防ぐ、硬化ガラス製保護フィルターモデル!表面硬度9H※1で、鉄球による落下テスト※2をクリアした高い強度で安心してお使いいただけます。

    ※1:鉛筆硬度(JIS規格)で、6Bから9Hまでの17段階の範囲があります。
    ※2:227gの鉄球を80cmから落下させ、外観と形状に異常がないことを確認。(当社測定) 

OSDロック搭載(ネットワーク管理対応)

  • 全モデル、いたずら防止の「OSDロック」対応、本体ボタンの操作を無効にできます。
    さらにネットワークによる一括設定/解除にも対応(DisplayManager 2V)。
  • 教育現場のみなさまに安心してお使いいただくため、「学校環境衛生基準」に配慮しています。

震度7相当にも耐える「耐震補強シール」を添付

耐震補強シール

デスクとディスプレイをぴったりと固定できる、「耐震補強シール」を標準添付。震度7相当の振動試験をクリアしており安定して吸着させることができます。「耐震補強シール」を使うことによって、万が一の災害時にも転倒時のリスクを最小限に抑えることができます。

【添付品】 ●アナログ接続ケーブル(1.5m)●オーディオケーブル(1.8m) ●ACケーブル(1.8m)●耐震補強シール RoHS
【仕 様】 ●パネルタイプ:17型TFTカラー液晶 ●最大表示解像度:1280×1024 ●表示面積:337.920mm(H)×270.336mm(V) ●視野角度:上下:160° 左右170° ●最大輝度:250cd/m2 ●コントラスト:1000:1 ●応答速度:5ms ●端子:アナログRGB ミニD-Sub15pin (セパレート同期信号)●音声入力:ステレオミニジャック φ3.5 ●スピーカー:1W+1W(ステレオ) ●定格電圧:AC 100V(電源内蔵) ●消費電力(最大時:22W、通常使用時:16.3W ※弊社実測値、待機時:0.7W ●外形寸法(W×D×H):373×194×377mm ●質量:4.4kg(梱包時:5.7kg) ●チルト角:上:20°下:5° ●各種規格:VCCI Class B、国際エネルギースタープログラム、UL、PCグリーンラベル(2009年度版)、RoHS指令準拠、J-Mossグリーンマーク ●保証期間:3年間(液晶パネル・バックライトは1年)
※TFTカラー液晶パネルは特性として表示面上に黒点(点灯しない点)や輝点(点灯したままの点)がある場合があります。これは故障あるいは不良ではありません。予めご了承ください。

このページの情報は発表時点の内容です。仕様・価格・外観・動作環境などが変更されることがあります。 本ページ内の記載価格はメーカー希望小売価格であり、消費税は含まれておりません。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】