お知らせ 2010年

2010年12月22日 10-NR243

11万ダウンロード突破記念!
人気のサイドバーガジェット「I-O Drive Center」がiPhoneに対応

このエントリーをはてなブックマークに追加

ドライブ快適化ユーティリティ サイドバーガジェット「I-O Drive Center(アイオードライブセンター)」

接続したハードディスクやDVDドライブなどに簡単にアクセスすることができる、便利なソフトウェア「I-O Drive Center」。
このソフトの、Microsoft Windows Live Galleryのサイドバーガジェットからの11万ダウンロード突破を記念して、iPhoneやiPod touch、iPadに対応しました!たったの2ステップで、写真や動画をパソコンに取り込めたり、iTunesを使わずにサイドバーからiPhone/iPod touch/iPadを取り外したりできるようになり、「I-O Drive Center」が更に便利にお使いいただけるようになりました。
本日公開のVer.2.61をダウンロードのうえ、ご利用ください。

「I-O Drive Center」のダウンロード(サポートライブラリ)

iPhone/iPod touch/iPad対応など、新機能が追加!

サイドバーから、iPhone/iPod touchの写真や動画を簡単インポート、簡単取り外し

サイドバーで、iPhone、iPod touchからインポートや取り外しができる!

「I-O Drive Center」からたったの2ステップで簡単にiPhone/iPod touchの写真や動画をパソコンにインポートできます。

2ステップで動画や写真をかんたん取り込み!

さらに、iPhone/iPod touch/iPadの空き容量をサイドバー上から見ることもできます。
また、インポート後にiPhone/iPod touch/iPadをパソコンから取り外す際にも、「I-O Drive Center」なら簡単!サイトバーに表示されている大きなドライブアイコンの右クリックで、簡単に安全な取り外しが実行できます。

空き容量がわかる! 右クリックで簡単に取り外しができる!

【動作確認済み機器】 iPhone 4、iPhone 3GS、iPhone 3G、iPod touch(第4世代)、iPad
※iTurnesのインストールが必要です。
※iPhone、iPod touch、iPad対応は、Windows 7(32・64ビット)/Windows Vista(32・64ビット)のみ対応。

使い勝手が更に便利に!

メディアの入ったドライブだけを表示できる!

「I-O Drive Center」最新バージョン(Ver2.61)では、“メディアが入っていないドライブはサイドバーに表示しない設定”ができるようになりました。例えば、MOやリーダー・ライターなどをパソコンに接続している場合、メディアを入れた時点で初めてサイドバーに表示されるので、ファイルへのアクセスも迷うことなく行うことができます。

便利な機能満載!「I-O Drive Center」とは?

I-O Drive Center

「I-O Drive Center」は、接続したハードディスクはもちろん、BD/DVDドライブ、USBメモリーなどの状態をサイドバー上にリアルタイムに表示したり、ドライブのアイコンにドラッグ&ドロップするだけでコピー保存できたりなど、ドライブをより快適に使える便利なサイドバーガジェットです。
Windows XPでも、Windows XP版の「I-O Drive Center」を使用すれば、Windows 7やWindows Vistaのサイドバーのように同じガジェット機能を使用することができます。

「I-O Drive Center」の基本機能

  • 製品取り外し
    外付デバイスを接続している場合、2クリックで簡単にパソコンから取り外すことができます。
  • 省電力機能
    接続された、内蔵または対応外付けハードディスクのディスク回転を停止させる省電力モードを有効にできます。
    ※OSがインストールされているドライブを含むハードディスクでは、使用できません。
  • トレイ開閉
    接続されたBD/DVD/CDドライブのトレイを開閉することができます。
  • 簡単コピー
    ドライブアイコンエリアへデータをドラッグ&ドロップすることで、そのドライブ内の任意のフォルダ内へコピーすることができます。また、ドラッグ&ドロップした日付ごとにフォルダを生成して保存することもできます。
  • 詳細情報表示
    接続されたハードディスクのドライブの詳細(ドライブ温度やS.M.A.R.T情報など)を確認できます。接続されたBD/DVD/CDドライブの、メディアの種類を確認できます。
  • ごみ箱機能
    ドライブ表示エリアに「ごみ箱」を登録できます。
  • ショートカット機能
    ショートカットエリアに登録したアイコンをクリックすると、登録したファイルやプログラムを開くことができます。
サイドバーガジェット「I-O Drive Center」をもっと詳しくチェック!

「I-O Drive Center」無料ダウンロード対象製品

「I-O Drive Center」は、Windows Live Galleryまたは当社ホームページから、無料でダウンロードすることができます。当社製品と組み合わせて、とても便利にお使いいただけます。

【対象製品】当社製ハードディスク、ブルーレイ、DVD、MO、USBメモリー
対応製品一覧
「I-O Drive Center」のダウンロード(当社サポートライブラリ)

※“iPad”および“iPhone”、“iPod touch”は、Apple Inc.の商標です。
※iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。

対応OS Windows 7(32・64ビット)/Windows Vista(32・64ビット)/Windows XP ※すべて日本語版のみ

このページの情報は発表時点の内容です。仕様・価格・外観・動作環境などが変更されることがあります。
本ページ内の記載価格はメーカー希望小売価格であり、消費税は含まれておりません。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】