新商品情報 2010年

2010年11月24日 10-NR218

今使っているパソコンのグラフィックをパワーアップ!
ブルーレイ再生やマルチディスプレイを実現

このエントリーをはてなブックマークに追加

NEWRadeon HD 5450搭載グラフィックアクセラレータボード

型番 JANコード 出荷予定 価格
GA-RH5450 4957180089133 12月上旬出荷予定 ¥10,600

GA-RH5450:Graphic Accelarator – Radeon HD 5450

Radeon HD 5450を搭載した、PCI Express x16対応のグラフィックボードです。
コンテンツ保護技術「HDCP」をサポートしており、ブルーレイディスクやデジタル放送の番組を再生可能!HDMI端子を搭載しているので、HDMI搭載のテレビやディスプレイに出力すれば、迫力のある映像を楽しむことができます。また、2つのディスプレイで作業効率をアップできるマルチディスプレイもサポートし、より快適なパソコン生活を実現します。

ブルーレイやデジタル放送の番組をハイビジョンで再生できる!

HDCP対応液晶ディスプレイ、地デジキャプチャー、ブルーレイディスクドライブと組み合わせて、ブルーレイやデジタル放送の映像を、パソコンでフルハイビジョン再生することができます。

●コンテンツ保護技術「HDCP」対応     ●COPP&DXVAをサポート
●「HDMI端子」搭載 ●動画再生支援機能「UVD2」を搭載

ブルーレイやデジタル放送の番組をハイビジョンで再生できる!

テレビにも出力できる「HDMI端子」搭載

デジタルテレビや高機能液晶ディスプレイに接続して、ブルーレイやデジタル放送を、テレビの大画面にハイビジョン出力して楽しむことができます。
しかも、HDMIならケーブル1本で映像と音声の両方を伝達するので、接続もスッキリ。

ビジネスに最適な「マルチディスプレイ」対応、作業効率アップ!

マルチディスプレイにより、2画面分の作業領域を活用可能。複数のアプリケーションを同時に表示できるので、作業効率を大幅に改善します。

「マルチディスプレイモード」「クローンモード」イメージ図

ロープロファイル対応のコンパクトPCでも使える、省スペース設計

ロープロファイル対応のコンパクトPCでも使える、省スペース設計

添付のロープロファイル用金具に付け替えることで、ロープロファイルに対応したコンパクトPCでもマルチディスプレイ環境の構築を可能にします。

対応機種 PCI-Express x16スロットを搭載するDOS/V デスクトップ RoHS
対応OS ●Windows 7(32・64ビット)/Windows Vista(32・64ビット)/Windows XP SP2以降(※1)
※1 Windows XPでHDMIオーディオを利用する際には、SP3以降が必要です。
添付品 ●ロープロファイル用金具A、B(各1枚) ●モニター変換アダプター ●サポートソフトCD-ROM ●セットアップガイド
仕様 ●グラフィックチップ:AMD Radeon HD 5450(650MHz) ●メモリタイプ:DDR3 ●メモリ速度:667MHz DDR ●接続バス形態:PCI-Express x16 ●ビデオオーバーレイ機能:あり ●HDCP機能:あり(COPP&DXVAドライバサポート) ●対応API:DirectX 11 シェーダーモデル 5.0/OpenGL 3.2 ●出力端子:HDMI×1、DVI-I 29pin×1、D-Sub15pin×1 ●外形寸法:約69(W)×168(D)×19(H)mm(スロットカバー、コネクター含まず) ●質量:約160g(梱包時:約450g) ●消費電流(最大):25W ●各種取得規格:VCCI Class B、RoHS指令準拠 ●保証期間:1年保証

このページの情報は発表時点の内容です。仕様・価格・外観・動作環境などが変更されることがあります。
本ページ内の記載価格はメーカー希望小売価格であり、消費税は含まれておりません。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】