新商品情報 2010年

2010年06月02日 10-NR097

「スカパーHD録画」対応ハードディスクに、AVラックに最適な横置きモデル登場

このエントリーをはてなブックマークに追加

NEWDTCP-IP 対応ハイビジョンレコーディングハードディスク RECBOX

  型番 JANコード 出荷予定 価格
1.0TB G HVL-AV1.0 4957180088266 6月中旬出荷予定 ¥26,400
1.5TB G HVL-AV1.5 4957180088259 7月中旬出荷予定 ¥31,700
2.0TB G HVL-AV2.0 4957180088242 7月中旬出荷予定 ¥37,000

Hi Vision Recording HDD LAN 1Drive - Audio Visual xxTB

RECBOX(HVL-AVシリーズ)は、録画した地デジを家の中でどこでも楽しめるハイビジョンレコーディングハードディスクです。
DTCP-IP規格に対応したテレビやレコーダー、PC用地デジキャプチャと連携し、デジタルハイビジョンコンテンツを保存、さらにホームネットワークを介してテレビやネットワークプレーヤーで家中どこからでも番組を視聴することが可能です。
124/128度CSデジタル放送“スカパーHD”のハイビジョン番組録画(「スカパーHD録画」)や、東芝ハイビジョン液晶テレビ〈レグザ〉からの録画、当社製地デジキャプチャ製品を搭載したパソコンからの番組のダビングなどに対応しています。

スカパー!HDを録画可能

スカパー!HDを録画可能

124/128度CSデジタル放送 “スカパーHD”対応チューナーに接続することで、ハイビジョン放送の録画が可能です(「スカパーHD録画」)。ハイビジョン番組を設定した予約に従ってどんどん録画できるので、仕事や外出で番組を見る都合がつかない方も、見たい番組を見逃さずに視聴できます。

様々な機器でハイビジョン番組をダビング・ムーブ・共有できる

様々な機器でハイビジョン番組をダビング・ムーブ共有できる

DTCP-IPに対応した東芝〈レグザ〉や〈ヴァルディア〉、PC用地デジキャプチャ(当社GV-MVPシリーズ)と連携し、デジタルハイビジョンコンテンツを保存、さらにホームネットワークを介してDTCP-IPに対応したテレビやネットワークプレーヤー(当社AV-LS700)、パソコン(※1)で家じゅうに番組を共有・配信することが可能です。
※ 詳しい対応機器についてはLAN DISK AVシリーズ対応表をご確認ください。
再生機器のコーデックの対応状況によってはコンテンツが再生できない場合があります。
※1 無償ダウンロード提供の「DiXiM Digital TV Plus for I-O DATA」をインストールする必要があります。

AVラックにぴったりの横置き・薄型デザイン

AVラックにぴったりの横置き・薄型デザイン

家電レコーダーやチューナーなどと同様の横置き型を採用。他のAV家電とあわせて、ラック内にコンパクトに収納可能です。RECBOX本体同士での重ね置きも可能です。

他にも様々な便利機能を搭載

・より大容量なハイビジョンレコーディングハードディスク(当社HVL4-Gシリーズなど)への番組のムーブに対応。さらに、東芝ハイビジョンレコーダー〈ヴァルディア〉にムーブを行うことでDVDメディアに番組を記録することが可能です。
・一定時間、他の機器からアクセスが無い場合にハードディスクを停止する「スタンバイモード」を搭載。
・2台のスカパーチューナーからの同時録画や、録画中に他の再生機器で保存済みの番組を再生可能。
※再生中に、2本の録画が発生した場合は、録画が優先され再生は中断します。

添付品 ●LANケーブル(ストレートタイプ:1m) ●セットアップガイド(〈レグザ〉版、スカパーHD版)
●ACアダプター ●ACケーブル
RoHS
LANインターフェイス ●1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T
仕様 ●電源:DC12V ●消費電流:4A(MAX) ●質量:約1.8kg(梱包時:約2.7kg) ●外形寸法:約260(W)×240(D)×45.1(H)mm(突起部除く) ●各種取得規格:RoHS指令準拠、VCCI Class A

このページの情報は発表時点の内容です。仕様・価格・外観・動作環境などが変更されることがあります。
本ページ内の記載価格はメーカー希望小売価格であり、消費税は含まれておりません。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】