お知らせ 2011年

2011年07月13日 11-NR138

挿すだけで自動バックアップ
セキュリティUSBメモリーバックアップツール 無料ダウンロード提供開始

このエントリーをはてなブックマークに追加



セキュリティUSBメモリー「EasyDiskシリーズ」のログイン時に、自動でUSBメモリー内のデータをPCにバックアップする専用ソフトウェアの無料ダウンロード提供を開始しました。
本ソフトウェアを利用することで、意識しなくても常に最新のデータをバックアップしておくことができるようになり、不慮のデータ消失への対策が可能となります。

サポートライブラリから最新のソフトウェアをダウンロードしてご利用ください。
⇒ セキュリティUSBメモリーバックアップツール ダウンロード

簡単な設定で意識しないバックアップが可能

自動バックアップのイメージ図

ログイン時に予め設定しておいた内容に従い、自動でバックアップが実行されます。ServerOSにも対応しているので、サーバーやNAS等と一緒に使っていただくことも可能です。
※保存できるデータ量はハードディスクおよびUSBメモリーの空き容量に依存します。
※ServerOSでお使いの場合は、ServerOSに対応しているシリーズをお使いください。

ユーザー権限でもインストールが可能

Administrator権限をお持ちでない場合もインストール可能です。

様々な角度からデータの消失対策ができる

USBメモリーの盗難・紛失等による「情報漏えい」リスクに関してはセキュリティ機能で対策が可能ですが、「データを失う」リスクに関してはまだまだ認知されていないのが現状です。
 本ソフトウェアを使用すれば、バックアップによりセキュリティのみならずデータ消失への対策も可能となります。

応用的な使い方として、USBメモリーをPCデータの一時的なバックアップ媒体にすることもできます。

こんな状況への対策として

対策可能な障害状況例の画像
対応OS Windows 7/Windows Vista/Windows XP/Windows Server 2008 R2/2008/2003 R2/2003
※XPは32ビットのみ対応。
※Active Directory固定プロファイルでは利用不可。
対応製品 ED-E3シリーズ/ED-S3シリーズ/ED-V3シリーズ/ED-V3/Cシリーズ/ED-V3/C3シリーズ/ED-SV3シリーズ/ED-SC3シリーズ/ED-CCVシリーズ/ED-S3/MOTシリーズ
※ED-SC3シリーズ、ED-CCVシリーズのゲストPC環境では利用不可。

このページの情報は発表時点の内容です。仕様・価格・外観・動作環境などが変更されることがあります。
本ページ内の記載価格はメーカー希望小売価格であり、消費税は含まれておりません。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】