お知らせ 2011年

2011年11月16日 11-NR238

量販店モデル!LEDバックライトを採用し大幅な省電力化を実現。
超解像技術を搭載したワイド液晶ディスプレイ3シリーズが登場。

このエントリーをはてなブックマークに追加

LEDバックライト採用 超解像技術搭載ワイド液晶ディスプレイ

  型番 JANコード 出荷予定 価格
IPSパネル・LEDバックライト採用 超解像技術搭載 23型ワイド液晶ディスプレイ
23型 G LCD-MF234XPBR 4957180098043 12月中旬 オープン価格
LEDバックライト採用 超解像技術搭載 23型ワイド液晶ディスプレイ
23型 G LCD-MF234XBR 4957180098036 11月中旬 オープン価格
LEDバックライト採用 超解像技術搭載 21.5型ワイド液晶ディスプレイ
21.5型 G LCD-MF224XBR 4957180098029 11月中旬 オープン価格

3製品ともLEDバックライトを採用し、従来製品と比較して消費電力を大幅に削減したワイド液晶ディスプレイです。
「LCD-MF234XPBR」は、上下左右178°の広視野角IPSパネルを採用しており、見える位置や角度による色やコントラストの変化が少なく、どこから見ても映像を鮮明に映し出します。
また解像感を大幅にアップさせる超解像技術を搭載。DVDなど解像度が低い映像を拡大した際に生じるぼやけを改善して、より高精細な画質をお楽しみいただけます。
さらにHDMI端子2系統(※)や前面ヘッドフォン端子(※)など、エンターテインメントを楽しめる機能を多数搭載しております。

※LCD-MF224XBRはHDMI端子1系統のみ搭載、およびヘッドフォン端子は後面に搭載しております。

LEDバックライトを採用し大幅な省電力化を実現

LEDバックライトを採用し、従来のCCFL(冷陰極管)バックライトを採用した製品と比較して大幅な省電力化を実現しました。
また水銀を含まないため、廃棄時において地球環境に優しい液晶ディスプレイです。

従来製品比較で大幅な省電力化!

白色LEDバックライトを採用し、従来品と比べて大幅な省電力化を実現!

<測定環境>
●画面解像度:1920×1080●リフレッシュレート:60Hz●画面表示:グレースケール●輝度設定:200cd/㎡相当●音声:接続なし
<測定機器>
※1 通常時用時「LCD-MF232XSBR」との比較。●LCD-MF232XSBR:YOKOGAWA製パワーメーター253401●LCD-MF234XPBR:HIOKI製パワーハイテスタ3334
※2 通常時用時「LCD-MF232XSBR」との比較。●LCD-MF232XSBR:YOKOGAWA製パワーメーター253401●LCD-MF234XBR:HIOKI製パワーハイテスタ3334
※3 通常時用時「LCD-MF223XSBR」との比較。●LCD-MF223XSBR:YOKOGAWA製パワーメーター253401●LCD-MF224XBR:HIOKI製パワーハイテスタ3334
 

「LCD-MF234XPBR」ならどこからみても美しいIPSパネル

上下左右178°の広視野角IPSパネルを採用。見える位置や角度による色やコントラストの変化が少なく、どこから見ても映像を鮮明に映し出します。

どの角度から見ても美しいIPSパネルを採用

超解像技術を搭載。あらゆる映像を鮮やかに、美しく再現

解像度の低い映像も美しく再現。

フルHD(1920×1080)解像度をもつ液晶ディスプレイにDVDなどのSD画質(720×480)を映す場合、元の映像信号に拡大処理を行うために映像にぼやけが生じてしまいます。このようなぼやけは、解像感を大幅に向上させる「超解像技術」により改善され、映像を鮮明に再現します。

解像度の低い映像も美しく再現。

「1枚超解像技術」を取り入れた美解像™チップを採用

美解像度ロゴ

映像処理ICに、ルネサスエレクトロニクス社の美解像™チップを採用。1枚の画像データの情報を解析・処理し、ぼやけた画像を改善する独自技術「1枚超解像技術」により、美しい映像を映し出します。
また、画面全体が白っぽくなるのを抑え自然な色合いを保つシュート抑制機能、モスキートノイズの抑制機能により、入力映像をより美しく再現します。

 

ノイズ抑制機能、シュート抑制機能の例

※NeoClearResolutionはルネサスエレクトロニクス株式会社の日本、米国、カナダ、韓国、台湾、中国、イギリス、スペイン、フランス、イタリアにおける商標です。美解像はルネサスエレクトロニクス株式会社の日本、米国、カナダ、韓国、台湾、中国、イギリス、スペイン、ドイツ、フランス、イタリアにおける商標です。

NCジャパン社製「リネージュII」の推奨ディスプレイに認定

NCジャパン社製「リネージュII」のゲーム画面も超解像技術でさらに美しく楽しめる

ゲーム画面もクリアに再現する超解像ディスプレイは、「リネージュII」の推奨ディスプレイに認定されています。超解像技術により、ゲーム画面のキャラクターや背景等の細かい映像もくっきりと映し出し、高画質でゲームを楽しめます。

「リネージュII」詳細(NCジャパンホームページ)
推奨周辺機器詳細(NCジャパンホームページ)

エンターテインメントに最適なHDMI端子

HDMI端子搭載

AV機器やゲーム機との接続に便利なHDMI端子を2系統搭載。ハイビジョンレコーダーやハイビジョンカメラ、様々なゲーム機と接続してお使いいただけます。

HDMI端子を2系統搭載

※LCD-MF224XBRはHDMI端子1系統のみ搭載。

ワンタッチで入力切替ができる「ダイレクト入力切替」を搭載

入力ソースをボタン1つでダイレクトに切り替え可能。入力ソースが2つの場合は場合はワンタッチで、3つ以上の場合はOSDからスムーズに切り替えられます。

※LCD-MF224XBRは除く。

映像出力の表示遅延を軽減

標準で映像出力の表示遅延を抑えています。表示遅延がほとんどないCRT ディスプレイ(ブラウン管)と比較しても2フレーム以下の遅延です(弊社測定値)。

表示遅延2フレーム以下でレースゲームやアクションゲームにおすすめ!

前面ヘッドフォン端子搭載

扱いやすい前面ヘッドフォン端子搭載

ヘッドフォンで音声を楽しむ際に使いやすいよう、前面にステレオミニジャック端子を配置しました。側面や背面に手を回すことなく、ヘッドフォンの抜き差しをスムーズに行うことができます。

※LCD-MF224XBRは後面にヘットフォン端子を搭載。

このページの情報は発表時点の内容です。仕様・価格・外観・動作環境などが変更されることがあります。
本ページ内の記載価格はメーカー希望小売価格であり、消費税は含まれておりません。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】