お知らせ 2011年

2011年08月09日 11-NR163

パナソニック ブルーレイレコーダー「ディーガ」対応!
AV志向を極めた、高信頼・静音ハードディスクを発売予定

このエントリーをはてなブックマークに追加

【発売予定】パナソニック ブルーレイレコーダー「ディーガ」対応 ハードディスク

  型番 JANコード 出荷予定 価格
1.0TB AVHD-UR1.0 発売予定 発売予定
2.0TB G AVHD-UR2.0 発売予定 発売予定

「AVHD-URシリーズ」は、パナソニック ブルーレイレコーダー「ディーガ」推奨の、AV録画用途に特化した高信頼外付ハードディスクです。
極限まで「薄さ」を追求した横置きデザイン。AV用ハイグレードカスタムハードディスクと、そのパフォーマンスを極限まで引き出すコントローラーを採用し、デジタルハイビジョン映像の美しさを高画質のまま記録できます。

AV録画に最適

パナソニック ブルーレイレコーダー「ディーガ」にUSBケーブルを1本つなぐだけで、本製品にハイビジョン番組をデジタル高画質のまま録画できます。録画・再生の操作は「ディーガ」に付属のリモコン1つで行うことができます。
なお今後も、対応テレビ・AV機器は順次ご案内予定です。ご期待ください!

つなぐだけでハイビジョン録画

パナソニック社推奨ハードディスク

パナソニック社推奨ハードディスク

AV用ハイグレードカスタムハードディスクを採用したパナソニック ブルーレイレコーダー「ディーガ」推奨のハードディスクです。
振動を抑えた騒音の少ないドライブであることに加え、さらに長時間加速エージングによる高基準の品質検査に合格したハードディスクのみを厳選して採用しました。
すべてのハードディスクにおいて全データ領域の品質検査を実施しているので、録画失敗のリスクを大きく低減しています。

クラス最薄デザイン

※2011年8月9日現在、当社調べ(USB録画対応外付ハードディスクとして)

極限まで「薄さ」を追求した横置きデザイン

クラス最薄!高さ34.5mm

転倒などによる、内部ハードディスクへの衝撃・破損リスクを回避するため、安定性の高い横置き設置を前提としながらも、薄型テレビなどの足元の空間に設置できるよう「薄さ」を絶対条件として構造を最適化した、高さ34.5mmの横置きデザイン。

薄型ながらも、電源モジュールを徹底して小型化し、本体に内蔵しました。また、本体背面のコンセント(サービスコンセント:AC100V/最大100W)を使って、複数台をスマートに設置することもできます。

防振・騒音対策を施した、静音設計

AVラックなどの高温になりがちな環境でも適正温度に冷却する「空冷ファン」を内蔵。
騒音が心配になりがちなファンを内蔵しながらも高静音性を実現するため、徹底した振動・騒音対策を施しました。

●ハードディスクの振動を筐体に伝えない「クワッド・ダンパーシステム」
●ファンの回転を適切に制御する「ダイナミック・ファン・コントロールシステム」

対応機種 USB 3.0もしくはUSB 2.0ポートを装備した機種
パナソニック ブルーレイレコーダー「ディーガ」
RoHS
対応OS ●Windows 7(32・64ビット)/Windows Vista(32・64ビット)/Windows XP ●Mac OS X 10.5~10.7
添付品 ●USB 3.0/2.0ケーブルA-B(約1.5m)×1本 ●ACコード(約1.5m)×1本 ※サポートCDは添付なし。
仕様 ●外形寸法:215(W)×184(D)×34.5(H)mm ※突起部含む ●質量:約1.6kg ※本体のみ ●各種取得規格・法規制:VCCI Class B、RoHS指令準拠、グリーン購入法※2.0TBモデルのみ適合

このページの情報は発表時点の内容です。仕様・価格・外観・動作環境などが変更されることがあります。
本ページ内の記載価格はメーカー希望小売価格であり、消費税は含まれておりません。
一般に会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】