新商品情報 2011年

2011年03月28日 11-NR053

お求め安い価格を実現したRAID 6対応NAS!LAN DISK XVシリーズ登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加

NEWRAID 6対応NAS

  型番 JANコード 出荷予定 価格
通常モデル
2.0GB HDL-XV2.0 4957180092577 4月上旬出荷予定 ¥79,800
4.0GB HDL-XV4.0 4957180092591 4月上旬出荷予定 ¥99,500
8.0GB HDL-XV8.0 4957180092614 4月上旬出荷予定 ¥140,000
2ドライブモデル
1.0GB HDL-XV1.0/2D 4957180092621 4月中旬出荷予定 ¥51,500
2.0GB HDL-XV2.0/2D 4957180092638 4月中旬出荷予定 ¥62,000

「LAN DISK XV」HDL-XVシリーズは、上位モデルである「LAN DISK XR」のRAID、各種バックアップ・管理機能を継承しながら、お求めやすい価格を実現したビジネスNAS製品です。お客様のデータをハードディスクの故障から守るRAID 6や、さらに外付けハードディスクへのバックアップ・ミラーリング機能を搭載。また、上位モデルにはない機能として、スキャナー・プリンターなどオフィスのUSB接続機器をネットワーク上で共有して利用できる「net.USB機能」、学校向けVOD(映像配信)ソリューションに最適な「DLNAサーバー機能」を搭載しています。

リビルド中のHDD故障でもデータを失わない、RAID 6に対応

冗長(パリティ)データをHDD2台分確保することで、任意の2台のハードディスクが同時または立て続けに故障した場合でもデータの損失を防ぐことができます。RAID 5では防ぎきれなかったリビルド中のハードディスク故障からもデータを守ることが可能です。

リビルド中のHDD故障でもデータを失わない、RAID 6に対応

※2ドライブモデルHDL-XV/2Dシリーズは、出荷時はRAID 1に設定されており、RAID 6はハードディスクの増設後に対応します。

USB機器を共有して使える「net.USB機能」を搭載

net.USB

LAN DISKにUSB機器を接続し、ネットワークを経由して離れた場所で使ったり、共有が可能な「net.USB機能」を搭載しています。

USB機器を共有して使える「net.USB機能」を搭載

VODシステムの動画サーバーとして最適(DLNAサーバー機能)

動画・写真・音楽コンテンツの配信サーバーとして使えるDLNAサーバー機能を搭載。学校で映像教材の各教室への配信や、電子看板(デジタルサイネージ)などのソリューションのコンテンツ配信用サーバーとして最適です。

後から増設可能な2ドライブモデルをラインナップ

後から増設可能な2ドライブモデルをラインナップ

更にお求め安い価格を実現した2ドライブモデル、HDL-XV/2Dシリーズをラインナップ。必用に応じて、後からハードディスクを増設可能です。

対応機種 ●LANケーブル(ストレート、CAT6対応フラット、1m×1本)、
●電源ケーブル(2m×1本) ●ロックキー×2 ●サポートCD ●管理マニュアル
RoHS
対応OS Windows 7(32・64ビット)/Windows Vista(32・64ビット)/Windows XP/Windows Server 2008(※1、3)/Windows Server 2008 R2(※1、3)/Windows Server 2003 SP1(※2、3)/Windows Server 2003 R2(※2、3)、Mac OS 10.4~
※1 Standard/Enterpriseのみ対応、Server Core モードには対応していません。
※2 Standard(32ビット)/Enterprise(32ビット)のみ対応しています。
※3 本製品上に作成した共有フォルダーへのアクセス、およびNTドメインログオン・Active Directoryログオン機能のみ対応し、WEBブラウザーによる設定画面操作はサポート対象外です。
仕様 ●外形寸法:約170(W)×230(D)×183(H)mm(脚を含む) ●質量:<HDL-XVシリーズの場合>約7kg(梱包時:約8kg) <HDL-XV/2Dシリーズの場合>約5.5kg(梱包時:約6.5kg) ●各種取得規格:VCCI Class A、RoHS指令準拠

このページの情報は発表時点の内容です。仕様・価格・外観・動作環境などが変更されることがあります。
本ページ内の記載価格はメーカー希望小売価格であり、消費税は含まれておりません。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】