新商品情報 2011年

2011年09月21日 11-NR194

東芝〈レグザ〉で録った番組をパソコンで楽しめるポータブルハードディスク

このエントリーをはてなブックマークに追加

NEWUSB 2.0対応ポータブルハードディスク

  型番 JANコード 出荷予定 価格
500GB RHDM-U500HV 4957180098753 10月上旬出荷予定 ¥12,500

「RHDM-U500HV」は、東芝ハイビジョン液晶テレビ〈レグザ〉で録画した番組を本製品にダビングすることで、パソコンでいつでもどこでも再生して楽しむことができる、USB 2.0対応のポータブルハードディスクです。
〈レグザ〉をもっと楽しみたい、好きなときに好きなところで録画番組を楽しみたい方におすすめです。

〈レグザ〉で録った番組をHDDに入れてPCで再生

東芝ハイビジョン液晶テレビ〈レグザ〉に録画した番組を、パソコンを使ってネットワーク経由で本製品にムーブすることで、〈レグザ〉の録画番組をパソコンで再生可能に!
本製品と対応のパソコンがあれば、録画番組を持ち出すことができるので、例えばネットワーク環境のない寝室や外出先でも、ノートパソコンでいつでもどこでも録画番組を楽しめます。

ネットワークのない部屋や外出先でも楽しめる

※上記機能をご利用いただくには、サポートライブラリから最新の「I-O DATA  iVDR-S Media Server」をダウンロードの上、インストールする必要があります。

USBバスパワーで利用可能

USBバスパワー対応!

パソコンとの接続時に、バスパワーでの動作が可能。(※)
USBケーブル1本で、ACアダプターなどの電源不要で手軽に使えます。

※機種によってはACアダプター(別売:USB-ACADP4)が必要な場合があります。

添付品 ●パソコン接続用アダプター ●カセットHDD(iVDR-S:500GB) ●USBケーブル(ミニB-A 70cm) ●サポートソフト(CD-ROM) RoHS
対応機種 ●USB 2.0/1.1を装備した以下のDOS/Vマシン(当社製USB 2.0/1.1インターフェイスを装備した機種を含む)
対応OS ●Windows 7(32・64ビット) Home Premium以上(※) ●Windows Vista(32・64ビット) SP2以降 Home Premium/Ultimate(※) ※Windows Aero有効な環境が必要です。
仕様 ●インターフェイス:USB 2.0/1.1 ●外形寸法:約86(W)×151(D)×19(H)mm ●質量:カセットHDD 約145g、アダプター 約90g(梱包時:約505g) ●各種取得規格・法規制:VCCI Class A ※アダプター部のみ、RoHS指令準拠

このページの情報は発表時点の内容です。仕様・価格・外観・動作環境などが変更されることがあります。
本ページ内の記載価格はメーカー希望小売価格であり、消費税は含まれておりません。
一般に会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】