お知らせ 2012年

2012年01月11日 12-NR009

スタンド型Androidプレーヤー「alimo」がさらに快適に!
Android OS 2.3.1(Gingerbread)に対応

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホームネットワークAndroid™プレーヤー

型番 JANコード 出荷予定 価格
IAT-PSR701 4957180094762 好評発売中 オープン価格

Android™アプリやインターネットを誰でも簡単に楽しめる、スタンド型Android™プレーヤー「alimo(アリモ)」が、Android OS 2.3.1(Gingerbread)に対応!
新たな機能が追加され、より快適にご利用いただけるようになりました。

Android OS 2.3.1(Gingerbread)で、操作感UP!

主なアップデート内容

・Bluetooth HIDプロファイル(キーボード、マウス)への対応
・LCDの輝度Auto制御機能を実装
・DLNA機能 mDMSに対応
・画面ロック機能を追加

ソフトウェアやアプリケーションもバージョンアップでさらに便利に!

【Skype】 Ver 1.1.32 → Ver 2.1.10
・チャット機能を追加
・Bluetoothヘッドセットに対応

【iWnn IME v2】 (新規)
・音声入力に対応
・外部キーボードでの操作性向上

【カメラ】
・フロントカメラの静止画(VGAのみ)、動画撮影に対応

新OSへのアップデートソフト配信中!

Android OSのバージョンアップ方法

alimoをインターネットに接続し、最新のソフトウェアをダウンロードしてバージョンアップを行ってください。
※ソフトウェアのダウンロードには、約200MBの空きのあるSDカードが必要です。
※ACアダプターからの給電が必要です。

<「定期的なソフトウェアの更新確認」を設定している場合>
ソフトウェアの更新がある場合、ステータスバーに通知アイコンが表示されます。
ステータスバーを下方向にドラッグすると通知内容が表示されますので、「ソフトウェアの更新」をタップして更新ファイルをダウンロードしてください。
ダウンロード完了後にalimoを再起動すれば、OSのバージョンアップは完了です。

OSアップデート方法
 
<「定期的なソフトウェアの更新確認」の設定を行っていない場合>
①Androidホーム画面からメニューボタンを押し、設定画面を開きます。
②設定アプリをスクロールし、「端末情報」をタップします。
③「システムアップデート」をタップします。
④「ソフトウェア更新」をタップします。
⑤ステータスバーに通知アイコンが表示されますので、上記「定期的なソフトウェアの更新確認」を設定されている場合と同様の手順で、OSのバージョンアップを行ってください。

⇒バージョンアップ方法の詳細は、サポート情報よりご確認ください。

その他アプリケーションのアップデートご案内

OSバージョンアップ後に、下記アプリケーションのバージョンアップが可能となります。
ぜひ、OSを最新のバージョンに更新し、より快適になったアプリをお試しください。

 ・alimo HomeRemote
 ・RSSリーダーガジェット
 ・おはよう・おやすみモード設定
 ・Twitterガジェット

⇒バージョンアップ方法の詳細は、サポート情報よりご確認ください。

このページの情報は発表時点の内容です。仕様・価格・外観・動作環境などが変更されることがあります。
本ページ内の記載価格はメーカー希望小売価格であり、消費税は含まれておりません。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】