お知らせ 2012年

2012年03月07日 12-NR049

ビジネスNAS「LAN DISK Z」が情報漏洩対策+節電対策を含むIT資産管理ツール「MaLion 3」との動作を確認しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社インターコムの情報漏洩対策+節電対策を含むIT資産管理ツール「MaLion 3」で取得したログデータの保存先として、LAN DISK Zの動作を確認しました。

NASの大容量を生かしたログ管理と節電対策

「MaLion 3」は、従業員PCを監視して操作ログを取得することにより、情報漏洩対策および資産管理を低コストで実現することが可能なソフトです。「MaLion 3」の新機能により、PCの膨大な操作ログデータを分割してLAN DISK Zへバックアップすることが可能になりました。例えば、月ごとなどの単位で自動的にデータを分割して社内ネットワーク上のLAN DISK Zへ保存できます。また、分割することでデータサイズを小さくし、転送時のネットワークへの負荷を抑えることが可能です。
更に「MaLion 3」は、ログ管理による従業員の情報漏洩対策だけでなく、電力センサーを内蔵した専用電源コンセントを使用することで、接続する複合機・プリンターなどの各種IT機器の消費電力量データを取得し、可視化が可能です。過去に遡り分析することで、消費電力削減の具体的な指針を示し、省エネルギーや環境保護、コスト削減などを実現することが可能です。

「MaLion 3」利用イメージ

対象製品

動作確認済みソフトウェア

株式会社インターコム「MaLion 3」
※MaLionがインストールされているサーバー、NAS共にドメインに参加していることが条件となります。

このページの情報は発表時点の内容です。案内内容などが変更されることがあります。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】