お知らせ 2012年

2012年04月04日 12-NR082

ウイルス対策機能と管理者による一括管理が可能
ED-SV3シリーズのTMUSB 2.0搭載モデル 近日発表予定

このエントリーをはてなブックマークに追加

【近日発表予定】ウイルス対策&管理者ソフトウェア対応セキュリティUSBメモリー(TMUSB2.0搭載)

型番 JANコード 出荷予定 価格
サポートサービス1年/ハードウェア保証1年
ED-SV3/Cシリーズ - 近日発表予定 近日発表予定
サポートサービス3年/ハードウェア保証3年
ED-SV3/C3シリーズ - 近日発表予定 近日発表予定
サポートサービス5年/ハードウェア保証5年
ED-SV3/C5シリーズ - 近日発表予定 近日発表予定

「ED-SV3シリーズ」のウイルス対策機能がバージョンアップした「ED-SV3/Cシリーズ」が登場します。本製品は盗難・紛失対策に加え、ウイルス対策および管理者ソフトウェアに対応したセキュリティUSBメモリーです。ウイルス対策ソフトウェアに「TrendMicro USB Security 2.0(TMUSB2.0)」を採用することにより、多数の機能が追加となりました。

本製品を使用することで、外出先でのウイルス対策を確実に行うことができます。データを持ち運ぶ教育現場・オフィスなど様々な場面で活躍できる、USBメモリーです。

データを持ち出した先でも確実なウイルス対策が可能

ウイルス対策機能

ウイルスの感染被害にはUSBメモリーに関連したものが多数存在します。そのため、教育現場やビジネスシーンで使うUSBメモリーにはウイルス対策が必須です。本製品は書き込まれるデータを都度ウイルスチェックすることで、USBメモリー内のウイルス感染を抑止することができます。

ウイルス対策機能詳細

TMUSB2.0を搭載

トレンドマイクロ社の最新のUSBメモリー向けウイルス対策ソフトを搭載。ウイルスパターンファイルや検索エンジンの自動アップデートなどの機能を備え、USBメモリーのリプレイスにもお勧めします。

サポートサービスの有効期限を選択可能

従来製品ではウイルスパターンファイルの自動アップデート機能の有効期限は1年でしたが、本シリーズは有効期限が3年間、5年間のサポート対象製品をラインアップしています。それぞれハードウェア保証も3年、5年となるため、長期間利用される場合にも安心してご利用いただけます。

管理者向けソフトウェアに対応

セキュリティUSBメモリーを管理・カスタマイズ可能な管理者ソフトウェア「SUM-S3」および「SUM-SC3」に対応。管理者による一元管理を可能にします。また、Winny/Shareなどのファイル共有ソフト対策など、USBメモリーに様々な機能を付加します。

管理者ソフトウェア詳細

教育現場やビジネスシーンのデータ運用を支援

本製品の利用により外出先などあらゆるPCで、USBメモリー内のウイルス感染を抑止できます。一向になくならないUSBメモリーのウイルス感染被害に、本製品でご対策ください。

このページの情報は発表時点の内容です。仕様・価格・外観・動作環境などが変更されることがあります。
本ページ内の記載価格はメーカー希望小売価格であり、消費税は含まれておりません。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】