新商品情報 2012年

2012年02月22日 12-NR034

東芝〈レグザ〉で録った番組をパソコンで楽しめるポータブルハードディスク

このエントリーをはてなブックマークに追加

NEWUSB 2.0対応ポータブルハードディスク

  型番 JANコード 出荷予定 価格
500GB RHDM-U500HR 4957180100227 3月上旬出荷予定 ¥12,500

 

「RHDM-U500HR」は、東芝ハイビジョン液晶テレビ〈レグザ〉で録画した番組を本製品にダビングすることで、パソコンでいつでもどこでも再生して楽しむことができる、USB 2.0対応のポータブルハードディスクです。
〈レグザ〉をもっと楽しみたい、好きなときに好きなところで楽しみたい方におすすめです。

 

〈レグザ〉で録った番組をHDDに入れてPCで再生

東芝ハイビジョン液晶テレビ〈レグザ〉に録画した番組を、パソコンを使ってネットワーク経由で本製品にダビングすることで、〈レグザ〉の録画番組をパソコンで再生可能に!
本製品と対応のパソコンがあれば、録画番組を持ち出すことができるので、例えばネットワーク環境のない寝室や外出先でも、ノートパソコンでいつでもどこでも録画番組を楽しめます。

ネットワークのない部屋や外出先でも楽しめる

※上記機能をご利用いただくには、サポートライブラリから最新の「I-O DATA  iVDR-S Media Server」をダウンロードの上、インストールする必要があります。
※対応製品は、仕様のネットワークムーブイン機能対応表をご確認ください。

録画番組をかんたん再生

 添付のソフトウェア「DiXiM Digital TV iVDR Edition」で録画番組を再生できます。
ソフトを起動して、録画番組のリストから再生したい番組を選ぶことで再生できます。

録画番組再生手順

〈レグザ〉で録った番組を、PCを使って他のテレビで再生

ノートパソコンの画面が小さい方には、大画面テレビで楽しむ方法があります!
本製品に保存した〈レグザ〉の録画番組を、パソコンを使って、DLNA対応テレビ(※1)やメディアプレーヤー(※2)からネットワーク経由で再生して楽しめます。

※複数の配信には対応しておりません。また、配信中はパソコン上での再生はできません。
※1 DTCP-IPに対応している必要があります。
※2 Windows 7/Windows Vistaの環境が必要です。

iVDR環境のないテレビでもネットワーク経由で再生

 

<動作確認済のメディアプレーヤーまたは再生ソフト>

株式会社ソニー・コンピュータエンターテインメント製 PlayStation® 3
株式会社デジオン製 DiXiM Digital TV、DiXiM Digital TV plus
当社製 AV-LS700HVT-BCT300

USBバスパワーで利用可能

USBバスパワー対応!

パソコンとの接続時に、バスパワーでの動作が可能。(※)
USBケーブル1本で、ACアダプターなどの電源不要で手軽に使えます。

※機種によってはACアダプター(別売:USB-ACADP5)が必要な場合があります。

対応機種 【〈レグザ〉で録画した番組を、パソコンで視聴する際の動作環境】
●交換用メディア:当社製:IVSシリーズ、iVDR-Sシリーズ、およびiVDR-S規格に準拠したiVDR-Sメディア ●対応機種:USB 2.0/1.1を装備した以下のDOS/Vマシン(当社製USB 2.0/1.1インターフェイスを装備した機種を含む) ●CPU:Celeron DC 2GHz以上、Pentium 4 2.8GHz以上(Core 2 Duo以上を推奨)または、同等以上の互換CPU ※Atomには対応しておりません。 ●メモリー:1GB以上推奨 ●インターネット接続環境:初回起動時に必要 ●グラフィックス(CPU):Intel G965 Express チップセット以降 ※Windows XPでは再生できません。、ATI Radeon HD 2600以上、NVIDIA GeForce 8400 GS以上※COPP対応の高性能グラフィックスボードおよび、COPP対応グラフィックスドライバーが必要です。※DVI-DまたはHDMI接続の場合は、HDCP対応のグラフィックスボードが必要です。※アナログRGB接続には対応していません。 ●サウンドデバイス:Microsoft MMEまたはWDMに準拠したWindows互換サウンドデバイス ●ディスプレイ:1024×768ピクセル以上(High Color以上)※DVI-Dまたは、HDMI接続の場合は、HDCP対応モニターが必要です。※アナログRGB接続には対応していません。 ●ご注意:DiXiM Digital TV iVDR Editionを起動するには、カセットHDD(iVDRメディア)がセットされたアダプターがお使いのパソコンに接続されている必要があります。アダプターが接続されていない場合は、DiXiM Digital TV iVDR Editionを起動することはできません。「DiXiM Digital TV iVDR Edition」および「I-O DATA iVDR-S Media Server」は、パソコン2台までインストールすることができます。 1台のパソコンに複数のディスプレイをお使いの場合は、プライマリのディスプレイ以外は再生できません。また、2つの画面に同じ内容を表示する「ミラーモード」ではプライマリディスプレイであっても再生できません。対応コンテンツについてデジタルテレビ番組DTCP-IPで著作権保護されたデジタルテレビ番組(MPEG-2 TSおよびH.264/AVC)
【ネットワークムーブイン機能対応表】
●東芝ハイビジョン液晶テレビ〈レグザ〉:東芝〈レグザ〉REGZA対応ハードディスク(HDD)一覧 ●アイオーデータ機器LAN DISK AV:RECBOX(HVL-AVシリーズ)/RECBOX(HVL-AVR)/HVL1-Gシリーズ/HVL4-Gシリーズ ※最新の「I-O DATA iVDR-S Media Server」をダウンロードしてご利用ください。※当社が独自に検証したものであり、メーカーへのお問い合わせはご遠慮ください。
RoHS
対応OS ●Windows 7(32・64ビット) Home Premium以上(※) ●Windows Vista(32・64ビット) SP2以降 Home Premium/Ultimate(※)※Windows Aero有効な環境が必要です。
仕様 ●インターフェイス:USB 2.0/1.1 ●iVDRインターフェイス:iVDRインターフェイス(Serial ATA仕様)26ピン ●ディスク回転速度:5,400rpm ●バッファ容量:8MB ●消費電流:700mA ●電源:DC 5V(USBパスパワーまたは、別売ACアダプターにて供給) ●外形寸法:約86(W)×151(D)×19(H)mm ●USBケーブル長:約70cm ●質量:カセットHDD:約145g、アダプター:約90g ●質量(梱包時):約505g ●使用温度範囲:5~35℃ ●使用湿度範囲:20~80%(結露なきこと) ●保証期間:1年保証 ●各種取得規格・法規制:VCCI Class A(※アダプター部のみ)、RoHS指令準拠
添付品 ●パソコン接続用アダプター ●カセットHDD(iVDR-S:500GB) ●USBケーブル(ミニB-A 70cm) ●サポートソフト(CD-ROM) ●ラベルシール

このページの情報は発表時点の内容です。仕様・価格・外観・動作環境などが変更されることがあります。
本ページ内の記載価格はメーカー希望小売価格であり、消費税は含まれておりません。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】