新商品情報 2012年

2012年07月25日 12-NR171

フルハイビジョン録画対応!iVポケット搭載機対応カセットHDD(iVDR-S)に 大容量1.0TBモデル登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加

NEWiVポケット搭載機対応カセットHDD(iVDR-S)

  型番 JANコード 出荷予定 価格
1.0TB G RMS-1.0 4957180105819 7月下旬 ¥14,600
下記モデルも好評発売中!
500GB G RMS-500 4957180100203 好評発売中 ¥9,300
カセットHDD2個セットお買い得パック(アダプター付き)
500GB RMS-500X2.A 4957180100210 好評発売中 ¥20,000

 

「RMSシリーズ」は、著作権保護技術「SAFIA」に対応したカセットHDD。
「iVポケット」を搭載した日立フルハイビジョンテレビ「Wooo」または当社ハイビジョンレコーディングハードディスク「RECBOX(HVL-AVSシリーズ)」などの「iVDR-S」対応機器にて、録画用メディアとしてご利用いただくことができます。
今回、1.0TBの大容量モデルが登場!より長時間、番組を録画することができます。

「Wooo」の録画メディアとして使える

AV家電にも最適なブラック筺体採用

手軽で大容量な録画メディアにフルハイビジョンを丸ごと保存!

本製品は著作権保護技術である「SAFIA」に対応しているため、日立のフルハイビジョンテレビ「Wooo」または当社ハイビジョンレコーディングハードディスク「RECBOX(HVL-AVSシリーズ)」などのカセットHDD(iVDR-S)対応機器の録画用メディアとして使用することが可能です。手軽で大容量、持ち運びに優れた「iVDR-S」メディアならハイビジョン放送を思う存分、楽しむことができます。
また、ブラックの筺体を採用し、AV家電製品とのカラーコーディネートもピッタリです。

録画時間の目安

録画モード 画質(目安) 500GB 1.0TB
TS(HD) BS デジタルハイビジョン画質 約45時間 約90時間
TS(HD)地デジ デジタルハイビジョン画質 約63時間 約126時間
TSE デジタルハイビジョン画質 約100時間 約200時間
TS(SD) デジタル標準画質 約135時間 約270時間
XP DVD画質 約104時間 約208時間
SP S-VHS画質 約200時間 約400時間
LP VHS画質 約396時間 約792時間
TSX24 VHS 3倍モード画質 約1190時間 約2380時間
※日立フルハイビジョンテレビ「Wooo」において。

「Wooo」で録画した番組をPCで再生

日立ハイビジョンテレビ「Wooo」や日立マクセル「iVハードディスクレコーダー」などのカセットHDD(iVDR-S)対応製品で録画したハイビジョン番組を、パソコンで再生できます。
カセットHDD2個セットお買い得パック「RMS-500X2.A」なら、パソコン接続用のアダプター(RHDM-US/EX相当品)もついているので、カセットHDD(iVDR-S)をアダプターにセットしてパソコンで読み込むことで、録画されている番組をパソコンで再生できます。
カセットHDD(iVDR-S)対応のAV機器がない部屋でも、手持ちのノートパソコンなどを使って、いつでもどこでも録画したハイビジョン番組を楽しむことができます。

iVDR-S対応製品で録画した番組をパソコンで再生!

 

※パソコンでカセットHDD(iVDR-S)を再生するには、ソフトウェア「DiXiM Digital TV iVDR Edition」が必要です(パソコン接続用アダプターに添付)。 
※再生には著作権保護に対応したディスプレイ環境や、高速なプロセッサー環境、Windows Vista SP2以降(32・64ビット)Home Premium/Ultimate以上の環境が必要です。詳細な環境は「RHDM-US/EX」の仕様ページをご確認ください。 

PCの動画を「Wooo」で見よう

動画管理ソフト「Quick:FLO」(ダウンロード提供)とiVDRアダプター「RHDM-US/EX」を利用することで、パソコンに保存されている動画ファイルをカセットHDD(iVDR-S)に保存して、Woooで再生することができます。

Quick:FLOの詳細

「Quick:FLO」と「RHDM-US/EX」を利用してWoooで再生!

登録可能なファイル形式 DVD-ISO、MPEG、Windows Media Video、AVI、MP4(Windows 7のみ対応)
※DVD-ISOにつきまして、メニュー画面やチャプター選択、字幕、副音声の変換には対応しておりません。(すべてのDVD-ISOファイルでの変換を保証するものではありません)  

「Quick:FLO」を無償ダウンロード提供

Quick:FLO

本製品をお持ちのお客様に、動画管理ソフト「Quick:FLO」を無料ダウンロード提供いたします。

ダウンロードはコチラ

「iVDR」とは?

"Information Versatile Device for Removable usage"の略で、「多方面にわたる情報を持ち運びできるハードディスクドライブ」という意味です。

ドライブを自由に取り出せるカセット構造のため、記録した映像コンテンツなどを手軽に持ち運ぶことができるのが特長です。
記録したコンテンツは、iVDR対応機器の間で自由に再生することができます。

耐衝撃性

強化プラスチックのシェルを採用し、非動作時の耐衝撃性を確保しています。

静音性

ディスク回転音が静かな「流体軸受」を採用し、動作時の音が目立ちません。

高速アクセス

Serial ATA仕様のインターフェイスにより、大容量のデータでも高速なアクセスを実現します。

対応機種 ●iVポケット搭載機、当社「iV Player(IV-P1)」「iV Player(IV-P100)」 、ハイビジョンハードディスク「RECBOX(HVL-AVSシリーズ)」●地デジチューナー付きiVDR-S対応iVレコーダー、日立マクセル「iVハードディスクレコーダー」、三洋「repoch(レポック)」 RoHS
仕様 ●インターフェイス:iVDRインターフェイス(Serial ATA仕様)26ピン ●出荷時フォーマット:iVDRフォーマット ●外形寸法:80.0(W)×110.0(D)×12.7(H)mm ●質量:【RMS-500、RMS-1.0】約145g 【RMS-500X2.A(※1)】カセットHDD:約145g×2、アダプター:約90g ●質量(梱包時):【RMS-500、RMS-1.0】約250g 【RMS-500X2.A】約650g ●電源:DC 5V ●消費電流:700mA ●使用温度範囲:5~35℃ ●使用湿度範囲:20~80%(結露なきこと) ●保証期間:1年保証 ●各種取得規格・法規制:RoHS指令準拠、グリーン購入法(RMS-500、、RMS-1.0のみ)、VCCI Class A(RMS-500X2.Aのアダプター部のみ) ※1 アダプターの仕様については、「RHDM-US/EX」相当品となりますので、「RHDM-US/EX」の仕様ページにてご確認ください。
添付品 【RMS-500、RMS-1.0】●ラベルシール ●保護ソフトケース
【RMS-500X2.A】●ラベルシール ●保護ソフトケース ●パソコン接続用アダプター ●USBケーブル(ミニB-A 70cm) ●サポートソフト(CD-ROM)

このページの情報は発表時点の内容です。仕様・価格・外観・動作環境などが変更されることがあります。
本ページ内の記載価格はメーカー希望小売価格であり、消費税は含まれておりません。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】