新商品情報 2012年

2012年08月22日 12-NR187

カセットHDDを交換型のストレージとして利用できる内蔵型ローディングユニット登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加

NEWSerialATA対応 内蔵型REC-iN/iVDRローディングユニット

型番 JANコード 出荷予定 価格
RHDM-IN/SA 4957180103761 9月中旬 ¥9,300

「RHDM-IN/SA」は、iVDRカセットHDDを交換型のストレージとして利用できるローディングユニットです。
デスクトップパソコンで、iVDRカセットHDDを内蔵ハードディスクのようにスマートにご利用いただけます。

SATA接続なので、高速にデータ転送ができ、増え続けるデータの保存や、バックアップ用途などにも最適。また、5インチベイ変換アダプターを添付していますので、3.5インチ、5インチどちらのベイにも内蔵することが出来ます。 

※本製品は、iVDR-Sの著作権保護コンテンツの再生などには利用できません。

iVDR用パソコンベイユニット

iVDR用パソコンベイユニット

本製品は、iVDRカセットHDDを交換型のストレージとして利用できるローディングユニットです。デスクトップパソコンで、内蔵ハードディスクのようにスマートにご利用いただけます。
※本製品は、iVDR-Sの著作権保護コンテンツの再生などには利用できません。

5インチベイ変換アダプターを添付

5インチベイ変換アダプターを添付していますので、3.5インチ、5インチどちらのベイにも内蔵することが出来ます。

バックアップ利用に最適!

バックアップ利用に最適!

カセットHDD(別売)を使った、パソコンでのバックアップに最適。
iVDR「RMSシリーズ」なら、1.0TBまでの大容量をラインアップ。カセットHDDなので、データのライブラリ化にも便利です。
SATA接続なので、高速にデータ転送ができ、増え続けるデータの保存や、バックアップ用途などにも最適。

※本製品は、iVDRの著作権保護コンテンツの再生などには利用できません。
※複数のカセットHDDにまたがってのバックアップは出来ません。

電動ローダー採用で取り外しもスマート!

電動ローダー採用で取り外しもスマート!

電動によるオートローダー機構を採用。
フロント部分のイジェクトスイッチもしくは、取り外しツールで、簡単で安全にカセットHDDを取り外しが出来ます。

また、データ書き込み時などはイジェクトボタンを押してもメディアが取り外しできないようになっているので、不注意によるメディアの取り外しを未然に防止します。

対応機種 AHCIに対応したSerialATAを装備した機種 DOS/Vマシン ※ご使用のパソコンとの対応環境については、対応製品検索「PIO」でご確認ください。 ※Serial ATA電源が利用できる必要があります。 RoHS
対応OS Windows 7(32・64ビット)/Windows Vista(32・64ビット)/Windows XP(32ビット)
仕様 ●対応メディア:当社製:RMSシリーズRHDMシリーズIVSシリーズiVDR-Sシリーズ、およびiVDR規格に準拠したiVDRメディア ※本製品は、iVDRの著作権保護コンテンツの再生などには利用できません。 ●インターフェイス:Serial ATA ●iVDRインターフェイス: Serial ATA仕様 26ピン ●外形寸法:約149(W)× 183(D)× 43(H)mm ※5インチベイ変換アダプターを含む 約102(W)× 183(D)× 26(H)mm ※5インチベイ変換アダプターを含まず ●質量(本体のみ):約560g※5インチベイ変換アダプターを含む ●質量(梱包時):約876g ●電源:PCより電源供給 ●使用温度範囲(℃):5~35 ●使用湿度範囲(%):30~60 (結露なきこと) ●保証期間:1年保証 ●各種取得規格・法規制:RoHS指令準拠 ●添付品:SerialATAケーブル(約50cm)、取り付けネジ(4個)、サポートソフト(CD-ROM)

このページの情報は発表時点の内容です。仕様・価格・外観・動作環境などが変更されることがあります。
本ページ内の記載価格はメーカー希望小売価格であり、消費税は含まれておりません。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】