新商品情報 2013年

2013年07月24日 13-NR113

LANケーブル1本で、電源供給もできる!
IEEE802.3af /at(Type1)対応PoEインジェクターが登場

このエントリーをはてなブックマークに追加

NEWIEEE802.3af /at(Type1)対応PoEインジェクター

型番 JANコード 出荷予定 価格
POE-PS1F 4957180107882 8月上旬 ¥14,600

POE-PS1Fは、LANケーブル一本でデータの送受信と、最大15.4Wまで電源供給を同時に行う、IEEE802.3af /at(Type1)対応PoE(Power over Ethernet)インジェクターです。
法人様向け無線LANアクセスポイント「WHG-NAPG/A」、「WHG-NAPG/AL」などのPoE対応機器と組み合わせてお使いいただけます。

電源配線不要の「PoE」インジェクター

POE-PS1Fは、LANケーブル一本でデータの送受信と、最大15.4Wまで電源供給を同時に行う、IEEE802.3af /at(Type1)対応PoE(Power over Ethernet)インジェクターです。
法人様向け無線LANアクセスポイント「WHG-NAPG/A」、「WHG-NAPG/AL」等のPoE対応機器と組み合わせてお使いいただけます。

接続はかんたん!LANケーブルでつなぐだけ

スイッチングハブと対応機器の間でLANケーブルをつなぐだけの、かんたん接続

添付品 ●ACケーブル(1.8m)×1 ●ACケーブル固定クランプ×1 ●壁面設置金具セット(取付用ネジ×4を含む) RoHS
仕様 ●PoE規格:IEEE802.3af、IEEE802.3at (Type1) ●伝送速度:10/100/1000Mbps ●CH数:1CH ※ ●伝送距離:100m(入力側と出力側の合計) ●適合ケーブル:ツイストペアUTP/STPケーブルカテゴリー5e以上 ●給電方式:Type B ●PoE供給電力:最大15.4W ●PoE供給電圧:最大DC48V ●電源:AC100V 50/60Hz ●消費電力:最大23W(PoE給電含む、サービスコンセント含まず) ●サービスコンセント:最大200W ●外形寸法:約120(W)x170(D)x35(H)mm ●重量:0.55kg ●使用温度範囲:0~40℃ ●使用湿度範囲:20~80% ●取得規格:VCCI Class B、電安法(電源コード)RoHS指令準拠 ●保証期間:3年間
※給電可能なPOE機器は1台となります。また、本商品はPOE給電のみに対応しており、スイッチング機能はございません。本商品をご利用いただく際にはスイッチングハブが必要となります。

このページの情報は発表時点の内容です。仕様・価格・外観・動作環境などが変更されることがあります。
本ページ内の記載価格はメーカー希望小売価格であり、消費税は含まれておりません。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】