お知らせ 2014年

2014年03月05日 14-NR028

ご自宅のWi-Fi環境をスマホで診断できる便利なアプリ
「Wi-Fi混雑チェッカー」が新機能を搭載!

このエントリーをはてなブックマークに追加

Wi-Fiの混雑状況を診断できるAndroid専用アプリ「Wi-Fi混雑チェッカー」がより使いやすくなってリニューアルいたしました。Wi-Fiの混雑状況を診断し、アプリからお使いの無線LANルーターのチャンネル設定をおすすめの設定値に変更※することができるようになりました。
※対象機種:WN-AC1600DGR2、WN-AC733GR2(2014年3月現在)


Wi-Fi混雑チェッカーがリニューアル

混雑状況をチェックできるAndroid専用アプリ

「Wi-Fi混雑チェッカー」は周囲のWi-Fiの電波状況を瞬時に測定し、電波の混雑状況を5段階のお天気マークでわかりやすく表示します。スマホやタブレットをWi-Fi接続して、アプリを立ち上げるだけなのでとってもカンタンです。

「Wi-Fi混雑チェッカーがリニューアル」の画像

おすすめのチャンネルへ設定変更が可能に

これまでのWi-Fi混雑チェッカーは、電波の混雑状況を診断後、おすすめのチャンネル値(混雑していないチャンネル値)を「表示するのみ」でした。今回のリニューアルでは、混雑状況を診断後、アプリからそのままお使いの無線LANルーターの設定画面に移行し、おすすめのチャンネル値に設定変更※することができるようになりました。「Wi-Fiの速度が遅い」、「Wi-Fiがよく途切れる」というお悩みを、その場で解決することができるため、大変便利です。

「おすすめのチャンネルへ設定変更が可能に」の画像

※WN-AC1600DGR2、WN-AC733GR2(2014年3月現在)

「Wi-Fi混雑チェッカー」は無料でダウンロードいただけます

本アプリは以下の「Google Play」から無料でダウンロードいただけます。

Google Play「Wi-Fi混雑チェッカー」

※対応OSはAndroid4.1以降となります。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】