新商品情報 2014年

2014年09月10日 14-NR120

法人向けNASのLAN DISK Hシリーズにウイルス対策オプションが登場

このエントリーをはてなブックマークに追加

NEWLAN DISK Hシリーズ用ウイルス対策オプション

型番 JANコード 出荷予定 価格
LAN DISK Hシリーズ用ウイルス対策追加オプション(ライセンス期間3年)
HDL-H-STM3 4957180113319 9月下旬 ¥19,000
LAN DISK Hシリーズ用ウイルス対策延長ライセンス(ライセンス期間1年)
HDL-H-ETM1 4957180113326 9月下旬 ¥6,300

HDL-H-STM3、HDL-H-ETM1はLAN DISK Hシリーズ専用のウイルス対策機能オプションです。
トレンドマイクロ社製ウイルス対策ソリューション「Trend Micro NAS Security™」を採用し、NASをリアルタイムで監視し、ウイルス感染から守ります。

HDL-H-STM3はHDL6-HシリーズHDL2-Hシリーズにインストールすることにより、ウイルス対策機能を実現可能です。また、HDL-H-STM3をインストール済みのHDL6-HシリーズHDL2-Hシリーズや、ライセンス期間が3年のHDL2-H/TMシリーズに、HDL-H-ETM1を追加することで最長5年までライセンスの延長が可能です。

ウイルスをリアルタイムで監視して守る

ウイルス対策機能

ウイルスの侵入をリアルタイムで監視しているので、万が一ウイルス対策の不十分なパソコンがネットワークに接続し、ウイルス感染したファイルをLAN DISKに転送した場合も、ファイルの隔離を実施します。

Trend Micro NAS Security™を搭載

Trend Micro NAS Security

トレンドマイクロ社のNAS向けウイルス対策ソリューション「Trend Micro NAS Security™」が搭載されています。

トレンドマイクロ社の特集ページはこちら

ウイルスを発見した場合の動作

ウイルスパターンファイルを自動更新

ウイルスパターンファイルは、インターネットから取得して自動で更新するため、管理の手間がかかりません。
また、ウイルスパターンファイルの予約アップデートが可能。スケジュールを指定することで、業務時間中のアップデートを避けることができます。

ウイルスパターンファイルを自動更新

 

このページの情報は発表時点の内容です。仕様・価格・外観・動作環境などが変更されることがあります。
本ページ内の記載価格はメーカー希望小売価格であり、消費税は含まれておりません。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】