プレスリリース2016年

2016年4月27日 16-PR005

アイ・オー・データが、松崎しげる氏とコラボレーション!
パソコンに挿すと、しげるがしゃべる『アイのUSBメモリー』を発売

このエントリーをはてなブックマークに追加
「アイのUSBメモリー」パッケージイメージ

株式会社アイ・オー・データ機器(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:細野 昭雄)は、芸能デビュー46年目を迎えた俳優・アーティストの松崎しげる氏とのコラボレーション商品『アイのUSBメモリー』を4月下旬より販売いたします。

『アイのUSBメモリー』は、松崎しげる氏の代表曲でもある「愛のメモリー」に着想し、「愛≒I・O(アイオー)」と「メモリー(思い出)=メモリー(記憶媒体)」からネーミングした商品です。容量も、松崎しげる氏のトレードマークである褐色の肌の色が黒色に近いことから、業界初の9.6GB(黒GB)を採用しました。

※2016年3月 当社調べ

『アイのUSBメモリー』商品ページ

2016年4月29日(金・祝)~30日(土)、千葉市、幕張メッセで開催される「ニコニコ超会議2016」においてブースを出展いたします(ホール2)。
当社ブースでは、特典付き『アイのUSBメモリー』を限定販売するだけでなく、4月1日よりスタートした「I ♡ DESK(アイラブデスク)」プロジェクトの特別企画として、「松崎しげるに満たされたデスク周り」を展示いたします。

なお、本商品の企画に携わった松崎しげる氏、当社の特命大使でかつ、ニコラジの人気パーソナリティでもある やまだひさし氏との話し合いの中で、イベントの開催期間中(4月29日~30日)、会場及びアイ・オー・データ直販サイト「ioPLAZA」で販売しました「アイのUSBメモリー」の売上の全額を、熊本地震の被災者支援に役立てていただくため、義援金として寄付させていただくことを決定いたしました。

詳細

Get ADOBE READER
印刷に適したPDF形式の文書を掲載しています。閲覧するにはAdobe Readerが必要です。

本リリースに記載されている会社名、サービス名、商品名は、各社の登録商標または商標です。
本商品の仕様は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。

本リリースに関するマスコミ問い合わせ窓口
株式会社アイ・オー・データ機器
事業戦略本部 販売促進部 販売促進課
担当:納富(のうとみ)・宮尾
TEL:076-260-3625
会社概要
株式会社アイ・オー・データ機器
代表取締役社長:細野 昭雄
本社:石川県金沢市
資本金:35億8,807万円
(東京証券取引所 第一部、
証券コード:6916)
ホームページ http://www.iodata.jp/
このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】