お知らせ 2017年

2017年3月8日 17-NR025

不要になったHDDの機密データを完全に消去する「データ消去サービス」にオンサイト対応が追加!

このエントリーをはてなブックマークに追加

NEWアイオー・セーフティ・サービス(ISS)

不要になったHDDの機密データを完全に消去する「データ消去サービス」にオンサイト対応が追加!

故障、交換などで不要になったHDDのデータを消去する「データ消去サービス」に、お客様のもとで消去作業を実施するオンサイト対応が追加されました。
これまで機密データを外部へ持ち出せないために、不要になったHDDの処分に困っていた企業の方も、本サービスを利用することで機器を外部へ持ち出すことなく、安全に処分することができます。
もちろん、これまでと同様にどのHDDをいつ、どういった方法で消去したかを管理するための証明書も発行致します。
※サービスの対象は、当社製法人向けNAS(ネットワークHDD)および、当社製法人向けHDD(カートリッジモデルのみ)となります。
※1ドライブモデルおよび、SSD搭載モデルは本サービスの対象外となります。

2種類の消去方法を組み合わせ可能

強力な磁気を照射して破壊する磁気消去

「磁気消去」は、ハードディスク全体に強力な磁気を照射してデータを消去する方法です。ハードディスクとしての機能も破壊されるため、データを読み込むことができなくなります。

加圧変形して破壊する物理消去

「物理消去」は、金属ピンを使いデータ記録部を加圧変形し、ハードディスク製品としての機能を破壊する消去方法です。物理的に破壊されるため、データを読み込むことができなくなります。

サービスのお申し込み

専用サイトよりお申し込みいただきます。本サービスの規約に同意いただき、必要事項をご入力ください。

ISSオンサイトデータ消去サービスのお申し込み

 

このページの情報は発表時点の内容です。内容等が変更されることがあります。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】