DVカメラの接続が快適に! i.LINK端子 延長ケーブル1394-C1

仕様書印刷
このエントリーをはてなブックマークに追加

1394-C1

1394-C1は、テレビやレコーダーなどの背面にあるi.LINK端子を約70cm延長するケーブルです。
i.LINK端子が延長されることで、これらと接続して使うDVカメラやRec-POTなどとの接続や取り外しがお手元でできるようになり、大変便利です。

※ 本製品にはソフトウェアは添付されておりません。

1394-C1:IEEE1394-Cable -1
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
1394-C1 4957180069593 ¥2,100   詳細  2009/1/21生産終了
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

DVカメラの接続が快適に!i.LINK端子を約70cm延長

テレビ、DVカメラ、レコーダーなどに採用されているi.LINK端子(IEEE1394 4ピン[メス])に接続して、
i.LINK端子を約70cm延長できます。
[IEEE1394 4ピン(メス)-IEEE1394 4ピン(オス)]
i.LINK端子がテレビやレコーダーの背面にあることで、
これらと接続して使うDVカメラやRec-POTなどの接続⇔取り外しがしづらかった方も、
「1394-C1」を使えばi.LINK端子が延長されるので、接続⇔取り外しがお手元でできるようになります 。

ヒトと地球に優しい製品づくりを目指します!

●環境負荷を低減する「RoHS指令」準拠モデル「1394-C1」

使用部材への指定有害物質の使用を抑制する「RoHS指令」準拠モデル。EU圏において策定された「RoHS指令」に準拠した、安全な製品作りに取り組んでいます。
RoHS指令
Restriction of the use of certain Hazardous Substances in electrical and electric equipmentの略。 EC95条に準拠した電気器具に含有する(1)鉛・(2)水銀・(3)カドミウム・(4)六価クロム・(5)ポリ臭化ビフェニル類(PBB類)・(6)ポリ臭化ジフェニルエーテル類(PBDE類)の6物質の使用禁止の指令。

詳しくはこちら
このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】