「mAgicTV5」対応リモートテレビアプリケーションGV-DOKOMTVシリーズ

画像

GV-MVP/RX3S(どこでもmAgicTV+GV-MVP/RX3セット品) パッケージ 正面

※商品写真はイメージです。実際の外観とは異なる場合があります。
GV-DOKOMTVシリーズ 「どこでもmAgicTV」は、自宅のパソコンで録ったテレビ番組や放送中のテレビ番組を、インターネット経由で外出先のパソコンから見たり、 自宅の書斎やキッチンで見ることができるアプリケーションソフトです。録画したパソコンの前にいなくても、気軽にどこでもテレビが楽しめる、新しいテレビ生活を提案します。

対応OS

Windows 7(32ビット)、Windows Vista(32ビット)、Windows XP、Windows 2000 Professional SP4以降
※対応OSは日本語版のみ。

対応機種

動作環境 どこでもmAgicTV
サーバー クライアント
CPU
Intel Celeron、
Pentium 4、
Pentium D
2.4GHz以上
(3.0GHz以上推奨)
Core Duo、
Core2 Duo
1.8GHz以上
(2.0GHz以上推奨)
AMD Athlon XP、
Athlon 64
1.8GHz以上
(2.0GHz以上推奨)
デュアルコア以上推奨
Intel Pentium III、
Celeron、
Pentium 4
1.4GHz以上
Pentium D、
Core Duo、Core2 Duo
AMD Duron、
Athlon XP、Athlon 64
メモリー 512MB以上(1GB以上推奨) 256MB以上(512MB以上推奨)
ハードディスク 100MB 以上の空き容量
NTFSファイルシステムでご使用ください
別途リアルタイム配信用として空き容量が必要です。
30MB以上の空き容量
グラフィック
アクセラレーター
1024×768ドット以上、16ビットハイカラー以上でDirectX 9.0b(DirectX 9.0c添付) 以上に対応した環境
サウンド DirectX 9.0b(DirectX 9.0c添付) 以上に対応した環境
CD-ROMドライブ アプリケーションソフトのインストール時に必要(セット品購入の場合のみ)
アプリケーション mAgicTV5.2以降がインストールされた環境
mAgicTV5がインストールされているパソコンではご利用いただけません。
対応キャプチャ製品 配信用テレビ番組データの生成およびクライアントから放送中のテレビ番組視聴時に必要
GV-MVP/GX2、/GX2W、/GX、
/GXW、/RX3、/RX2、/RX2W、
/RX2E、/RZ3、/RZ2、/TZ
どこでもmAgicTV及び対応キャプチャ製品ともに最新のサポートソフトをご利用ください。
対応製品の最新情報は当社ホームページまたは、今後発売されるキャプチャ製品パッケージで本ソフトウェアの対応状況をご確認ください。
mAgicTV5がインストールされているパソコンではご利用いただけません。
UPnP対応ルーター おまかせ設定使用時に必要
動作検証済みのUPnP対応ルーターはこちらをご確認ください。
-
ネットワーク LANケーブルまたはIEEE802.11a/b/g
ワイヤレス接続によりインターネット接続可能なパソコンインターネット回線
インターネット回線 パソコン接続回線の上り、実効速度で300kbps以上のブロードバンド回線(ADSL、ケーブルテレビ、FTTHなど) パソコン接続回線の下り、実効速度で300kbps以上のブロードバンド回線(ADSL、ケーブルテレビ、FTTHなど)
備考 記載されている動作環境は、配信品質が初期値の場合のものです。
本製品単体ではご利用いただけません。対応キャプチャ製品をお持ちの方のみお使いいただけます。


添付品

製品名 GV-MVP/RX3S GV-MVP/RZ3S
主な添付品 GV-MVP/RX3本体
本体添付品詳細はこちら
どこでもmAgicTV CD-ROM
どこでもmAgicTV取扱説明書
GV-MVP/RZ3本体
本体添付品詳細はこちら
どこでもmAgicTV CD-ROM
どこでもmAgicTV取扱説明書

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】