USB 2.0/1.1対応 ハードウェア MPEG-2エンコーダ搭載ビデオキャプチャBOXGV-MDVD3 仕様

仕様書印刷
画像

GV-MDVD3 製品の写真 斜め後ろ

※商品写真はイメージです。実際の外観とは異なる場合があります。

その他画像ダウンロード

GV-MDVD3 「GV-MDVD3」は、これまで録りためたVHSテープや8mmテープをキレイな画質でDVDに保存できる、USBバスパワー動作のMPEG-2エンコーダ搭載ビデオキャプチャBOXです。
古いビデオ映像のノイズを低減する「3Dノイズリダクション」機能や「フレームシンクロナイザー」も搭載!また、使いやすいビデオ編集・DVD作成ソフト「DVD MovieWriter 7 Special Edition for I-O DATA(※)」がついており、ビデオキャプチャから編集・DVD保存までひとつのソフトで簡単に行えます。

POINT GV-MDVD2との違いは?
使いやすさがウリのビデオ録画・編集・DVD作成ソフト「DVD MovieWriter 7 Special Edition for I-O DATA(※)」添付!
※Windows® 7対応に伴い、添付ソフト「DVD MovieWriter」のバージョンが「5」から「7」に変更となりました。

GV-MDVD3:Graphic and Video Products - Making DVD - Video3

対応機種

対応機種 USB 2.0/1.1ポートを搭載するDOS/Vマシン
動作環境
CPU Intel Pentium4 1.6GHz以上または AMD Athlon 2400+以上
(DVD±VRダイレクトレコーディングをする場合は、Intel Pentium4 3.0GHz以上またはAMD Athlon 3800+以上を推奨)
メモリー 512Mバイト以上(1GB以上を推奨)
ハードディスク 900Mバイト以上の空き容量※1 (7,200rpm以上の速度を持つハードディスクドライブ推奨)
グラフィック
アクセラレータ
1024×768ドット以上でDirectX 9.0c以上に対応した機種。
Windows対応 PCI-Express、AGP または PCIグラフィックカード(オーバーレイ対応を推奨)※2
サウンド DirectX 9.0b以上に対応した環境
CD/DVDドライブ※3 インストール時・・・DVD-ROMドライブ(※5)
DVDへの書き込み※4・・・DVD-R/RW、DVD-RAM、DVD+R/RWドライブ

本製品で作成されたDVD-Videoは、DVDプレーヤーの機種によっては正常に再生できないことがあります。
著作権保護(コピーガード・コピーワンス)信号が含まれた映像は録画できません。
※1 別途録画保存用として空き容量が必要です。
※2 Windowsグラフィックアクセラレータの種類やVRAMの容量によって表示条件(解像度、色数、リフレッシュレート等)が制限される場合があります。
※3 書き換え型メディアの再生は、DVDレコーダー/プレーヤーが各フォーマットに対応している必要があります。 DVD-Videoフォーマットで出力されたDVD-RAMメディアは、パソコンでのみ再生が可能です。
※4 ダイレクトレコーディングには書き換え可能なDVDドライブが可能です。
※5 添付ソフトが「DVD MovieWriter 5 Special Edition for I-O DATA」の場合、CD-ROMドライブでもお使いいただけます。


【注意事項】

・USB 2.0ポートでの利用時:Microsoft社が公開しているUSB 2.0ドライバがインストールされている環境が必要です。
・USB 1.1ポートでの利用時:プロファイルはLP(長時間再生)モードのみ対応となります。NEC製のOHC I(Open Host Controller Interface)仕様のUSBコントローラーを搭載した機種及びUSBインターフェイス(弊社製USB-PCI等)では使用できません。
・既に別のDVD MovieWriterがインストールされている場合、アンインストールした上でご利用いただく必要があります。


対応OS

対応OS(日本語版) Windows 8.1(※1)、Windows 8(32ビット・64ビット)/Windows 7(32ビット・64ビット)/Windows Vista(32ビット)/Windows XP

※1 サポートソフトVer1.21以降にて対応。
最新のサポートソフトをダウンロードのうえ、アップデートしてご利用ください。

仕様

ビデオ入力部
入力映像方式 NTSC(カラー)
映像調整 明度、コントラスト、色相、彩度、シャープネスの調整が可能
入力端子 コンポジットビデオ(RCAピン)×1、Sビデオ(ミニDIN 4ピン)×1
ビデオ画素数 MPEG-2:720×480、352×480
ビデオビットレート MPEG-2:7.0、4.0、2.5Mbps(VBR)
オーディオ入力部 外部ライン入力 RCAピン(L/R)×各1
オーディオビットレート/
サンプリング周波数(※1)
MPEG-1 Layer-2 384kbps(VBR)/48kHz(※2)
Dolby Digital AC-3 128~448kbps(VBR)/48kHz
リニアPCM 48kHz
(※1)ハードディスク録画時、ダイレクトレコーディング時はMPEG-1 Layer-2のみです。
(※2)DVD MovieWriter 5は224kbps(VBR)/48kHzです。 
静止画 BMP/JPG:640×480
※DVD MovieWriter 5はBMP/JPG:704×480です。
各プロファイルの概要 ビデオ縦横比 4:3
フレームレート 29.97fps
サンプリング周波数 48kHz
プロファイル※1 ビデオ DVD1枚に
保存可能な時間※2
解像度 平均ビットレート
HQ(品質・高) 720×480
 
7.0Mbps 約60分
GQ(品質・良) 720×480
 
4.0Mbps 約90分
SP(標準再生) 720×480 2.5Mbps 約180分
LP(長時間再生) 352×480 2.5Mbps 約180分
※1:USB1.1の場合はLPのみ対応します。
※2:保存可能時間は目安です。映像によって増減します。
外形寸法 約26(W)×114(D)×79(H)mm(突起物含まず)
ケーブル長 約1.1m
質量 約170g
質量(梱包時) 約330g
電源 DC+5V (USBポートより供給)
消費電流(最大) 500mA
使用温度範囲 5~35℃
使用湿度範囲 20~80%(結露なきこと)
保証期間 1年保証
各種取得規格 VCCI Class B、RoHS指令準拠

【注意事項】
本製品で記録した映像・音声は、個人の鑑賞以外の目的で使用することはできません。
他のビデオキャプチャ機能を搭載した環境では併用できません。

添付品

主な添付品 Ulead社ビデオ録画・編集・DVD作成ソフト「DVD MovieWriter 7 Special Edition for I-O DATA(※)」、USBケーブル(A-B 約1.1m:1本)、サポートソフト(DVD-ROM(※))、必ずお読みください、セットアップガイド、保証書

※Windows® 7対応に伴い、添付ソフトのバージョンとサポートソフトのメディアが変更となりました。旧パッケージの場合は、「DVD MovieWriter 5 Special Edition for I-O DATA」が「CD-ROM」にて添付されております。その際は、コーレル社が配布しております「DVD MovieWriter 5 for GV-MDVD3用アップデートプログラム」をダウンロードしてご利用ください。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】