USB2.0/1.1対応外付ハードディスクHDCR-UEシリーズ

仕様書印刷
このエントリーをはてなブックマークに追加

HDCR-UEシリーズ

HDCR-UEシリーズは、東芝ハイビジョン液晶テレビ〈レグザ〉からの直接録画に対応した外付型ハードディスクです。ケーブルをつなぐだけの簡単接続に加え、〈レグザ〉のリモコンで簡単に地デジ番組を録画・再生が可能。その他、東芝ハイビジョンレコーダー〈ヴァルディア〉や東芝レグザチューナー、ソニー製PS3®地デジレコーダーキット「torne(トルネ)™」にも対応。
また、パソコンで利用される方のためにディスクアクセス高速化ソフト「マッハドライブ」製品版を無料ダウンロード提供いたします。

HardDisk Compact type R - USB 2.0/1.1対応 xxxGB(TB)Emodel(Black
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
ホワイト
HDCR-U500E 4957180089034 500GB   ¥9,300   詳細  2011/6/29生産終了 2010/9/8価格改定  後継品HDCA-U1.0CW
HDCR-U1.0E 4957180089041 1.0TB   ¥11,500   詳細  2011/6/29生産終了 2010/9/8価格改定  後継品HDCA-U1.0CW
HDCR-U1.5E 4957180089058 1.5TB   ¥14,600   詳細  2011/6/29生産終了 2010/9/8価格改定  後継品HDCA-U2.0CW
HDCR-U2.0E 4957180089065 2.0TB   グリーン購入法 ¥18,900   詳細  2011/6/29生産終了 2010/9/8価格改定  後継品HDCA-U2.0CW
ブラック
HDCR-U500EK 4957180089072 500GB   ¥9,300   詳細  2011/6/29生産終了 2010/9/8価格改定  後継品HDCA-U1.0CK
HDCR-U1.0EK 4957180089089 1.0TB   ¥11,500   詳細  2011/6/29生産終了 2010/9/8価格改定  後継品HDCA-U1.0CK
HDCR-U1.5EK 4957180089096 1.5TB   ¥14,600   詳細  2011/6/29生産終了 2010/9/8価格改定  後継品HDCA-U2.0CK
HDCR-U2.0EK 4957180089102 2.0TB   グリーン購入法 ¥18,900   詳細  2011/6/29生産終了 2010/9/8価格改定  後継品HDCA-U2.0CK
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

東芝〈レグザ〉からの直接録画に対応!

東芝ハイビジョン液晶テレビ〈レグザ〉でハイビジョン録画&再生!
東芝製ハイビジョン液晶テレビ〈レグザ〉に接続して、本製品の中にハイビジョン放送を録画することができます。
手軽に手に入るUSB接続のハードディスクを接続するだけで、テレビで簡単に録画を楽しむことができます。
また、〈レグザ〉対応のUSBハブ「USB2-HB4R」があれば、ハードディスクを4台同時に接続することができます。

接続した〈レグザ〉の電源オン・オフに合わせて、ハードディスクも自動でスタンバイになる「電源連動機能」搭載!消費電力を節約できる、環境にやさしい機能付きです。

※USBハブを利用しての同時接続は、レグザリンク対応機器をご確認ください。
※USBハブ経由でUSBハードディスクを接続する場合には、USBハブにACアダプターを使用して電源供給する必要があります。
※東芝〈レグザ〉でUSBハブ利用する際の注意事項は「USB2-HB4R」製品ページをご確認ください。
東芝〈レグザ〉からの直接録画に対応!

〈レグザ〉の番組表とリモコンで録画予約

〈レグザ〉の番組表とリモコンで録画予約
〈レグザ〉に表示される番組表から、そのまま録画予約が可能。録画も再生もテレビのリモコン1つで行うことができます。

USBハードディスク録画時間の目安

画質モード:TS(算出用レート) 500GB 1TB 1.5TB 2.0TB
TS 地上デジタルHDレート:最大20Mbps 約53時間 約106時間 約160時間 約213時間
BSデジタルHDレート:最大24Mbps 約44時間 約88時間 約133時間 約177時間
SDレート:最大8Mbps 約131時間 約262時間 約400時間 約533時間
※ハードディスクを使用する際は、登録が必要です。新たに登録するとハードディスクに保存されている内容は全て消去されます。
※地上デジタル放送の録画時間の目安であり、放送のレートや設定条件によって変わります。

東芝〈ヴァルディア〉とつながる!

東芝ハイビジョンレコーダー〈ヴァルディア〉に対応。USBケーブルで〈ヴァルディア〉とつなぐだけで、外付けハードディスクに“直接録画”または“内蔵ハードディスクからダビング”することができます。
※ 対応する製品の2.0TBモデルをご利用の際は〈ヴァルディア〉の高速起動を【切】としてください。高速起動が【入】の場合、ハードディスクを認識できない場合がございます。

〈ヴァルディア〉対応機種

〈ヴァルディア〉対応機種
〈ヴァルディア〉の詳細(東芝ホームページ)

ケーブル1本で接続して、〈ヴァルディア〉の容量を増やせる!

ケーブル1本で接続して、〈ヴァルディア〉の容量を増やせる!
〈ヴァルディア〉背面のUSBポートにケーブルを接続するだけで、容量を増やすことができます。内蔵ハードディスクとほぼ同じ使い勝手で録画できるから、操作も心配なし。

最大8台まで登録可能

最大8台までハードディスクを登録可能。ドラマや映画、スポーツなど、ジャンル別に使い分けることもできます。 2.0TBモデルの「HDCR-U2.0E(K)」なら、小さなハードディスク1つで約182時間(※)ものハイビジョン放送を録画することができます。
※地上デジタル放送をTSモード(24Mbps)で録画した場合
2.0TBのハードディスクなら、ハイビジョン放送が約182時間録れる!!

録画時間の目安

画質モード:TS(算出用レート) 500GB 1TB 1.5TB 2.0TB
最大24Mbps 約46時間 約91時間 約137時間 約182時間
最大17Mbps 約65時間 約129時間 約193時間 約258時間

東芝レグザチューナーの録画先に対応!

東芝レグザチューナーの録画先に対応!
東芝レグザチューナー「D-TR1」に対応。USBケーブルでつなぐだけで外付ハードディスクに直接録画することができます。
レグザチューナー対応のUSBハブ「USB2-HB4R」があれば、ハードディスクを4台同時に接続することができますので、お気に入りの番組をたっぷり保存することができます!

※USBハブ経由でUSBハードディスクを接続する場合には、USBハブにACアダプターを使用して電源供給する必要があります。
※USBハブに別のUSBハブを接続(多投接続)しての使用はできません。

シャープ「アクオス」に対応!

テレビのリモコンだけでデジタル放送番組の録画や再生が手軽にできる!

シャープ「アクオス」でハイビジョン録画&再生!

シャープ製液晶テレビ「アクオス」に接続して、本製品の中にデジタル放送番組を録画することができます。USBケーブル1本で簡単に接続でき、録画や再生の操作はテレビのリモコンだけで手軽に行えます。
接続した「アクオス」の電源オン・オフに合わせて、ハードディスクも自動でスタンバイになる「電源連動機能」搭載!消費電力を節約できる、環境にやさしい機能付きです。
シャープ「アクオス」をHDDにハイビジョン録画

シャープ製液晶テレビ「AQUOS」対応機種

LB3ライン、LV3ライン、LX3ライン、DZ3ライン


※アナログ放送の録画、インターネット動画の録画、外部入力による録画はできません。
※本製品に録画したコンテンツは、登録したアクオスでのみ再生できます。
※USBハブは使用できません。
※動作確認は当社が独自に実施したものであり、全ての動作を保証するものではありません。メーカー様へのお問い合わせはご遠慮ください。
※「アクオス」の取扱説明書も必ずご確認の上、操作をお願い致します。操作方法の一例
シャープ「アクオス」に対応!

アクオスの番組表を見ながら、リモコンで録画予約

アクオスの番組表を見ながら、リモコンで録画予約

アクオスに表示される番組表から、そのまま録画予約が可能。録画も再生もアクオスのリモコン1つで行うことができます。

録画時間の目安

放送の種類 500GB 1TB 1.5TB 2.0TB
地上デジタルHDレート:約17Mbps 約60時間 約120時間 約180時間 約240時間
BSデジタル・110度CSHDレート:約24Mbps 約44時間 約87時間 約130時間 約174時間
標準SDレート:約12Mbps 約87時間 約173時間 約260時間 約347時間
※ハードディスクを使用する際は、登録が必要です。新たに登録するとハードディスクに保存されている内容は全て消去されます。
※上記は目安であり、放送のレートや設定条件によって変わります。

「ひかりTV」の録画に対応!

本製品1.0TBモデル「HDCR-U1.0E(K)」、1.5TBモデル「HDCR-U1.5E(K)」はインターネットの光回線を利用して、テレビやビデオ、カラオケが楽しめる「ひかりTV」サービスに対応。ひかりTV対応チューナー「Picture Mate 700、ST-770、M-IPS200」(※1)に対応ハードディスクをUSBケーブルで接続するだけで、地上波デジタル放送(※2)はもちろん70ch以上の専用チャンネルの番組の録画が可能になります。1TBのHDDに約140時間の番組が録画できるので、たくさん録りだめして楽しむことができます。
「ひかりTV」について
「ひかりTV」の録画に対応!
※1:NTT東日本・NTT西日本またはNTTぷららからのレンタル品となります。
※2:サービス提供エリアに関しては「ひかりTV 基本サービス」ページをご参照ください。
※各種サービスおよび、チューナの仕様に関しては、各メーカーにお問い合わせください。
【ご注意】
※録画禁止の番組やひかりTVビデオサービス、カラオケサービスに関してはHDDに録画できません。

PS3®の外付ハードディスクとして使用可能

PS3の外付ハードディスクとして使用可能

PLAYSTATION®3の外付ハードディスクとしても利用できます。
さまざまなデータを保存することができ、ビデオコンテンツの再生や、ゲームデータのコピーなども行えます。容量不足を感じている方にオススメです。
また、PS3®の終了に連動して、本製品の電源もoffするので消費電力を節約することができます。

PLAYSTATION®3 対応製品一覧

地上デジタルレコーダーキット『torne(トルネ)™』対応

PS3®専用地上デジタルレコーダーキット「トルネ™」からの録画に対応。PS3®にハードディスクを接続することで、トルネからハードディスクへ録画することができます。
地上デジタルレコーダーキット『torne(トルネ)』対応
※「トルネ™」はPS3®に直接接続してください。USBハブを経由しての接続はできません。
※USBハブは「USB2-HB4R」をご利用ください。
※PS3にUSBハブを接続して本製品を接続する場合は、電源連動せず、常時電源ONとなります。

地デジチューナー搭載パソコンから録画できる

地デジやBSデジタル、110度CSチューナーを内蔵したパソコンから、外付ハードディスクへの直接録画に対応!パソコンの内蔵ハードディスクが一杯になっても、デジタルハイビジョン放送を外付ハードディスクに思う存分保存できます。

対応機種

NEC
■パソコン
・NEC
「09年夏モデル」以降のVALUESTARテレビチューナ搭載モデル、
「09年冬モデル」以降のLaVieテレビチューナ搭載モデル
対応機種 詳細
SONY
・SONY
「Giga Pocket Digital」を搭載したVAIOに対応。
対応機種 詳細

コンパクトで使いやすいハードディスク

好みにあわせて色を選べる

リビングのイメージにあわせて、ホワイトかブラックかお選びいただけます。
好みにあわせて色を選べる

コンパクトで静かなハードディスク

コンパクトで静かなハードディスク

電源連動機能搭載!

電源連動機能搭載
接続したパソコン、テレビの電源オン・オフに合わせて、ハードディスクも自動でスタンバイになる「電源連動機能」搭載!消費電力を節約できる、環境にやさしい機能付きです。

盗難防止用鍵取付穴「セキュリティスロット」付き

セキュリティスロット
本体背面にドライブ盗難防止用鍵取付穴「セキュリティスロット」を装備。

多彩なソフトを無料でダウンロード!

ハードディスクの使い勝手をもっと快適にする、多彩なソフトウェアを無料ダウンロードいただけます。バックアップソフトやデータ消去ソフト、データ転送速度を向上させるソフトまで、豊富なソフトウェアをご準備しました。
※サポートソフトは全てWindowsのみ対応。
 対応OS詳細は、各ソフトウェアのダウンロードページにてご確認ください。

マッハドライブ
マッハドライブ(ディスクアクセス高速化ソフトウェア)
ハードディスク/SSDへのアクセスの間にメモリーが入ることにより、データの読み書きを高速化します。
ノンサポートながら製品版をご利用いただけます。
※ダウンロード・インストールについてはサポートページをご覧ください。
エコ番人
エコ番人
インストールするだけで、ハードディスクやDVDドライブの消費電力をかしこく削減!消費電力を節約することができます。

マッハUSB
マッハUSB
効率的に転送することにより、USB2.0の実効転送速度を向上させ、データの読み書きを速く快適にします。

Sync with
Sync with
2つのフォルダ内容を比較し、更新されたファイルを自動的にコピーします。簡単な操作でフォルダ内容を更新したり一致させることのできるソフトウェアです。

I-O Drive Center
I-O Drive Center
接続した外付ハードディスクはもちろん、内蔵ハードディスクやDVDドライブをリアルタイムにサイドバー上に表示するサイドバーガジェット。

EasySaverLE
EasySaverLE
フォルダやファイルのバックアップを行うユーティリティソフトです。
※「EasySaverLE」は製品版「EasySaver」の機能限定版です。

DiskRefresher SE
DiskRefresher SE
本製品のデータを完全に消去し、情報の漏洩を防ぐソフトウェアです。
※「DiskRefresher SE」は製品版「DiskRefresher」の機能限定版です。

I-O DATA ハードディスクフォーマッタ
出荷時のフォーマット状態に戻すソフトウェアです。

無線ルーターがファイルサーバーに!

コレガ製無線ルーター「CG-WLR300GNH」のUSBポートに本製品を接続することで、ファイルサーバーを構築することができます。
家族で写真データなどを共有する場合に活躍します。
無線ルーターがファイルサーバーに!

ドライバのインストールが不要、スグ使える!

面倒なドライバのインストール作業は不要です。
パソコン間のデータ移動・交換にも便利!起動中のパソコンのUSBポートにつなぐだけで認識され使えます。(※)

※フォーマットがWindows用FAT32形式のため、Mac OS X 10.3以前でご利用の場合は一度フォーマットしなおす必要があります。

外付HDDを2台目のMacとして利用可能!

Intel Macなら、OS標準機能でのUSBブートでの動作を確認済!

Apple社製 Intel Mac(iMac、MacMini、MacBook、MacBookProなど)においては、MacOS X10.4および10.5を、本製品にインストールし、環境を使い分けたり、あなただけの環境を持ち運ぶことが可能です。
インストール方法 詳細

ハードディスクデータ復旧サービス対象製品

万が一のハードディスク故障時にデータ復旧サービスを優待価格で受けることができます。
ハードディスクデータ復旧サービスでご覧ください。

「AV家電向け製品専用サポート窓口」対象製品

AV家電向け製品専用サポート窓口

月曜日から日曜日(年末年始及び当社夏期休業日を除く)
9:00~17:00

関連リンク

〈レグザ〉や〈ヴァルディア〉から、地デジ番組をハードディスクへ保存する方法をご紹介。
このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】