USB2.0/1.1 /eSATA/IEEE1394対応 カートリッジディスク採用外付型ハードディスクRHD4-UXEシリーズ

仕様書印刷
このエントリーをはてなブックマークに追加

RHD4-UXEシリーズ

「RHD4-UXEシリーズ」はUSB2.0/1.1、eSATA、IEEE1394の3つのインターフェイスに対応し、OSに依存せず単体でRAIDモード設定可能なハードウェアRAID機能を搭載したハードディスクです。RAID 5/0/1+0の3つのモードに対応しており、さらに、eSATA接続時の実効転送速度が、最大230MB/s以上の高速転送を実現した、高速・高信頼のモデルです。
また、カートリッジディスク「RHDシリーズ」を採用して、ホットスワップに対応していますのでメンテナンスが非常に簡単です。

Relational HD 4 Drives inside - USB2.0/1.0 External Serial ATA & IEEE1394対応 xxx TB
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
RHD4-UXE1.0 4957180074207 1.0TB   ¥53,000   詳細  2015/3/25生産終了 2011/2/9価格改定  後継品RHD4-UXE2.0
RHD4-UXE2.0 4957180074214 2.0TB   ¥58,300   詳細  2015/3/25生産終了 2011/2/9価格改定
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

最大230MB/sの高速性能 !!

eSATA(External Serial ATA)インターフェイスを採用することで、USB2.0に対して実測で7倍以上も速い転送速度を実現しました !!
録画データの保存など高速なアクセスが必要な用途に最適です。

RAID 5 設定時でも高速転送

eSATA接続でRAID 5設定時も、RAID 0(ストライピング)に負けない高速転送を実現しました !!

トリプルインターフェイス装備!

これまでのUSB2.0はもちろん、高速転送を実現する「eSATA」に対応。さらに、iMac、MacPro、MacBook Proでも採用されている高速接続規格「FireWire800(IEEE1394b)」にも対応しています! USB2.0ポートに空きが無いときなどで、Macに搭載されている空きポートを有効活用できます。

USBでの転送効率が大幅アップ

マッハUSB機能対応!

USB接続のハードディスクの動画ファイルや文書ファイルのバックアップに、思わぬ時間がかかったことはありませんか?
USBでの転送効率を向上させる「マッハUSB」をサポートソフトとして添付。マッハUSBを使えば、データ転送が高速化!ファイルのコピー時間を気にする必要はありません!
マッハUSBテクノロジーはUSBバスを効率的に利用する仕組みをOSに組み込みます。弊社の対応製品に対して、ディスクアクセスの高速化を実現します(その他のUSB機器の動作には影響を与えません)。
※対応OS:Windows Vista(32ビット版)/Windows XP SP2以降(32ビット版)/Windows 2000(SP4以降)、Mac OS X10.4以降

高速転送を実現する関連商品と添付品

デスクトップPCでご利用の場合(内蔵Serial ATAコネクタがない場合)

ESA-PEX2

PCIバス用eSATAインターフェイスボード「ESA-PEX2」をご利用いただくことでeSATA接続が可能です。
取り外しユーティリティ「SATAUnplug」をご利用いただくごとで、ホットプラグに対応します。

デスクトップPCでご利用の場合(内蔵Serial ATAコネクタがある場合)

eSATAブラケット(標準添付)をご利用いただくことで、eSATAによる接続が可能です。
Intel 910,915,925,945,955,965,975,925X Express,955X Express, E7210,E7221,E7230,E7320,E7520,E7525,5000P,5000V,5000X,G33,P35 チップセットのAHCIモード、または当社シリアルATAインターフェイス「」「SA-PCI/2R」(RAID構成なし)でご利用いただく場合は、取り外しユーティリティ「SATAUnplug」をご利用いただくことで、ホットスワップに対応します。
※ ケーブル部分の長さは30cmです。
※ LowProfileには対応していません。

カートリッジHDDを採用

シンプルRAIDハードディスク

カートリッジスタイルを提案する「Relational HD」を、RAID用ハードディスクとして採用!個人でも手軽に使えるRAIDハードディスクです。

3つのモードに対応

ボタン操作のみでモード切り替えが可能。パソコンレスでの単独設定が可能なため、Windowsだけでなく、Macintoshでも、手軽に各RAID機能をご利用いただけます。

< 設定は簡単 >

1. すべてのケーブルをはずして、電源をON
2. 背面にあるRAID SETUPボタンを、3秒長押し
3. フロントのFUNCボタンで、モードを選択(紫:RAID 1+0/青:RAID 0/白:RAID 5)
4. 再びRAID SETUPボタンを3秒長押して、セットアップ完了

※ RAIDモードの変更を行うと、それまでのすべてのデータおよびパーティション情報は消去されます。

多彩な用途に応える3モード

ストライピングモード(RAID 0)

内蔵する4台のHDDを1つのドライブとして認識。4台のHDDに同時に書き込み。
データ保護機能はありませんが、大容量と高速性を追求したモードです。

ミラーストライピングモード(RAID 1+0)

2組のミラーリングペアを形成、それらをストライピングで1つのドライブとして認識。
最大ディスク2台の故障に対応する※データ保護機能が最も高いモードです。
※ 1台までしか対応できない場合もあります。

RAID 5モード(出荷時設定)

内蔵する4台のHDDを1つのドライブとして認識、パリティとともに分散記録する。
ディスク1台の故障に対応するデータ保護機能、容量、高速性のバランスのよいモードです。

RAID監視ツールを添付!

「RHD RAID MONITOR」

添付のRAID監視ツール※により、ディスクモード、リビルド進捗状況、温度情報など、本製品のドライブ情報・RAIDステータスが確認できます。温度異常時や、ディスク故障時には、POPアップウィンドウで通知するとともに、指定したメールアドレスにメール送信するよう設定することが可能です。
※ Windows Vista®/XP/2000、Windows Server 2003/2003 R2で利用可能。

アクティブリペア機能による不良セクタの自動修復

近年の高速化大容量化の進んだディスクの障害の傾向として、ディスク全体に問題が発生するのではなく、局所的な読み取りエラー(不良セクタ)が発生することが多いという事実があります。
通常のRAIDロジックでは、ディスクのアクセス時にエラーが発生したことをきっかけに、エラーの発生したディスク全体に対して正常なデータを書き込んで修復を試みる動作になりますが、この場合、正常なデータを持っているディスクにも不良セクタが発生していた場合、すべてのデータを保証することが出来なくなるという問題がありました。
この問題を解決するための機能がアクティブリペアです。
バックグラウンド動作で、ディスク全体をスキャンし、ディスクにエラーが発生していないかを確認します。エラーセクタを発見した場合には、正常なディスクのデータを利用してエラーセクタ部分を局所的な修復を自動的に行い、データを失うリスクを飛躍的に低減しています。

ホットスワップ対応

業務を停止させることなく、ディスク交換&修復が可能

RHD4-UXEシリーズは「ホットスワップ」に対応した、カートリッジスタイルのハードディスクです。 いざ、障害が発生したとき、故障したハードディスク(カートリッジ)を交換し、FUNCボタンを押すだけで、再構築が行われます。もちろん、ホットスワップ対応なので、交換中も業務をとめることなく、全てのサービスを通常通りご利用いただけます! カートリッジは保管・管理がしやすく、直接差し込むだけでラクラク交換できます。交換時にケーブルが邪魔になることもありません!

3STEPで簡単交換!

シンプル設計のカートリッジシステム

カセット感覚で利用できる!

専用に開発したカートリッジにハードディスクを収容しています。(カートリッジは意匠登録申請済) ハードディスクの泣き所である放熱に最大限の配慮を行い、また、簡単に取り回しの出来るカートリッジに仕上げました。このカートリッジはRHD4-UXEシリーズだけでなく、PC内蔵用、外付け用など、弊社のストレージ製品で共通利用できるカートリッジとして活用していただけます。

※ RHD4-UXEシリーズの交換用カートリッジとしては、本製品に搭載のハードディスクと同容量のRHDシリーズをお選びください。
RHD4-UXE1.0、RHD4-UXE2.0・・・RHD-500R。
容量の大きいカートリッジに交換した場合、自動的に小さい容量に調整されます。

「Quick:FLO」で快適な動画管理

たくさん録りためた動画ファイル・・・。どこに何を保存したか分からなくなっていませんか? 「Quick:FLO(クイックフロー)」があれば、あなたの動画ライフをさらに快適にします!

≪動画はサムネイルで見やすく表示!≫
登録しておいたフォルダの中の動画から、サムネイルを自動生成。ファイル名やキーワード、コメントとあわせて表示して、動画を簡単整理できます。

≪探しやすい、整理しやすい!分類&検索機能≫
動画ファイル毎にカテゴリを指定して分類表示が可能。
タイトルやキーワードを設定し、ソート(並べ替え)して表示することが可能です。
ファイル名やタイトル、キーワードで簡単に検索することができます。
対応OS:Windows Vista(64ビット/32ビット)/Windows XP(32ビット)

詳細

2つのフォルダを簡単シンク

“Sync with”

登録した2つのフォルダの内容を同期できるソフトウェア"Sync with"のMac対応版をサポートソフトに添付。Macの中のフォルダと本製品の中のフォルダを一方向(フォルダAとフォルダBを比較し、フォルダAにある新しいファイルのみフォルダBにコピー)、または双方向に同期させることができるので、簡単なマウス操作のみでデータのバックアップが行えます。

シンプルで使い勝手のよい操作性

ファンクションボタンでできる便利な機能

接続後に本体前面のファンクションボタンをクリックすれば、フォルダが開いてドライブの中身が表示されます。

デスクトップ上のタスクトレイからいちいち「ハードウェアの安全な取り外し」を実行しなくても、本体のファンクションボタンを2秒間長押しするだけで安全な取り外しが行えます。

その他、ファンクションボタンをクリックした際に任意のアプリケーションを起動するよう設定可能です。
※ Windows Vista、XP、2000対応

設定ユーティリティ「ポチっとな」

ファンクションボタンを押した時にさまざまな動作を実行可能にするユーティリティです。

ドライブオープン機能 (シンプルモード時、クリック動作)

接続された本製品に割り当てられたドライブのルートをオープンします。複数のパーティションに対応しており、すべてのパーティションを開きます。

デバイスの取り外し機能 (シンプルモード時、長押し動作)

タスクトレイの取り外しアイコンから取り外しを行うのと同様の操作を実現します。ファンクションボタンを押すだけで安全に確実に取り外すことができます。
また、対象ドライブのルートが開かれている場合は自動で閉じます。
※ 本製品の中に入っているファイルを開いていたり、ファイルコピーを行っている場合などは、取り外しは実行されません。

ユーザー指定アプリケーション自動実行機能

実行ファイルやショートカットなどを登録することで、好きなアプリケーションを起動することができます。

eSATA接続を利用した便利な機能

●LAN DISK Teraシリーズのミラーリング用HDDとして利用可能

下記「LAN DISK Teraシリーズ」とeSATA接続で利用する場合、eSATAミラーリング機能※を使用することで、「RHD4-UXEシリーズ」をミラーディスクとして活用することが可能です。

システムを含めたまるごとのバックアップが行える他、ミラーディスクは取り外してバックアップを保管しておくことも可能です。

万が一LAN DISK Teraが故障した場合でも、ミラーディスクよりシステムを起動し、バックアップされていた時点に復旧することができます。
※設定方法はLAN DISK Tera(HDL-GT、HDL-GTR、HDL-GTR2U)シリーズのマニュアルを参照してください。

サーバーのバックアップにも最適!

サーバーバックアップは、情報システム管理者にとって身近で大きな課題の一つです。
これまで時間がかかっていたサーバーのバックアップも、大容量eSATAをもったRHD4-UXEなら手間をとらせません!

豊富な添付ソフト

CDリカバリ可能!

高機能ハードディスクマネージメントユーティリティ「PowerX/Hard Disk Manager 8.1 for I-O DATA」

  • パソコンでの作業(メール、インターネット等)をしながらシステム(OS)を含むドライブ丸ごとのバックアップを行う事が可能です。
  • 添付のサポートCDがHard Disk ManagerのブータブルCDとなっており、直接ブートできますので、内蔵ハードディスクのシステムが起動しなくなっても、HardDiskManagerの復旧モードを起動でき、RHD4-UXEにバックアップされたイメージを、簡単にリストア(復元)できます。
  • スケジュールや差分バックアップを設定して自動で定期的なバックアップが行えます。
    ※ 対応OS:Windows Vista(32bit版)/Windows XP(SP1以降)/2000 Professional(SP4以降)
    ※ アドミニストレータ権限(管理者権限)が必要です。


    「PowerX/Hard Disk Manager 8.1 for I-O DATA」 についての詳細は、株式会社Net Japanにお問い合わせください。

マウス操作でパーティションサイズを変更可能

マウスだけの簡単操作でシステムドライブを含むドライブのサイズ変更・分割・結合・新規パーティション作成・削除など柔軟なパーティション操作が可能です。
※ アドミニストレータ権限(管理者権限)が必要です。
※ 対応OS:Windows Vista/XP/2000 Professional
ユーティリティソフトについての詳細は、株式会社アーク情報システムにお問い合わせください。

こだわりの放熱設計

サーバーとしての常時利用を想定

ハードディスクを長時間使用した際に心配な温度上昇に配慮し、フロント(各カートリッジ部)およびサイドに吸気用スリットを装備。背面の大型ファンは、筺体内の温度を検知してファンの動作をコントロールするファンコントロール回路により、効率的に排気することで内蔵された4台のディスクの安定動作を実現します。

各種バックアップソフトとの動作確認済み

各種バックアップソフトとの動作確認済み

各種バックアップソフトウェアと組み合わせることによって、本製品自身のバックアップや、サーバーやクライアントPCのバックアップ先として利用することが可能です。

各種バックアップソフトとの動作確認結果について詳しくは、「ハードディスク対応 各種ソフトウェア一覧」をご確認ください。

ハードディスク対応 各種ソフトウェア一覧

ソフト&ハードのWセキュリティ

セキュリティ機能「iSPIS」を標準搭載

セキュリティ機能「iSPIS」(アイ・スパイス)を標準搭載。製品を導入するだけで手軽かつ強固なセキュリティを実現し、重要なデータの流出リスクを大幅に低減します。

≪暗号フォルダ≫

データを保存する際、自動的に暗号する機能です。特別な操作は必要なく、暗号されていることを意識せずに使用できます。日常利用におけるセキュリティ対策として有効な機能です。
「iSPIS」暗号フォルダ 詳細
※ コンピュータの管理者(Administrators権限グループ)のアカウントでWindows Vista/XP/2000にログオンしてインストールいただく必要があります。
※ 暗号フォルダをご利用できるのはUSB接続時のみです。

≪盗難防止用鍵取付穴「ケンジントンスロット」付き≫

本体背面にドライブ盗難防止用鍵取付穴「ケンジントンスロット」を装備。オフィスや店舗で使用する場合の盗難被害を防止します。

≪固定用ワイヤーフック付き≫

展示機材などの固定や簡単な盗難防止に役立つ固定用ワイヤー「WIRE-100」を通すフックを装備

ドライブの破棄・譲渡の際にも安心!

完全データ消去ソフト

DiskRefresher SE

リサイクルや廃棄、他用途への転用やリース機材の返却に際して、このソフトウェアでハードディスクのデータを完全消去すれば、ハードディスクに残った情報の漏洩を防ぐことができます。

添付の「DiskRefresher SE」は、製品版「DiskRefresher」の機能限定版です。
Windows XP/2000/Me/98/98SE にて使用できます。
USB, IEEE 1394, SCSI インターフェイスに接続されたハードディスクを消去できます。 Windows XP/2000 では、ATAインターフェイスに接続されたハードディスクも消去できます。いずれの場合も、起動ディスクを消去することはできません。

ヒトと地球に優しい製品づくり

使用部材への指定有害物質の使用を抑制する「RoHS指令」準拠モデル。EU圏において策定された「RoHS指令」に準拠した、安全な製品作りに取り組んでいます。

RoHS指令
Restriction of the use of certain Hazardous Substances in electrical and electric equipmentの略。 EC95条に準拠した電気器具に含有する(1)鉛・(2)水銀・(3)カドミウム・(4)六価クロム・(5)ポリ臭化ビフェニル類(PBB類)・(6)ポリ臭化ジフェニルエーテル類(PBDE類)の6物質の使用禁止の指令。

お知らせ

2012/01/25
受注停止のご案内をいたしました「RHD4-UXE1.0、RHD4-UXE2.0」につきまして新規受注を再開させていただきます。
2010/11/04
ハードディスクにもプライバシーを!
あなただけの“秘密のドライブ”を作れる「I-O Secret Drive」を無料ダウンロード提供
このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】