関連カテゴリ
個人向けNAS

DLPAリモートアクセスガイドライン2.0対応 トランスコード搭載ハイビジョンレコーディングハードディスク「RECBOX」HVL-DRシリーズ

仕様書印刷
このエントリーをはてなブックマークに追加

HVL-DRシリーズ

「RECBOX(レックボックス)HVL-DRシリーズ」はテレビで録画した番組をスマホやタブレットで視聴できるハイビジョンレコーディングハードディスクです。リビングや寝室、お風呂など、場所にとらわれずいつでも家じゅう好きなところで番組を楽しめます。
DLPAリモートアクセスガイドライン2.0対応機器であれば他社製であっても、視聴アプリ「DiXiM Play SE」(1ライセンス無償ダウンロード提供※1)からアクセス可能。複数の機器のコンテンツをスマホから視聴できます。

さらに、通信速度に合わせて映像のサイズを変換し、最適な環境で視聴できる「Smartplaying® Engine」(トランスコード)を搭載。Wi-Fiやモバイル回線といった通信環境を意識することなく、いつでも映像をスムーズに楽しむことができます。
⇒対応機器については RECBOX対応表 をご確認ください。
※1 各OSごとに1ライセンス(iOS/Android/Windows 8.1)無償ダウンロード提供となります。

2015年7月1日にバージョンアップ!
⇒詳しくはこちらをチェック!

直販プライス
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
HVL-DR2.0 4957180117294 2TB   グリーン購入法 オープン価格   詳細
HVL-DR3.0 4957180117300 3TB   グリーン購入法 オープン価格   詳細
HVL-DR4.0 4957180117317 4TB   グリーン購入法 オープン価格   詳細
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

番組をどんどん保存して、好きな場所で楽しむ

本商品にハイビジョン番組をどんどん保存!保存した番組は家の中はもちろん、外出先からもインターネットを利用してパソコンやスマホで楽しめます。また、Wi-Fiやモバイル回線の両方に対応しているので、場所にとらわれずいつでもどこでも好きなところで番組を楽しめます。
⇒ 対応機器についてはRECBOX対応表をご確認ください。

こんな方にオススメ

テレビやレコーダーから番組をたっぷり保存したい! 好きな番組を自室でゆっくり楽しみたい! たまっている録画番組をあいている時間に見たい!

その他

DiXiMリモートアクセスサービス

ご家庭の環境や外出先のモバイルルーターで利用できるかパソコンでテストできるツールを準備しています。詳しくは、dixim.net

スマホ・パソコンで楽しめる視聴アプリを提供!

視聴アプリ「DiXiM Play SE」各OSごとに1ライセンス無償ダウンロード提供

視聴アプリ「DiXiM Play SE」各OSごとに1ライセンス無償ダウンロード提供

保存した番組は家の中だけでなく外出先からインターネットを利用してパソコンやスマートフォンで楽しめます。通勤時の空いた時間や、出張時ホテルなどで、たまっている録画番組を楽しむことができます。
ご利用シーンにあわせてお使いいただけるよう、視聴アプリ「DiXiM Play SE」を各OSごとに1ライセンスずつ無償ダウンロード提供。
各OSごとにダウンロード先が異なります。以下をご参照の上、ダウンロードしてお使いください。
※2ライセンス目以降の利用は別途購入が必要です。


視聴アプリ「DiXiM Play SE」各OSごとに1ライセンス無償ダウンロード提供



iPhone/iPadで録画番組を見る Android対応端末で録画番組を見る パソコンで録画番組を見る
「App Store」よりダウンロード
いただけます。

「Google Play」よりダウンロードいただけます。 Windows ストアよりダウンロードしておつかいください。
「DiXiM Play SE」の詳細については、株式会社デジオンのホームページにてご確認ください。

■「DiXiM Play SE」追加ライセンス購入は以下よりご確認ください。
販売先:DiXiM Store

DLPAリモートアクセスガイドライン2.0対応。対応機器と連携し世界が広がる

DLPAリモートアクセスガイドライン2.0は、外出先から自宅にあるデジタル放送録画番組を保存したNASにアクセスして視聴できる規格です。
DLPAリモートアクセスガイドライン2.0対応機器であれば、RECBOXはもちろん、他社製の機器もDLPAリモートアクセスガイドライン2.0対応視聴ソフト「DiXiM Play SE」でつながることができます。

登録したそれぞれの機器のコンテンツを1つのスマートフォンで見ることができる
※ここでいうDLPA 2.0は、DLPAリモートアクセスガイドライン2.0をさします。

「DTCP+」とは?

2012年1月に策定された「DTCP-IP 1.4」としてDTCP-IP仕様を拡張した著作権保護技術(DRM)により保護されたコンテンツを伝送するための技術規格のことです。従来、著作権保護されたコンテンツのムーブや再生は、家庭内LANなどのホームネットワークに限定されていましたが、「DTCP+」によりインターネットを経由し、外出先から自宅にあるコンテンツを再生できるようになります。
TV・レコーダーなどで録画したデジタル放送番組を、本商品にネットワークダビングしてネットワークサービスを経由して、添付のソフトウェアにて宅外で視聴できます。

「DLPAリモートアクセスガイドライン2.0」に準拠DLPA

株式会社アイ・オー・データ機器が会員である、一般社団法人デジタルライフ推進協会(以下、DLPA)にて、外出先から自宅にあるデジタル放送録画番組を保存したNASにアクセスして視聴するための「DLPAリモートアクセスガイドライン2.0」に対応。
DLPAが策定したリモートアクセスガイドライン2.0は、本商品と同じくDTCP+をベースの技術として採用しており、本商品はガイドラインに準拠しています。

関連リンク:一般社団法人デジタルライフ推進協会:DLPA リモートアクセスガイドライン 2.0 策定に関するご案内

スマホも対応!RECBOX設定アプリ「DR Controller」

スマホも対応!RECBOX設定アプリ「DR Controller」

DR ControllerはRECBOXの設定アプリです。コンテンツの確認・削除やダビング操作などをスマホやタブレットからもできます。各種設定は外出先からでもおこなえます。

スマホも対応!RECBOX設定アプリ「DR Controller」


iPhone/iPadで録画番組を見る Android対応端末で録画番組を見る パソコンで録画番組を見る
「App Store」よりダウンロード
いただけます。
「Google Play」よりダウンロードいただけます。 サポートライブラリよりダウンロードしておつかいください。

スマホの写真・ムービーをリモートで保存できる

RECBOX DR設定アプリ「DR Controller」から、スマートフォンの写真・ムービーをアップロードすることができます。外出先でのアップロードにも対応。いつでもどこでも保存でき、スマートフォンのデータを削除することができるので、外出先で容量不足になったときにも便利です。
また、保存したデータは外出先からリモートで見ることができます。

スマホの写真・ムービーをリモートで保存できる

家の好きな部屋で番組・動画・写真を見る

家の中でどこでも番組を楽しむ!

RECBOXにダビングした番組はホームネットワークにつながったDTCP-IP対応テレビ(※)で再生が可能。東芝ハイビジョン液晶テレビ〈レグザ〉やソニー〈ブラビア〉などが再生に対応しています。また、手持ちのテレビがDTCP-IPに対応していない場合でも、PlayStation®3(※)やネットワークメディアプレイヤー(当社AV-LS700など)で保存したハイビジョン番組の再生が可能です。家じゅうでハイビジョン番組を共有して再生できます。

DTCP-IPに対応したテレビやPlayStation 3で再生可能

※各機器の対応状況について詳細はRECBOX対応表をご確認ください。
※当社独自の検証結果です。PlayStation®3については、ファームウェアを最新の状態にしてご利用ください。
PlayStation®3は、システムソフトウェア バージョン3.00以降にてDTCP-IPに対応しています。

家じゅうのコンテンツをひとまとめにして閲覧

RECBOX DRにダビングした番組だけでなく、DLNAに対応したレコーダーに録りためてきたテレビ番組を本商品を介して一元管理することができる「デジタルラック機能」搭載。
本商品がネットワーク上の機器に保存された番組をまとめてリスト化し、再生することができるので、これまで再生したい番組が保存されたレコーダーに一回一回アクセスし探す手間がかかりません。
また、スマートフォン・タブレットですることが難しかった旧型のDLNA対応レコーダーに保存された番組も、本商品を介することで見ることができるようになります。
これまで活用されずに眠っていた、お気に入りの番組を再び見つけて家じゅうどこでも見ることができるようになります。
※録画番組の視聴は同一LAN内のみ対応となります。外出先で視聴する場合はRECBOX DR内にダビングする必要があります。

家じゅうのコンテンツをひとまとめにして閲覧

録画番組をダビングする

お持ちの機器をお選びください。

テレビ・レコーダー nasne(ナスネ)™ スカパー! ケーブルTV
地デジパソコン

⇒ 対応機器についてはRECBOX対応表をご確認ください。

録画テレビのUSBハードディスクやレコーダーなどに録画した番組をダビング

録画予約はたくさんするけれど、なかなか見る時間はないもの。録画番組を消化できないまま、容量オーバーで録画できなかったり、古い録画が削除されたり・・・なんて経験されたことが多いのではないでしょうか。
RECBOXを追加すれば、テレビ録画対応の外付けハードディスクやテレビに内蔵のハードディスク、レコーダーなどで録画した番組をRECBOXにダビングし保存しておけます。
また、テレビ録画対応の外付けハードディスクやテレビに内蔵のハードディスクに録画した場合、録画に使用したテレビ以外では再生できません。RECBOXにダビングすると、DTCP-IP対応テレビであれば、テレビが変わっても再生できるので、突然の故障や将来テレビの買い替えをするときも安心して保存しておけます。
RECBOXと接続可能な機器の対応情報

テレビの内蔵ハードディスクやUSB接続ハードディスクに録画した番組をバックアップできる

<USB接続のハードディスクとの違い>

USB接続のハードディスク 録画したテレビ以外のテレビでは再生できないハイビジョン番組の録画ができるが、
録画したテレビ以外のテレビに
接続しても再生できない※1
本商品 テレビが変わっても再生可能!RECBOXにダビングされた番組は
録画したテレビ以外の
DTCP-IP対応テレビでも再生可能

※1 SeeQVault対応商品を除く
※ダビングしたコンテンツの削除には、各テレビからの操作やTV、パソコン、スマートフォンからのブラウザー操作が必要です。
※対応のテレビおよび再生・ダビング可能なコンテンツについてはRECBOX対応表でご確認ください。

「nasne(ナスネ)™」に録画した番組をダビング

「ダウンロードムーブ機能」により、「nasne(ナスネ)™」の録画番組を、RECBOX側の操作により、RECBOXにダビングすることができます。

「nasne(ナスネ)™」に対応

※「nasne(ナスネ)™」は、株式会社ソニー・コンピュータエンタテイメントの商標です。

スカパー! プレミアムサービスLink(録画・ダビング・とるダビ)対応

ケーブル1本で接続OK!

スカパープレミアムサービスチューナーにLANケーブル1本で接続してLAN録画が可能。LAN録画の場合は、チューナーに付属のリモコンで番組表から録画したい番組を選ぶだけで、録画予約が完了します。また、直接RECBOXに録画できるため、録画完了したらすぐに、対応のスマートフォンでいつでも・どこでも楽しむことができます。

スカパープレミアムサービスをスマートフォンやパソコンで楽しもう!


■「スカパープレミアムサービスLink(ダビング・とるダビ)」に対応

スカパープレミアムサービスLink(ダビング)対応なので、スカパーブランドDVRの内蔵ハードディスクおよび、スカパープレミアムサービスチューナーに外付けされたUSBハードディスクに一旦録画された番組をRECBOXにLANダビングすることができます。
また、TZ-WR500Pであれば、スカパープレミアムサービスLink(とるダビ)にも対応しているので、RECBOXの自動ダビング機能を利用できます。(※視聴年齢制限付き番組の自動ダビングには対応しておりません。)

「スカパープレミアムサービスLink(録画・ダビング・とるダビ)」について、詳しくはこちらをご確認ください。


ダビングのイメージ

<ダビング対応機器>

●スカパープレミアムサービスチューナー・DVR/プレミアムサービス光チューナー・DVR

メーカー 型番 録画 ダビング とるダビ
スカパーブランド
(パナソニック製)
TZ-WR500P
TZ-WR320P、TZ-WR325P ×
TZ-HR400P、TZ-HR450P ○※1 ×
マスプロ電工製チューナー CDT700HD ○※1 ×

※1 チューナーにUSBハードディスクの接続が必要です。

ケーブルテレビのSTBからの録画が可能

ケーブルテレビのSTBからの録画が可能

JLabs規格(JLabs SPEC-020)に対応したケーブルテレビのSTBと接続することで、受信したハイビジョン番組の録画が可能になります。録画予約などの操作はSTBのリモコンから行えます。
JLabs SPEC-020対応機器は日本ケーブルラボのホームページを参照してください。

※CATVセットトップボックスで録画したCATV専門チャンネルは、ダビングできない場合があります。

<JLabs SPEC-020とは> 一般社団法人日本ケーブルラボにて策定された、DLNA技術を用いたCATV録画再生運用仕様です。CATVの受信機と市販AV機器との相互互換性向上を目的として 策定されました。

RECBOXと接続可能な機器の対応情報

パソコン用地デジキャプチャーで録画した番組をダビング

パソコンの地デジキャプチャーで録画した番組をダビング

当社の地デジキャプチャー商品(※)を接続したパソコンで録画した地上波デジタルハイビジョン放送をRECBOX内にダビング可能。当社AVeL Link Player(AV-LS700)などのDTCP-IPに対応したプレーヤーやテレビを使って、パソコンから離れた場所でも番組を楽しむことができます。
また省電力モードを維持したまま自動ダビング対象機器の監視動作が行えます。

※対応の地デジキャプチャー商品はRECBOX対応表でご確認ください。

録画番組をバックアップする

テレビ録画対応の外付けハードディスクやテレビに内蔵のハードディスクに録画した場合、録画に使用したテレビ以外では再生できません。しかし、RECBOXにダビングすると、DTCP-IPに対応テレビであれば、テレビが変わっても再生可能です。録り貯めた番組はRECBOXにダビングしておくことで、バックアップになります。
RECBOXと接続可能な機器の対応情報

テレビの内蔵ハードディスクやUSB接続ハードディスクに録画した番組をバックアップできる

   ※アクオスにはHDDは内蔵されておりません。

東芝ハイビジョン液晶テレビ〈レグザ〉、日立プラズマ/液晶テレビWooo、シャープ液晶テレビ「アクオス」、パナソニック液晶テレビ〈ビエラ〉からRECBOXへのダビングに対応しています。
〈レグザ〉の内蔵ハードディスクやUSB/LAN接続の外付ハードディスク、Woooの内蔵ハードディスクや、Woooに接続したカセットHDD(iVDR-S)、アクオスまたは〈ビエラ〉に接続したUSB接続の外付ハードディスクに録画した番組をダビング可能です。

<USB接続のハードディスクとの違い>

USB接続のハードディスク 録画したテレビ以外のテレビでは再生できないハイビジョン番組の録画ができるが、
録画したテレビ以外のテレビに
接続しても再生できない
本商品 テレビが変わっても再生可能!RECBOXにダビングされた番組は
DTCP-IPに対応した テレビなら、
録画した以外のテレビでも再生可能

※ダビングしたコンテンツの削除には、〈レグザ〉・Wooo・〈ビエラ〉からの操作やTV、パソコン、スマートフォンからのブラウザー操作が必要です。
※対応の〈レグザ〉、Wooo、アクオス、〈ビエラ〉および再生・ダビング可能なコンテンツについてはRECBOX対応表でご確認ください。

RECBOX同士でムーブしてバックアップ

RECBOX同士で、番組の再ムーブが可能。
たとえば、2.0TBモデル(HVL-AT2.0A)や前モデル(HVL-AVシリーズなど)がいっぱいになっても、長く残しておきたい番組を、より大容量な4.0TBモデル(HVL-DR4.0)にムーブするといったことが可能です。もちろん、不要になれば番組を削除することもできます。
また、旧モデルからのダビングを圧縮設定しておけば、さらに多くのデータを保存することができます。

RECBOX同士でムーブ可能

※RECBOX同士で、「スカパープレミアムサービスLink」(4.0GB)をムーブした場合、約9分でムーブ可能です。録画コンテンツのサイズは録画する番組により異なります。記載の時間は上記コンテンツをムーブした際の目安時間であり、ムーブ作業にかかる時間を保証するものではありません。

録画番組を他の機器に移す

テレビからレコーダーへデータを移す

内蔵HDDや外付HDDに録画した気に入ったコンテンツを、一旦RECBOXにダビングすることで、東芝ブルーレイレコーダー「レグザブルーレイ」、Panasonicブルーレイレコーダー「ブルーレイディーガ」などの対応レコーダーへムーブすることができます。レコーダー上で編集し、DVDメディアまたはブルーレイメディアで残すことが可能です。
⇒対応機器についてはRECBOX対応表をご確認ください。

メディアに残して保存できる

ブルーレイに残す

ダビングして、ブルーレイレコーダーにムーブ!

対応のブルーレイレコーダーへ、RECBOX上のコンテンツをムーブ可能。気に入ったコンテンツを、レコーダー上で編集し、DVDメディアまたはブルーレイメディアで残すことが可能です。
【対応ブルーレイレコーダー】
東芝ブルーレイレコーダー「レグザブルーレイ」/Panasonicブルーレイレコーダー「ブルーレイディーガ」/シャープブルーレイレコーダー「アクオスブルーレイ」/ソニーブルーレイディスクレコーダー

⇒その他対応機器についてはRECBOX対応表をご確認ください。

メディアに残して保存できる

パソコンでもブルーレイに残せる

「DTCP-IPネットワークダビング」に対応した当社製のブルーレイディスクドライブ「BRP-UA6DM2」などを使って、DVDメディアまたはブルーレイメディアに残すことが可能です。     ※BRP-UA6DM2は2015/4/1生産終了となりました。
  

パソコンを使ってもメディアに保存可能

外出先で録画番組・動画・写真を見る

保存した番組や撮影した写真や動画は家の中だけでなく外出先からインターネットを利用してパソコンやスマホで楽しめます。通勤時の空いた時間や、出張時ホテルなどで、たまっている録画番組を楽しむことができます。
ご利用シーンにあわせてお使いいただけるよう、視聴ソフト「DiXiM Play SE」を各OSごとに1ライセンスずつ無償ダウンロード提供。
各OSごとにダウンロード先が異なります。以下をご参照の上、ダウンロードしてお使いください。
※2ライセンス目以降の利用は別途購入が必要です。
追加ライセンス購入はDiXiM Storeをご確認ください。

iPhone/iPadで録画番組を見る Android対応端末で録画番組を見る パソコンで録画番組を見る
「App Store」よりダウンロード
いただけます。

「Google Play」よりダウンロードいただけます。 Windowsストアよりダウンロードしておつかいください。

スマートフォン、Windows 8.1で外出先からもどこでも見る

視聴アプリ「DiXiM Play SE」は、外出先(宅外環境)でも、ホームネットワーク(宅内LAN)でもRECBOX内の番組、音楽、写真などのコンテンツを、iPhoneやiPadなどのスマートフォンやWindows8.1タブレットPCで楽しめる便利なアプリケーションです。
インターネットを利用して、自宅のRECBOXに保存されている録画番組を自宅でも外出先でも、いつでもどこでも視聴することが可能です。

iPhone/iPadに対応!家の中でも、外出先からもどこでも視聴できる

複数のRECBOX DRを、外出先からひとまとめに

録画番組はどんどんたまっていき、保存容量は一台では足りないこともありますよね。RECBOX DRなら増設した場合も「デジタルラック」機能で複数のRECBOX DRをひとまとめにして管理できます。この番組はここに、この時期はここに・・・など保存したコンテンツを探す手間などはかかりませんので、どんどん保存していただけます。
さらに外出先でも、古いものから新しいものまで一覧で見ることができるので、スムーズに選び視聴することができます。
※あらかじめ、全てのRECBOX DRとリモート視聴のペアリングを行う必要があります。

複数のRECBOX DRを、外出先からひとまとめに

「デジタルラック機能」で当社録画テレビチューナーのコンテンツも一元管理できる

RECBOX DRの「デジタルラック」機能なら、当社製録画テレビチューナーでUSBハードディスクに録画したコンテンツを一元管理することができます。
視聴アプリケーション「DiXiM Play SE」からRECBOX DRの「デジタルラック」機能にアクセスするだけで、保存先を気にすることなく、家中のコンテンツを外出先でも、家の中でも視聴することができます。
※あらかじめすべての機器とリモート視聴のペアリングを行う必要があります。
※対応商品:REC-ON(HVTR-BCTX3)テレキング(GV-NTX2)

画像

外出先でもカクカクしない!スムーズな再生を実現

録画番組をスマホで見る時気になるのが、カクカクとして見ずらいのではないかという不安。
RECBOXなら、通信速度にあわせて映像のサイズを変換し、最適な環境で視聴できる「Smartplaying® Engine」(トランスコード)を搭載。Wi-Fiやモバイル回線といった通信環境を意識することなく、いつでも映像をスムーズに楽しむことができます!
RECBOXに保存した地上デジタル・BS/CSデジタル、スカパープレミアムサービスなどのハイビジョンコンテンツを、いつでも・どこでも楽しむことが可能です。再生時にのみ映像のサイズを変更するため、もともとの画質を一切劣化させることもありません。
さらに、0.7Mbpsの低解像度モードにも対応し、回線品質の良くない状況や、パケット代の消費を抑えたい場合にも対応できます。

モバイル視聴に最適な映像に変換できる!

Smartplaying® Engineとは?

搭載ハードウェア(イメージ)

RECBOXに保存された劣化のない最高画質のフルハイビジョンデジタル映像から、再生時に再生環境に応じて適切な映像サイズにリアルタイムに変換する“Smartplaying® Technology”に対応するハードウェアとソフトウェア技術の機能です。

HVL-DRシリーズでは、この“Smartplaying® Engine”を、本体の機能として標準搭載しているので、DTCP-IPに対応した録画テレビからダビングしたフルハイビジョン番組を、0.7Mbps~4.6Mbpsのデータレートを自動もしくは手動で選択し、視聴に最適なサイズにリアルタイムに変換してH.264映像として出力するため、ユーザーは、元データの映像サイズを気にすることなく、視聴環境の通信速度に合わせた最適な映像を視聴することができます。
また、ハードディスク上に保存されている元データの映像圧縮は行わず、最高の画質を維持していますので、リモート視聴後に、自宅にもどってフルハイビジョンテレビで視聴したり、BDなどにムーブするなどをしても、映像品質が損なわれることはありません。

視聴する環境に合わせてリアルタイムでサイズ変換!

ホームワープ機能で外出先でもスムーズに視聴

外出先でのリモート視聴には、見たいコンテンツを探すたびにローディングが始まり、ストレスを感じることがあります。そんな時便利なのが、見たい番組にすぐアクセスできる「ホームワープ機能」。あらかじめ接続先の番組情報を再生アプリ内に記憶させることで、ネットワークへのアクセスを最低限に抑え、オフラインでコンテンツをすばやく検索することができます。
事前に登録した複数の機器についても、同じように番組情報を記憶することができるので、違う場所に設置している場合にも便利。
検索時間を短縮することができ、ちょっとした隙間時間で番組を楽しめます。

ホームワープ機能でスムーズな閲覧操作

圧縮保存・自動ダビング

自動ダビング対応!対応機器なら、ダビング操作不要

「自動ダビング」(自動ダウンロードムーブ機能)により、「nasne(ナスネ)™」および「ブルーレイディーガ」「アクオスブルーレイ」など対応機器の録画番組を、RECBOXにユーザーの操作なしでダビングすることができます。
たとえば、長期出張に出かけていても、リモート予約などで録画された番組を、自動的にRECBOXがダビングしてくれます。
⇒その他対応機器についてはRECBOX対応表をご確認ください。

ダビング操作無用で自動的にRECBOXにダビングしてくれる!

番組を高画質のまま圧縮して、たっぷり保存する

圧縮率に優れた動画圧縮方式「H.264」ハードウェアトランスコードに対応。
元の解像度を維持したままデータサイズを3倍~15倍に圧縮可能。高画質モードであれば、元の放送画質(MPEG-2)の綺麗な映像を保ちつつ容量をおさえることもできます。ダビングするときは常に圧縮保存する、と設定することもできるので、毎回圧縮する手間もかかりません。

[保存時間の目安]


HVL-DR2.0 HVL-DR3.0 HVL-DR4.0
圧縮なし(MPEG-2)※1 約210時間 約320時間 約420時間
高画質(3倍画質 H.264) 約530時間 約810時間 約1,080時間
中画質(7倍画質 H.264) 約1,230時間 約1,860時間 約2,480時間
低画質(15倍画質 H.264) 約2,590時間 約3,890時間 約5,190時間

※1 BS放送 21Mbps換算
※上記は目安であり、放送のレートや設定条件によって変わります。
※圧縮保存された番組(H.264)はご利用の機器によっては再生できない場合があります。

チャプター情報のダビングに対応

動作確認済みのチャプター機能搭載レコーダーで録画されたチャプター情報付きの番組を、そのチャプター情報ごとダビングすることができます。ダビングしてもチャプターが切れているので、後日再生したときもレコーダーに保存されていたときと同じように見たいチャプターに移動して楽しむことができます。
チャプター情報は、DiXiM Play SEで外出先でも利用できるので、見たいシーンへダイレクトにアクセスできます。

チャプター情報のダビングに対応

<動作確認済み機器>

ソニー ブルーレイディスクレコーダー BDZ-ET2100/BDZ-ET1100/BDZ-EW1100/BDZ-EW510
ソニー・コンピュータ
エンタテインメント
nasne(ナスネ)™ CECH-ZNR1J、CECH-ZNR2J
パナソニック ブルーレイレコーダー ディーガ DMR-BXT970/DMR-BXT870
シャープ アクオスブルーレイ BD-W560
スカパー! ブランド スカパー! プレミアムサービス
光対応チューナー
TZ-WR500P(パナソニック製)
※1

※1 スカパー! プレミアムサービスLink(とるダビ)にてダビングください。スカパー! プレミアムサービスLink(録画/ダビング) にて録画・ダビングするとチャプター情報がダビングされません。

その他便利な機能

テレビ周りに最適なコンパクトサイズ

テレビの周りにスマートに置けるコンパクト設計。縦置き・横置き両対応なので好みの場所にすっきり設置できます。

デジカメコピー機能搭載

デジタルカメラのデータを簡単取り込み

USBポートに接続したUSBメモリーやデジカメのデータをパソコンなしで直接RECBOXの中に保存できる「デジカメコピー」機能も搭載しています。

パソコン用NASとしても使える
ハイビジョン番組の保存とパソコン用データの保存・共有もできる!

ハイビジョンの保存だけでなく、高速なNASとしても使える!

ハイビジョン番組の保存だけでなく、ネットワークを介してパソコンのデータの保存・共有も可能。NAS(LAN接続型ハードディスク)として利用可能です。

※ファイル共有のフォルダーを新たに作成すること、すでに存在するフォルダーを削除すること、フォルダー名を変更することはできません。また、ユーザー権限設定を行うことや、ユーザー登録を行う機能はありません。
※DTCP-IPの機能を使って録画・ダビング・ムーブされたハイビジョンコンテンツをパソコン内にコピーすることはできません。

■参考
RECBOXには以下の2つの共有フォルダーがあり、保存するファイルの種類と公開する対象により使い分けることができます。

フォルダー名 役割 Windows共有 DLNA対応機器への公開
share 通常の共有フォルダーとしてご利用いただけます。文章ファイルや、DLNAで公開したくないファイルなどは、このフォルダーを利用できます。パソコンのファイルの共有はこちらをご利用ください。 ×
contents DLNAで、動画、音楽、写真などの対応ファイルを、このフォルダーに保存すると、DLNA対応機器で再生できます。
このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】