電波に関する注意事項

本製品は初期設定で20MHz 130Mbpsでの動作となります。
本製品で300Mbps(40MHzシステム)の通信速度を利用する場合は以下にご注意ください。

  • 本製品は初期設定で20MHz 130Mbpsでの動作となります。
    本製品で300Mbps(40MHzシステム)の通信速度を利用する場合は以下にご注意ください。
  • 万一、他の無線局において電波干渉が発生した場合には、すぐに40MHzシステムの使用設定をOFF にしてください。

本製品は2.4GHz全帯域を使用し、かつ移動体識別装置の帯域を回避可能です。
変調方式として、DS-SS 方式および OFDM 方式を使用し、想定される干渉距離は 40m です。

2.4:2.4GHz 帯を使用する無線設備を示す
DS/OF:DS-SS 方式および OFDM 方式を示す
4: 想定される干渉距離が 40m 以下であることを示す
_ _ _:全帯域を使用し、かつ移動体識別装置の帯域を回避可能であることを意味する

本製品の使用周波数帯では、電子レンジ等の産業・科学・医療用機器のほか工場の製造ライン等で使用されている 移動体識別用の構内無線局(免許を要する無線局)及び特定小電力無線局(免許を要しない無線局)が運営されています。

  • 本製品を使用する前に、近くで移動体識別用の構内無線局及び特定小電力無線局が運営されていないことを確認してください。
  • 万一、この機器から移動体識別用の構内無線局に対して電波干渉の事例が発生した場合には、速やかに使用を停止し、サポートセンターにご連絡頂き、混信回避のための処置等(例えば、パーティションの設置など)についてご相談ください。
  • その他、本製品から移動体識別用の特定小電力無線局に対して電波干渉の事例が発生した場合など何かお困りのことが起きたときには、サポートセンターへお問い合わせください。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】