USB 3.0/管理者ソフトウェア対応セキュリティUSBメモリー ハイエンドモデルED-S4シリーズ

仕様書印刷
このエントリーをはてなブックマークに追加

ED-S4シリーズ

ED-S4シリーズは、簡単操作で強固なパスワードロック「SUGate4」と、ハードウェア自動暗号化機能(AES256bit)を搭載したセキュリティUSBメモリーです。
OSから見た時にはデータ保存の全領域を強制的にパスワードで保護し、フラッシュメモリーを直接解析された場合でも自動暗号化機能でデータを保護します。
別売の管理者用ソフトウェア「SUManager4」を使用することによって、管理者による一元管理や一部仕様のカスタマイズも可能です。
また、USB 3.0に対応しており、高速なデータ転送を行うことができます。

※ 本商品にはプログラム領域が存在し、ユーザー領域(利用できる容量)が若干減少します。

直販プライス
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
ED-S4/2G 4957180113487 2GB   ¥8,300   詳細
ED-S4/4G 4957180113494 4GB   ¥10,000   詳細  2015/3/1価格改定
ED-S4/8G 4957180113500 8GB   ¥14,800   詳細
ED-S4/16G 4957180113517 16GB   ¥19,800   詳細
ED-S4/32G 4957180113524 32GB   ¥27,400   詳細
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

簡単操作で強固なパスワードロック「SUGate4」

簡単操作で強固なパスワードロック「SUGate4」

パスワードロック「SUGate4」搭載。
パスワードを入力してログインするまではデータ保存領域へアクセスできないため、盗難や紛失時にも内部データを読みとられる可能性は最小です。
また、書込み禁止状態でログインを行うこともできます。機能をオンにしたパソコンでは読み込み専用で使用できますので、ウイルス感染のリスクを抑止した状態でUSBメモリー内のファイルを活用することが可能です。

パスワードミスは5回まで!

パスワードミスは5回まで!

パスワードを連続5回間違えると、ロックがかかり使用できなくなります。パスワードを解析されるリスクを最小限に抑えます。

※ ロックを解除するには初期化を行う必要があります。
初期化を行うと、本商品に保存したデータは全て消去されます。

便利なアイコンがタスクトレイに常駐!

便利なアイコンがタスクトレイに常駐!

タスクトレイに常駐する「SUGate4」アイコンから、各種操作が可能です。画面で見るマニュアルの参照、パスワード変更、初期化、アップデート確認、ED-S4シリーズの取り外し、データ保存領域のオープンなど、マイコンピュータ画面を開かなくともほとんどの操作が完結できるため、パソコン初心者にも優しい操作感です。

自動アップデートチェックが設定可能

自動アップデートチェックが設定可能

アップデートチェックを[ON]に設定しておくと、起動時にアップデート可能な最新のソフトウェアがないかチェックすることができます。
重要なデータが保存されているセキュリティUSBメモリーをいつでも最新の状態に保つことができます。
(Windows のみ有効)

ログイン画面が自動起動!

自動起動ツールを[有効]にすると、本商品をPCに挿すだけで「SUGate4」のログイン画面が自動起動。わずらわしいアイコンのクリック等は必要ありません。(Windows のみ有効)

各種設定変更が可能な管理者ソフトウェア「SUManager4」に対応!

各種設定が可能な管理者ソフトウェア「SUManager4」(別売)に対応。
パスワードの詳細変更(パスワード最小文字数、有効期限など)や利用環境制限(許可したPCでのみ利用可とする)などの設定が可能です。また、操作ログの閲覧、パスワード入力不可となったED-S4シリーズの状態復旧などの機能も実装しています。

各種設定変更が可能な管理者ソフトウェア「SUManager4」に対応!

企業ポリシーに従って、ED-S4シリーズをカスタマイズ!

「SUManager4」を使えばそれぞれの企業ポリシーに応じて、ED-S4シリーズの仕様をカスタマイズすることができます。また、複数のED-S4シリーズをリスト化し一元管理することも可能。セキュリティが必須とされる、企業のUSBメモリーを活用したビジネスを強力にバックアップします。

企業ポリシーに従って、ED-S4シリーズをカスタマイズ!

「SUManager4」について詳しくはこちら

管理者ソフトウェア「SUManager4」の機能制限版を無料ダウンロード提供

SUManager4 Lite

「SUManager4」の機能制限版「SUManager4 Lite」を無料でダウンロードいただけます。
機能制限版とはいえ、パスワード忘失時の救済や、簡易PC識別やOS使用制限、USBメモリー(iSerialNumber)リストの作成・バックアップなど複数機能が利用可能。
また、機能制限版をご利用いただいた後に商品版をご購入された場合、機能制限版のデータを商品版へ移行することもできますので、商品版の購入を検討中のお客様も安心してお試しいただけます。

※ 商品版と機能制限版の比較は「SUManager4」の機能比較表をご確認ください。
※「SUManager4 Lite」は当社サポートライブラリよりダウンロードいただけます。

データは全てハードウェア暗号化!(AES256bit)

データは全てハードウェア暗号化!(AES256bit)

データ保存領域に書き込まれるデータは、コントローラーがAES256bitで全て自動暗号化。フラッシュメモリーをはがして別基板に載せてもデータの閲覧はできません。

デバイスの初期化には専用ソフトウェアを使用

添付の初期化ソフトウェア「SUReset4」か別売の管理者ソフトウェア「SUManager4」で出荷状態への初期化が可能です。パスワードミスロックがかかった場合、初期化すれば再度利用できます。

※ 内部のデータは消去されます。

Autorun.inf自動削除

パスワード認証時にAutorun.infを強制削除

Windowsのオートラン機能を悪用したウイルスに簡易対策した機能です。パスワード認証時にAutorun.infが存在した場合、強制的に削除します。

便利に使えるオプションソフトウェア

セキュリティUSBメモリー「EasyDiskシリーズ」を、より便利より安全にお使いいただけるオプションソフトウェアに対応しています。

ソフトウェア 詳細内容
安全な廃棄
ED-HAIKI
パッケージ販売

セキュリティUSBメモリー廃棄ツール「ED-HAIKI」
通常では削除できない設定情報や操作ログを削除し、再ログインを不可能にします。セキュリティUSBメモリーをより安全に廃棄するための専用ソフトウェアです。

廃棄ツール詳細
※ 管理者ソフトウェア「SUManager4」を導入している場合は、同様の機能をご利用いただけます。

ファイル暗号化
QuickSecureAES
無料ダウンロード

QuickSecureAES
ドラッグ&ドロップで手軽に使用できる、ファイル暗号化ソフトウェアです。

ダウンロード

動作確認済みソフトウェア

詳しい対応ソフトの情報はこちらをご覧ください。

エムオーテックス株式会社製「LanScope Cat」

エムオーテックス株式会社製「LanScope Cat」

本商品はエムオーテックス株式会社の「LanScope Cat」(Ver7、Ver8)で動作確認済みです。LanScope Catシリーズは9年連続市場シェアNo.1の実績を持つネットワークセキュリティツールで、資産管理・操作ログ管理・デバイス制御等、ネットワーク管理に必要な機能をすべて備えています。

■LanScope Catのソフトウェア詳細及び対応バージョン情報は下記リンクをご参照ください。
LanScope Cat 詳細(エムオーテックス社ホームページ)

Sky株式会社製「SKYSEA Client View」

Sky株式会社製「SKYSEA Client View」

本商品はSky株式会社のクライアント運用管理ソフトウェア「SKYSEA Client View」で動作確認済みです。「SKYSEA Client View」は使いやすさをコンセプトに資産管理・ログ管理をはじめとする情報漏洩対策に必要な機能が一つになったソフトウェアです。

■ソフトウェア詳細およびお問い合わせは下記リンクをご参照ください。
SKYSEA Client View詳細(Sky社ホームページ)
動作検証済みUSBメモリー(Sky社ホームページ)

クオリティソフト株式会社製 「QND」「ISM CloudOne」

クオリティソフト株式会社製 「QND」

統合型IT資産管理ツール「QND」

PC・スマートデバイスなどの運用管理を支援するIT資産管理ツールです。
外部メディア制御機能により、本商品のようなセキュアなUSBメモリーにのみ情報の保存を許可することで、安全な情報の持ち出しを可能にします。
また、端末利用時の管理が必要なソフトウェアのライセンス管理や、クライアントの操作ログ取得も可能で、企業のコンプライアンスやセキュリティを守ります。

■ソフトウェア詳細及び対応バージョン情報は下記リンクをご参照ください。
QND詳細(クオリティソフト社ホームページ)

クオリティソフト株式会社製 「ISM CloudOne」

クラウド型マルティデバイスセキュリティ管理サービス「ISM CloudOne」

支店や海外拠点など、社内外に点在するデバイスを一元管理し、セキュリティ対策が可能なIT資産管理サービスです。
USBメモリーだけではなく、CD/DVDや外付けハードディスクなど幅広いデバイスの制御が可能です。外部デバイスの読み/書き制御や利用状況の把握など安全な運用もサポートして います。
また、企業利用端末の脆弱性診断や、スマートデバイス管理も可能であり、企業端末をセキュアに管理することができます。

■ソフトウェア詳細及び対応バージョン情報は下記リンクをご参照ください。
ISM CloudOne詳細(クオリティソフト社ホームページ)

富士通ソフトウェアテクノロジーズ社製「Portshutter」

富士通ソフトウェアテクノロジーズ社製「Portshutter」

本商品は富士通ソフトウェアテクノロジーズ社の情報漏えい対策ソフト「Portshutter」で動作確認済みです。パソコンの各種ポートを制限し、記憶媒体による情報の持ち出しを制限することができます。
USBメモリーは個々のデバイス単位での制御が可能です。「会社の機密情報や個人情報の流出が心配」、「会社で指定したセキュアUSBメモリーのみを利用させたい」などの悩みを解決します。

■ソフトウェア詳細およびお問い合わせは下記リンクをご参照ください。
Portshutter詳細(富士通ソフトウェアテクノロジーズ社ホームページ)

株式会社ラネクシー社製「DeviceLock」

株式会社ラネクシー社製「DeviceLock」

「DeviceLock」はPCごとに必要なアクセス許可を設定することで、フロッピードライブ、CD-ROMドライブ、USBポート、スマートフォンなどの外部デバイスへのアクセスをコントロールし、個人情報や営業機密などの企業・組織における情報資産の不正持ち出しや盗難などによる情報漏えいを防止するソフトウェアです。

■本ソフトと連携してできること
USBホワイトリスト機能を利用すれば、企業で指定したUSB接続デバイスの利用のみを許可することが可能です。 暗号化機能付きのUSBメモリーを指定することで、持ち出しの際に万が一、盗難や紛失があったとしても安心。より強固なセキュリティを実現します。

■ソフトウェア詳細及び対応バージョン情報は下記リンクをご参照ください。
DeviceLock 詳細(ラネクシー社ホームページ)

その他特長

新たにUSB 3.0に対応!

新たにUSB 3.0に対応!

前回シリーズ(ED-S3シリーズ)よりバージョンアップし新たにUSB 3.0対応になりました!
保存されている⼤容量のデータをコピーしたり、写真や動画のコピー時間が短縮されます。
また、USB 3.0はUSB 2.0と互換性があるため、従来のUSB 2.0インターフェイスでも使用可能です。USBポートにそのまま挿すだけで使用できます。

※USB 2.0インターフェイスに接続した場合、USB 2.0対応USBメモリーとして動作します。

ログイン後は保存領域へ直接アクセス

従来のセキュリティUSBメモリーはデータの保存領域と、パスワードロック「SUGate4」等が格納されている領域の2つのドライブレターに割り当てがされておりましたが、本商品では共通のドライブレターを使用しており、ドライブレターの割り当て数を軽減しております。
また、ログインをすれば自動的にデータ保存領域へ切り替わるため、複数のドライブにアクセスする煩わしさもありません。

保存領域に直接アクセス

幅広い環境に対応!

ユーザー権限動作対応

Windows 8.1/8/7、Windows Server 2008/2008 R2/2012/2012 R2、Mac OS X 10.7~10.9のユーザー権限でも使用できます。(ソフトウェアのインストールは不要です)

英語表示も可能

英語版OSでの使用も可能です。

※ ただし、管理ソフト「SUManager4」およびサポートは日本語版OSのみとなります。予めご了承ください。

環境に配慮した「RoHS指令」に準拠

「RoHS指令」ロゴマーク

使用部材への指定有害物質の使用を抑制する「RoHS指令」準拠モデル。
EU圏において策定された「RoHS指令」に準拠した、安全な商品作りに取り組んでいます。

RoHS指令準拠商品一覧

セキュリティUSBメモリー機能比較表

ED-SV4シリーズ ED-S4シリーズ
(本商品)
ED-V4シリーズ ED-E4シリーズ
ハードウェア自動暗号化
(AES256bit)

(AES256bit)

(AES256bit)

(AES256bit)
パスワードロック
パスワードロック(SUGate4)の自動起動 ○※1 ○※1 ○※1 ○※1
パスワード連続ミス回数 5回 5回 100回 100回
管理者用ソフトウェア
SUManager4)対応
- -
アンチウイルスソフトウェア搭載 - -
QuickSecure AES
サーバーOS対応 ○※2 ○※2
その他 ED-S4シリーズとED-V4シリーズの両特長を備えたオールマイティな1本 企業での一括管理やより高いセキュリティが求められる場合におすすめ ウイルス対策を検討される方におすすめ 手軽に導入したい方におすすめ

※1 自動起動ツールを[有効]にする必要があります。
※2 Trend Micro USB Security™の対応OSは、TREND MICRO社ホームページをご確認ください。

アイオー・セーフティ・サービス(ISS)延長保証「ISS-LIGHT」対象

アイオー・セーフティ・サービス(ISS)延長保証「ISS-LIGHT」

ISSの保証延長サービス「ISS LIGHT」。保証期間をほかの機器とそろえて管理でき、故障品を送付いただく「センドバック保守サービス」をご利用いただけます。

センドバック保守サービス(ISS-LIGHTシリーズ)

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】