シャープ「アクオス」をHDDにハイビジョン録画

  • アクオスをHDDにハイビジョン録画
  • 録画用HDDを買うなら、大容量で決まり
  • アクオスをインターネットにつなぐ

シャープアクオスをHDDにハイビジョン録画

シャープ液晶テレビアクオスで地デジ番組を録画するなら、HDD(ハードディスク)がおすすめです。テレビとUSBケーブル1本でつなぐだけで※1、高画質のまま、しかもたっぷり番組を録画することができます。
録画時間は6TBのハードディスク1台で最大約753時間(地上デジタルHDレート約17Mbpsで録画した場合の目安)。ドラマも映画も音楽番組も、思いついたら「アクオス」のリモコンひとつで簡単に録画!さらには、サイズも価格もHDDレコーダーよりコンパクトで、コストパフォーマンスにも優れています。
また、HDDは最大16台までをアクオスに登録して使うことができ、録画容量を増やすのも簡単です。

※1 別途電源の接続は必要です。

手軽なHDD録画でアクオスを使いこなす

アクオスとHDDのイメージ

アクオスで地デジ番組を録画できる録画用HDD。500GB~6TBまでの大容量ラインアップで、番組の時間やHDDの残量を気にせず、気軽に録りためることができます。

HDDをアクオスにUSBケーブルで直接つないだら、番組録画や再生はリモコンひとつでOK。HDDを意識することなく、操作はすべてアクオスの画面上で完了します。

録画をするには、アクオスの画面に表示させた番組表から録画したい番組を選び、「決定」ボタンを押すだけ。録画した番組の再生も、同じように録画リストから見たい番組を選んで「決定」ボタンを押すだけの簡単操作です。

テレ録チェック

うちのテレビは対応しているかな?アイオー式「テレ録チェック」

自宅のテレビが録画HDDに対応しているか分からない、という方にオススメなのがアイオー式「テレ録チェック」。テレビのリモコンを使って、HDD録画に対応しているか確認てきます。

HDD(ハードディスク)容量と録画時間のめやす

画質モード500GB 1TB 2TB 3TB 4TB 6TB
地上デジタルHDレート:約17Mbps約62時間 約125時間 約251時間 約376時間 約502時間 約753時間
BSデジタル・110度CSHDレート:約24Mbps約44時間 約88時間 約177時間 約266時間 約354時間 約531時間

※上記の録画時間はめやすであり、放送のレートや設定条件によって変わります。

大容量のHDDなら、大満足の録画時間と配線スッキリが実現!

テレビまわりがスッキリしたイメージ

たくさんの番組を録画したい方には大容量のHDDがゼッタイにおすすめ。残量を気にせず、どんどん番組の録画ができます。

6TBのHDDなら、1台で大満足の753時間録画。しかもHDCZ-UTシリーズならば縦置き・横置き両対応で、テレビの後ろの配線がごちゃごちゃと増えることもなく、テレビまわりもスッキリ!設置場所も配線も最小限で使えます。

ご注意
・インターネット動画の録画、外部入力による録画はできません。
・本商品に録画したコンテンツは、登録した「アクオス」でのみ再生できます。

HDDは最大16台まで「アクオス」に登録可

アクオスにHDDをつなげているイメージ

「アクオス」には、録画用に最大16台までHDD(ハードディスク)を登録することができます。HDD(ハードディスク)を付け替えて、番組のジャンルや家族で使い分けることもできます。

また、USBハブを使用すれば、HDD(ハードディスク)を4台同時に接続することができます。
※一部非対応の機種があります。詳しくは対応情報検索ツール「PIO」をご確認下さい。
(当社製対応USBハブ「US3-HB4AC」

「アクオス」への登録方法

「アクオス」へのHDD(ハードディスク)登録は、両者をUSBケーブルでつないだ後、画面上で手順通りにリモコン操作するだけで完了。あとは「アクオス」の番組表から手軽に録画、再生をお楽しみいただけます。

HDDの登録手順

登録手順のイメージ
・インターネット動画の録画、外部入力による録画はできません。
・本商品に録画したコンテンツは、登録した「アクオス」でのみ再生できます。

アイオーの録画用HDDはこちら!

おすすめ録画用ハードディスク

アイオーの録画用HDDは、はじめての方でも安心の「接続ガイド」付&土日サポート対応。
また、豊富なラインアップも取り揃えているので、あなたにぴったりの1台が見つかります。

録画HDD

このページのトップへ
PC版を表示