Q&A

WindowsXPで、以前から作成されているダイヤルアップ接続の設定変更手順


以前から利用しているプロバイダの設定が残っており、使用するモデムや、
接続する電話番号、ネームサーバーアドレスなど、内容を確認/変更する場
合は、こちらの手順をご参照ください。

1.[スタート]-[すべてのプログラム]-[アクセサリ]-[通信]-[ネットワーク接続]
 を開き、ダイヤルアップ として作成されているプロバイダに接続するための
 ダイヤルアップアイコンを右クリックしてプロパティを 開きます。
2.開いたプロパティの「接続の方法」で、弊社モデム以外のモデムも一覧されて
 いる場合は、そちらのモデムのチェックは外し、今回使用する弊社モデム
 (「I-O DATA USB-XXXX」)にチェックを付け替えてください。
  (弊社モデムのみインストールされている場合は、チェックで選択する必要は
  ありません。弊社モデムの名称「I-O DATA USB-XXXX」が表示されている
  ことをご確認ください。 )
3.開いたプロパティで「ダイヤル情報を使う」のチェックは外れている状態にし、
 電話番号欄に接続先アクセスポイントの電話番号が間違いなく入力されている
 かご確認ください。
 違っているようであればそれぞれ入力し直してください。



 【 プロバイダのネームサーバーアドレス(プライマリDNS、セカンダリDNS)
                                                     を設定したい場合 】
    電話番号の入力を確認しましたら、「ネットワーク」タブを選択し、「イン
  ターネットプロトコル(TCP/IP)」にチェックがついていることを確認した
  上で、その名称をクリックで選択して「プロパティ」ボタンを押します。
    画面下半分の「次のDNSサーバーのアドレスを使う」にチェックを付け、
  [優先DNSサーバー]、[代替DNSサーバー]にアドレスの値を入力してください。
    入力後、OKボタンを押し、接続の方法や電話番号を入力する画面に戻ります。

4.設定内容を確認しましたら「OK」ボタンを押して画面を閉じてください。
  (× や キャンセル ボタンを押しますと、設定変更した内容が保存されませ
  んので、ご注意ください。 )
5.[OK]ボタンでプロパティを閉じ、アイコンの状態になりましたら、設定変更が
 完了です。


  接続を試す場合は、そのアイコンをダブルクリックし、ユーザー名、パスワードを確認の上、「ダイヤル」ボタンを押してください。

Q&A番号 11714
このQ&Aの対象製品 USB-PDC USB-PM560 USB-PHS64 USB-H64 USB-9664P USB-PDC2 USB-cdma USB-H64L USB-PHS64L USB-CFADP USB-AH64 USB-PCADP USB2-PCADP

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】