Q&A

Word2000で文書を保存しようとすると「ファイルアクセス権エラーのため保存で
きません。」と表示されるのですが?

<現象>

Word2000で、EasyDiskの中の文書ファイルを編集して、上書き保存しようとする
と以下のエラーメッセージが表示される。

 「ファイルアクセス権エラーのため保存できません。<xxx.doc>」

そして「OK」をクリックして、このファイルを閉じるとEasyDisk上からこの文書
ファイルが削除されている。

いったん文書ファイルを内蔵ハードディスクに保存して、内蔵ハードディスクか
らEasyDiskにコピーした場合は、正常にコピーできる。

<対処>

この現象は、マイクロソフト社のQ&Aで、Word2000の問題として案内されており
ます。
EasyDiskに限って発生する現象ではなく、保存先のディスクの空き容量に対して、
約 1/3以上1/2以下のファイルサイズの文書ファイルを上書き保存しようとした
際に、この現象が発生することがあるようです。
 
回避方法として、Office2000 SR-1(Service Release 1)をインストールするよ
うに案内されております。
詳細につきましては、マイクロソフト社のQ&Aをご参照ください。

「マイクロソフト サポート技術情報 - 249859」
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;JP249859

ただし、このマイクロソフト社のQ&Aによると、「SR-1」をインストールした環
境でも、ファイルのサイズがディスクの一定の空き容量に達した場合、このエラ
ーが表示される場合があるようです。
そのため、いったん文書ファイルを空き容量が十分なハードディスクに保存して
から、ご使用の媒体にコピーするように推奨しています。
Q&A番号 11739
このQ&Aの対象製品 USB-16ED USB-32ED USB-128ED2 USB-64ED2 USB-32ED2 USB-32ED2/S USB-32ED2/R USB-256ED2 USB-128ED2/S USB-128ED2/R USB-64ED2/S USB-64ED2/R EDX-32M EDX-64M EDX-128M EDX-256M EDX-512M EDX-1G EDHG-64M EDHG-32M EDHG-64M/BM EDHG-128M EDHG-128M/BM EDHG-128M/PW EDHG-256M EDHG-256M/BM EDHG-256M/PW EDHG-64M/PW EDHG-64M/T EDHG-32M/T EDHG-128M/T EDXP-512M EDXP-256M EDXP-1G EDHG-512M EDHG-512M/BM EDHG-512M/PW EDC-32M EDC-64M EDC-128M EDC-256M EDC-32M/K EDC-32M/R EDC-64M/K EDC-64M/R EDC-128M/K EDC-128M/R EDC-256M/K EDC-256M/R EDP-256M EDP-512M EDP-1G EDP-128M EDP2-256M EDP2-512M EDP2-1G EDP2-2G EDL-64M/B EDL-128M/B EDL-256M/B EDL-512M/B EDL-64M/C EDL-128M/C EDL-256M/C EDL-512M/C EDL-64M/G EDL-128M/G EDL-256M/G EDL-512M/G EDL-64M/P EDL-128M/P EDL-256M/P EDL-512M/P

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】