Q&A

DivXファイルを作成・再生しようとしたのですが、音声・映像どちらかしか
再生しないファイルがあるのですが?


【 内容 】

 再生されようとしているファイルが、インタリーブ設定されていない
 可能性が考えられます。
 
 本製品は製品仕様上、インタリーブ設定ファイルのみ対応しています。
 インタリーブ設定が行なわれていないファイルを再生した場合、映像・音声
 どちらかのみ再生出来ないなどの症状になります。


【 対処 】

 DivXファイルを作成する場合、「インタリーブ設定」を指定しているか
 どうかご確認下さい。

 なお、DivXファイル作成時のインタリーブ設定については、お客様がご利用
 されいる各エンコードアプリケーションのヘルプや説明書もご参照
 いただけますようお願いいたします。

 
  <  インタリーブとは? > 

 DivXなどのAVIファイルは、ファイルの内部で映像データと音声データが
 分離されて記録されています。
 この際、映像と音声の並びが交互になっている状態を「インタリーブ」と
 呼びます。

 なお、下記はAVIファイル内のデータ配列を先頭から表しています。
 (実際にはこのような単純な構造ではありませんが、ご説明に際して
  簡略化して表現しています。)


   「 インタリーブ状態 」 
     
     映像、音声、映像、音声、映像、音声、映像、音声

     ※ 映像、音声データが交互に配列されています。
        LinkPlayerも交互にデータを読み取り、再生を行ないます。

   「 未インタリーブ状態 」

     映像、映像、映像、映像、音声、音声、音声、音声

     ※ 映像、音声のデータがそれぞれまとまって記録されています。
        LinkPlayerはどちらかのデータしか読み取る事が出来ません。
        結果として、LinkPlayerからは映像、音声、いずれかのみの
        再生となります。


  参考:インタリーブの設定例

 「TmpegEnc」というソフトウェアにてDivXファイル作成時のインタリーブ設定方法。

 1. [ファイル]-[ファイルに出力]-[AVIファイル]と選択します。
 2. 保存画面が開きますので、同画面中に「**フレーム間隔でインタリーブを
    設定する]という項目があるので、間隔を 1 に設定します。

Q&A番号 12121
このQ&Aの対象製品 AVLP1/DVD AVLP2/DVDG AVLP2/DVDLJ AVLP2/G AVLP2/DVDG-2 AVLP2/DVDLJ-2

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】