Q&A

実際に放送・入力されている映像と、表示されている映像にずれ(タイムラグ)が
生じるのですが、どうしてでしょうか?


【 内容 】

 本製品では、入力された映像信号を一旦MPEGデータにエンコードを行い
 そのデータをmAgicTV上で再生しています。
 この処理の過程上、実際に入力されてくる映像に対し、表示される映像には
 若干の遅れ(タイムラグ)が発生致します。

 なお、以下の”ダイレクトオーバレイ(プレビュー)”という設定を有効にしていただければ
 MPEGデータへのエンコードを行わないため、表示上の遅れを軽減することが可能です。
 ※ 本設定を行った場合でも、製品仕様上、遅れを完全に解消するす事は出来ません。
    あらかじめご了承ください。

 << 設定方法  >>

 1. mAgicTVのTVウィンドウを右クリックし、「その他の設定」をクリックします。

    /support/qanda/images/12528_1.gif
 
 2. 表示される設定画面より”ダイレクトオーバレイを使用する”にチェックを
    入れ、[OK]ボタンをクリックします。
  ※ ご利用のバージョンによっては”ダイレクトプレビュー”と表記されます。

    /support/qanda/images/12528_2.gif

    /support/qanda/images/refer.gif
   「デインタレース処理を使う」にチェックをいれると、動きの激しい映像で
    輪郭部などに生じるくし形状のノイズが軽減されます。

 3. mAgicTVを再起動します。


 /support/qanda/images/caution.gif
※ 設定変更時はmAgicTVの再起動が必要です。
また、録画動作中はダイレクトオーバレイ表示は無効になります。
(GV-MVP/GX,GXW,GX2,GX2Wは除く)
※ グラフィックドライバ、DirectXは最新バージョンをご利用ください。
※ GV-MVP/RXにつきましては、サポートソフトV1.20よりご利用いただけます。

Q&A番号 12528
このQ&Aの対象製品 GV-MVP/RX GV-MVP/RXLE GV-MVP/RX2 GV-MVP/RX2W GV-MVP/GX GV-MVP/RX2E GV-MVP/GXW GV-MVP/RX3 GV-MVP/GX2 GV-MVP/GX2W

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】