Q&A

iobbスマート設定の仕組みについて

本製品は「iobbスマート設定」に対応しています。

「iobbスマート設定」とは、ダイナミックDNSサービス「iobb.net」へユーザー登録
をおこなうことなく自動で製品に関わる情報を通知し、本製品をインターネット上
へ公開することができる仕組みです。

以下がその概要です。スマート設定を実現するためには、本製品が初期設定のまま
「DHCPクライアント(IPアドレスをUPnPルーターから自動的に取得する状態)」で
ある必要があります。

1)
UPnP(ユニバーサルプラグアンドプレイ)に対応し、IGD(InternetGatewayDevice)
規格に準拠したブロードバンドルーターのLAN側へ設置することで、本製品はUPnPデ
バイスとしてそのルーターと通信をおこない、IPアドレスを自動取得し、続いてイ
ンターネットへ公開する動作をルーターがおこなうよう、指示を出します。(公開
する動作とは、具体的にはポートの開放の設定を意味します)

2)
その指示をルーターが受け入れたことを確認すると、本製品はインターネット上に
あるダイナミックDNSサーバーへ、本製品内に予めプリセットされている公開用ホス
ト名・ユーザーID・パスワードと、ルーターのWAN側が持っているグローバルIPアド
レスを通知します。

3)
これにより、ホスト名(wcam-xxxxx.iobb.net)とIPアドレスとがインターネット上
に伝播し、パソコンや携帯電話からアクセスが可能となります。

Q&A番号 13104
このQ&Aの対象製品 TS-LCAM

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】