HOME > サポート&サービス > Q&A

Q&A

ドライバの手動上書きインストール方法について(更新インストール方法)



何らかの理由にて、ドライバインストールが正しく行えなかった場合
以下方法により、手動での更新インストールをお試しください。

  1. デバイスマネージャを開き、インストールに失敗したドライバ名称を右クリックし
     「ドライバの更新」を選択します。

     
    インストールに失敗した場合、多くはデバイスマネージャにおいて以下の状態になっています。
    該当するドライバ名称に対して、ドライバの更新を行います。

    ・ [サウンド・ビデオ・ゲームのコントローラ]下に製品名称が表示されているが、先頭のアイコンに
      「!」マークが表示されている。
    ・ [その他のデバイス]下に、[マルメディアデバイス]と表示されている。
     
     
    【 ヒント 】
     [その他のデバイス]に複数のデバイス名が表示されていて、本製品かどうか判別が出来ない場合。
     一旦弊社製品をパソコン本体から取り外した上、再度デバイスマネージャをご確認ください。
     表示が消えた項目があれば、その名称が弊社製品となります。
     

     
  2. ハードウェアの更新ウィザードの開始]画面が表示されるので、次の順で操作を進めていきます。

    2-1. "一覧または特定の場所からインストールする"にチェックを入れ、「次へ」ボタンを押します。

      
      
    2-2. "検索しないで、インストールするドライバを選択する"にチェックを入れ、「次へ」ボタンを押します。
      
      
      
    2-3.「ディスク使用」ボタンを押します。
      
      
      
    2-4. "製造元のファイルのコピー元"に、ドライバファイルがある場所を入力し、「OK」ボタンを押します。
      
      
      
    通常、サポートソフトCD-ROMの \Driver フォルダとなります。
    (弊社Webページより最新バージョンをダウンロードいただいた場合は
    解凍いただいたフォルダ内の\DRIVERフォルダを指定してください。)
      
    【 ヒント 】
    「参照」ボタンを押すと、フォルダ選択が容易です。

    2-5. 「2-3」の画面に戻りますので、製品名称が表示されている事を確認します。
       製品名称をクリックし、選択状態にしてから、「次へ」ボタンを押します。

      
    2-6. ドライバのインストールが自動的に開始されます。
       ※ 途中、Windowsの認証確認画面が表示されますが、「続行」ボタンを押してください。



  3. 以上でドライバのインストールは完了です。
    「!」マークなどが表示されず、正しくインストールされているかどうか、ご確認ください。

     
    ※ 本方法でインストールを行っても正常にインストール出来ない場合、以下の点もご確認ください。
     
     ・ 一度製品を取り付けているパソコンのPCIスロット位置(USB製品の場合はUSBポート)を変更してみる
     ・ 他に拡張機器類を接続されている場合は、一旦取り外してみる。



Q&A番号 13533
このQ&Aの対象製品 GV-MVP/RZ GV-MVP/RX GV-MVP/RXLE GV-MVP/XVD GV-MVP/RZ2 GV-MVP/RX2 GV-MVP/RX2W GV-MVP/GX GV-MVP/RX2E GV-MVP/GXW GV-MVP/SX GV-MVP/RX3 GV-MVP/GX2 GV-MVP/GX2W GV-MVP/RZ3 GV-MVP/TZ GV-MVP/SV

検索結果一覧に戻る

I-O DATA

COPYRIGHT©I-O DATA DEVICE, INC.