Q&A

パーティションを分割したいのですが?

<内容>

パーティションを分けてフォーマットする方法について

今あるパーティションを削除し、改めてフォーマットするときの方法を説明します。
フォーマットの際には中のデータは全て消去されてしまいます。
フォーマットを行う前に必ずバックアップを取ってから実行してください。

Windows7、Vistaでのフォーマット方法

  1. [コンピューター](または[コンピュータ])アイコンを右クリックし、表示されたメニューから[管理]をクリックします。
  2. [記憶域]の下の[ディスクの管理]をクリックします。
  3. 削除するパーティションをクリックし、キーボードの[Delete]キーを押します。
    ⇒確認画面が表示されます。
  4. [はい]をクリックします。
    ⇒パーティションが削除され、「未割り当て」になります 。


    ◆ポイント◆
    「未割り当て」ではなく「空き容量」になる場合拡張パーティションの中の論理ドライブを削除しています。
    続けて、「空き領域」も削除してください。
    「拡張パーティション」や「論理ドライブ」などについては、Windowsの取扱説明書、オンラインヘルプをご覧ください。
  5. パーティションを作成します。
    未割り当ての領域を右クリックします。
    表示された[新しいシンプルボリューム]をクリックします。
    ⇒「新しいシンプルボリュームウィザード」が表示されます。
  6. [次へ]ボタンをクリックします。
  7. 「シンプルボリュームサイズ」に作成するパーティションの容量を入力し、[次へ]をクリックします。
    ⇒シンプルボリュームサイズが設定されます。


    ◆注意◆
    シンプルボリュームサイズを変更する際の注意
    137GB以上の本製品をお使いの場合は、マウスではなくキーボードから直接数字を入力してください。
  8. [次へ]ボタンをクリックします。


    ◆ポイント◆
    ドライブ文字の割り当て
    ドライブ文字はこの画面で設定されます。
    [次のドライブ文字を割り当てる]には 空いているドライブ文字を選択してください。(初期値はパソコンが自動的に空いていると判別したドライブ文字が表示されます。)
  9. [NTFS]を選択し、[クイックフォーマットする]をチェック後、[次へ]ボタンをクリックします。


    ◆ポイント◆
    FAT32ファイルシステムの場合、1パーティションは最大32GBまでとなります。
  10. 設定を確認して、[完了]ボタンをクリックします。
    ⇒パーティションの作成とフォーマットが行われます。

    ⇒[フォーマット中]が[正常]になるまでお待ちください。

    ◆ポイント◆
    本製品を分割する場合
    本製品を複数のパーティションで分割する場合は、もう一度手順5(パーティションの作成)から同様に作業を行い、「未割り当て」領域をパーティションに割り当ててください。
  11. 右上の×ボタンをクリックし、[ディスクの管理]画面を閉じます。
  12. [コンピューター](または[コンピュータ])アイコンをダブルクリックして開き、本製品のアイコンがあるか確認します。
    新しいドライブ文字のハードディスクアイコンが、本製品のアイコンです。

以上で再フォーマットは終了です。フォーマット後は再起動せずに、そのまま本製品をご使用いただけます。

WindowsXP、2000のフォーマット方法については、こちら

Q&A番号 17929
このQ&Aの対象製品 RHD2-U500 RHD2-U640 RHD2-U1.0T RHD-UX320 RHD-UX500 RHD2-U1.5T RHD-UX750 RHD-UX320A RHD-UX500A RHD4-UXE1.0 RHD-UX1.0T RHD2-U2.0T RHD4-UXE2.0 HDC2-U2.0 HDC2-U1.0 RHD-UX1.5T HDPN-U250 HDPN-U250K HDPN-U320 HDPN-U250P HDPN-U320K HDPN-U320P HDPN-U500 HDPN-U500K HDPN-U500P HDC2-U3.0 HDPN-HSU250 HDPN-HSU320 RHD-UX2.0L HDJ-UT1.0 HDJ-UT1.5 HDJ-HSU500 HDJ-HSU1.5 HDJ-HSU1.0 HDJ-HSU2.0 HDJ-U1.0 HDJ-U1.5 HDJ-U2.0 HDJ-UT2.0 HDPC-U320 AVHD-U500 AVHD-U1.5 AVHD-U1.0 HDPN-HSU500 AVHD-U2.0 HDPC-U500K HDPC-U320K HDPC-U320BR HDPC-U500 HDPC-U500BR HDPC-U640BR HDPC-U640K HDPC-U640 AVHD-U1.0Q AVHD-U1.5Q AVHD-U2.0Q AVHD-U500Q HDPN-U500/V AVHD-U1.0QKS AVHD-U500QKS HDCA-U1.0K HDCA-U1.0W HDCA-U2.0W HDCA-U2.0K HDPC-U320R HDPC-U320BL HDPC-U500R HDPC-U500BL HDPC-U640R HDPC-U640BL HDPC-U320EK HDPC-U500EK AVHD-U1.5-P HDC2-U2.0S HDC2-U4.0S HDPC-U750 HDPC-U750K HDPC-U750BR HDPA-UT500K HDPA-UT500W HDPA-UT1.0XW HDPA-UT1.0XK HDCA-UT1.0K HDCA-UT2.0K HDPC-AU320 HDPC-AU320K HDPC-AU320BR HDPC-AU320BL HDPC-AU320R HDPC-AU500 HDPC-AU500K HDPC-AU500BR HDPC-AU500BL HDPC-AU500R HDPC-AU640 HDPC-AU640K HDPC-AU640BR HDPC-AU640BL HDPC-AU640R HDPC-AU750 HDPC-AU750K HDPC-AU750BR HDCA-U3.0K HDCA-U3.0W HDPC-AU320A HDPC-AU320BLA HDPC-AU320BRA HDPC-AU320KA HDPC-AU320RA HDPC-AU500A HDPC-AU500BLA HDPC-AU500BRA HDPC-AU500KA HDPC-AU500RA HDPC-AU640A HDPC-AU640BLA HDPC-AU640BRA HDPC-AU640KA HDPC-AU640RA HDPC-AU750A HDPC-AU750BRA HDPC-AU750KA HDCA-UT3.0K HDPC-AU1.0BLA HDPC-AU1.0RA HDPC-AU1.0KA HDPC-AU1.0BRA HDPC-AU1.0A AVHD-U1.0V AVHD-U2.0V HDPV-UT500W HDPV-UT500K HDPV-UT750K HDPV-UT500G HDPV-UT750G HDPV-UT750W HDPC-AU500/T HDPC-AU1.0/T AVHD-UR2.0 AVHD-UR1.0 HDCA-U1.0CK HDCA-U1.0CW HDCA-U2.0CK HDCA-U2.0CW HDCA-U3.0CW HDCA-U3.0CK HDPC-UT500S HDPC-UT500K HDPC-UT500BR HDPC-UT1.0S HDPC-UT1.0K HDPC-UT1.0BR HDPV-UT1.0G AVHD-U1.0VKS AVHD-U2.0VKS HDPV-UT1.0W HDPV-UT1.0K HDPC-AU1.0L AVHD-A1.0U AVHD-A2.0U HDS2-UT2.0 HDS2-UT4.0 HDS2-UT6.0 HDPC-AU1.0LBR HDPC-UT500R HDPC-UT500W HDPC-UT1.0R HDPC-UT1.0W AVHD-P2.0U AVHD-P500U AVHD-P1.0U HDPC-UT1.0NSK

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】