Q&A

ネットワークダビングがうまくできないのですが?


以下の内容を確認してください。

■事前の確認

・パソコン環境の確認
 ご利用のパソコン環境が、ネットワークダビング時の条件を満たす状態であるか
 確認してください。
 BRD-U8DM仕様ページ
 BRP-U6DM仕様ページ
 DVR-U24DM仕様ページ
 DTCP-IP Disc Recorder仕様ページ
 BRP-U6DM2仕様ページ
 BRP-UA6DM2仕様ページ
 DiXiM BD Burner 2013仕様ページ


・ネットワークの確認
 100BASE-TX以上のネットワークが必要になります。
 ダビング時にはルーターを介してダビング元になる機器とネットワークで
 接続されている必要があります。
 ※有線LAN接続を推奨

・ダビング元になる機器の確認
 ダビング元になる機器が、動作確認済み機器か確認してください。
 上記の製品仕様ページよりご確認ください。

・メディアの確認
 ご使用のメディアが、弊社推奨、ご使用のドライブメーカー推奨のものか
 確認してください。
 推奨外のメディアをご使用の場合、正常に書き込みできないことがあります。

 <参考>
 ダビング元になる動画の種類によって、書き込みできるメディアが異なります。
 詳細は、上記の製品仕様ページをご確認ください。

・ソフトウェアの確認の確認
 ネットワークダビングを行うためには、ダビングソフト「DTCP-IP
 Disc Recorder」または、「DiXiM BD Burner 2013」がインストール
 されている必要があります。
 また、サポートライブラリより製品項目を探していただき、ソフトのアップデータが
 あればダウンロードしてお試しください。


■ネットワークダビング時の確認

・セキュリティソフトの確認 
 お使いのセキュリティソフトによっては、DTCP-IP Disc Recorderや
 DiXiM BD Burner 2013の動作に影響を与えることがあります。
 一時的にセキュリティソフトを停止するか、セキュリティソフト上から
 DTCP-IP Disc RecorderやDiXiM BD Burner 2013の動作を許可した上で
 お試しください。
 ※詳細について、各ソフトメーカー様までご確認ください。


・Windowsファイアーウォールの確認
 Windowsファイアーウォールによって、DTCP-IP Disc Recorderや
 DiXiM BD Burner 2013の動作が阻害されていることがあります。
 一時的に停止してお試しください。 

 <Windows 8/8.1の場合>
 1.画面右上にマウスをずらし、チャームを表示させます。

 2.「検索」に「ファイアーウォール」と入力して、「設定」を押します。

 3.画面左側より、「Windowsファイアーウォール」を選びます。

 4.[Windows ファイアウォールの有効化または無効化] を選びます。  

 5.[Windows ファイアウォールを無効にする]を選び、[OK]を選びます。

 <Windows 7場合>
 1.[ロゴ(スタート)] ボタン から[コントロール パネル] の順に開きます。
   画面右上の検索枠に「ファイアウォール」と入力し、[ファイアウォールの
  状態の確認] を選びます。

 2.画面左側より、[Windows ファイアウォールの有効化または無効化] を
  選びます。  

 3.[Windows ファイアウォールを無効にする]を選び、[OK]を選びます。

 <Windows Vistaの場合>
 1.[ロゴ(スタート)] ボタン から[コントロール パネル] の順に開きます。
   画面右上の検索枠に「ファイアウォール」と入力し、[Windows ファイア
  ウォール] を選びます。

 2.画面左側より、[Windows ファイアウォールの有効化または無効化] を
  選びます。  

 3.[Windows ファイアウォールを無効にする]を選び、[OK]を選びます。

 <Windows XPの場合>
 1.[スタート] ボタン から[コントロール パネル] の順に開きます。
  [Windows ファイアウォール] を選びます。
  ※表示されない場合には、画面左側の[クラシック表示に切り替える]を
  押します。

  2.[無効]を選び、[OK]を選びます。


・書き込みソフトの確認
 DTCP-IP Disc RecorderやDiXiM BD Burner 2013以外に、
 書き込みソフトがインストールされている場合は、書き込み時や読み込み時
 に影響を与え、正常に動作しない場合があります。
 DTCP-IP Disc RecorderやDiXiM BD Burner 2013以外に書き込みソフトが
 インストールされている場合は、アンインストールして確認してください。
 アンインストール方法はソフトメーカーまたは、パソコン標準で組み込まれて
 いる場合には、パソコンメーカーにお問い合わせください。


・常駐ソフトの解除
 以下の方法にて、常駐ソフトを解除して確認してください。

<Windows 8/8.1の場合>
 1.デスクトップ画面の下にあるタスクバーを右クリックして
  [タスクマネージャー]を開きます。

 2.[スタートアップ]タブを選択します。
  ※タブが見当たらない場合は、左下の[詳細]をクリックして
      ご確認ください。

 3.状態が「有効」となっているものを、いったんすべて「無効」にします。
  項目をクリックして右下の「無効にする」ボタンを押しますと状態が
    かわりますので、各項目それぞれ行ないます。
  ※DiXiM BD Burner 2013に関しては、有効のままでお願いします。

 4.タスクマネージャーを閉じて、パソコンを再起動します。

   ※改善が見られない場合は、元に戻してください。

 <Windows 7/Vistaの場合>
 -方法- 
 1.[スタート]ボタンをクリックします。
  [プログラムとファイルの検索](Vistaの場合は[検索の開始])欄に
  [msconfig]と入力し、[msconfig]の表示をクリックします。
 
 2.システム構成 [スタートアップ]タブをクリックし、製造元が「Microsoft 
  Corporation」の項目以外のチェックを外し、[OK]ボタンをクリックします。 
  ※あとで元に戻せるように予めチェックされていた項目を控えて
   おいてください。改善が見られないようであれば、チェック
   を元に戻してください。
   すべての項目にチェックが入っている場合は、右下の
   「すべて無効にする」ボタンを押して解除していただいても
   かまいません。その際、戻すときに「すべて有効にする」
   ボタンを押します。
 
 3.再起動のメッセージがでますので、画面に従ってパソコンを再起動してくださ
  い。
 
   上記作業で常駐ソフトウェアが停止された状態となります。
  この状態のままでは通常の使用に支障をきたす場合がありますので、
  動作確認後は上記と同様の手順でシステム構成ユーティリティを起動して
  必要に応じてチェックを有効にしてください。

 <Windows XPの場合>
 -方法- 
 1.[スタート]ボタンをクリックし[ファイル名を指定して実行]をクリックします。
  [名前]欄に[msconfig]と入力しOKボタンをクリックします。 

 2.[スタートアップ]タブをクリックし、以下の項目以外のチェックを外し、
  「適用」ボタンをクリックします。
  ※後で元に戻せるように現在のチェックの状態をメモ等に控えてください。 

 ・IMJPMIG
 ・TINTSETP
 ・Ctfmon 

 3.「閉じる」ボタンをクリックし、「再起動しますか」と聞いてきますので、
  画面に従い、再起動してください。

 4.Windowsが再起動すると、システム構成ユーティリティが設定の変更を確認する
 ウィンドウが表示されますので、チェックボックスを有効にして[OK]を
 クリックします。
 ※チェックボックスを有効にせずに[OK]をクリックすると、再びシステム構成
  ユーティリティが起動します。

 上記作業で常駐ソフトウェアが停止された状態となります。
 この状態のままでは通常の使用に支障をきたす場合がありますので、動作確認後は
 上記と同様の手順でシステム構成(設定)ユーティリティを起動して必要に応じて
 チェックを有効にしてください。
Q&A番号 17936
このQ&Aの対象製品 DVR-U24DM BRD-U8DM DDR(ESD) BRP-U6DM BRP-U6DM2 DB2013(ESD) DB2013UP(ESD) BRP-UA6DM2

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】