Q&A

モデムカードをインストールし、インストール後の確認としてモデムの[検出
結果]-[詳細情報]を実行すると、「ポートが開かれています」または「ポート
が開けません」と表示されるのですが?

<原因>

パソコン本体に標準で搭載されている内蔵モデムや赤外線ポートとの競合であ
る可能性が考えられます。

<対処>

以下の内容をご確認ください。
(以下は、PCDC-96の場合ですので、該当する製品名に置き換えてご確認くだ
 さい。)


【 ドライバの確認 】

1. PCDC-96をPCカードスロットに挿入します。
2. [コントロールパネル]-[PCカード]を開き、ソケットの状態に
  「I-O DATA PCDC-96」と表示されていることを確認します。
3. [コントロールパネル]-[システム]-[デバイスマネージャ]一覧の「モデ
  ム」に、前項で確認した名称「I-O DATA PCDC-96」が!マーク等なく、
  正常に表示されていることを確認します。
     →!マークがついている場合は、カードを挿入したままWindowsを一度
    再起動してください。
4. 以上について問題ないようであれば、[コントロールパネル]-[モデム]を開
  き、[検出結果]タブを選択します。
   そこで、PCDC-96のCOM番号をクリックして[詳細情報]ボタンを押してみて
  ください。

ここで詳細情報が正常に表示されるようであれば、PCDC-96は正常に認識され
ています。

詳細情報が表示されず「ポートが開けません」「ポートが開いてます」、また
は「モデムが応答しません..内部モデムがある場合は..」というエラーになる
場合は、以下の手順にてPCDC-96のリソースを変更して、ご利用をお試しくだ
さい。


− 変更の前に以下の点をご確認ください。−

 [コントロールパネル]-[システム]-[デバイスマネージャ]を開き、ご利用の
 パソコンにどのCOMが存在しているかをご確認ください。
 ・「ポート(COM/LPT)」内に、COMがいくつ存在するか。
 ・「モデム」内に、PCDC-96以外のモデムがあるか、あればそのモデムのCOM
   は何番か。

【 リソースの変更手順 】

1.[コントロールパネル]-[システム]-[デバイスマネージャ]を開き、「モデ
  ム」に表示されている「I-O DATA PCDC-96」の表示をダブルクリックしま
  す。
2.PCDC-96のプロパティが開きますので、[リソース]タブを選択しまず、現在
  のI/Oの範囲,割り込みの値を確認して、割り込みが4以外で、かつ競合する
  デバイス「競合なし」となっているかご確認ください。
3.以上にて問題なければ、PCDC-96のI/Oの範囲を、現在 存在しないCOMの値   (以下参照)に変更します。
  *例えば、ポートに「通信ポート(COM1)」があり、モデムに「内蔵モデム
  (COM2)」が存在している場合、PCDC-96のI/Oの範囲は COM3 か COM4 
  のI/Oの範囲に変更します。

        [COM番号]      [I/Oの範囲]
          COM1   ........ 03F8-03FF
          COM2   ........ 02F8-02FF
          COM3   ........ 03E8-03EF
          COM4   ........ 02E8-02EF

 [変更の詳細手順]
  a.  自動設定のチェックを外して基本設定を変更し、割り込みは
      元のままで、I/Oの範囲が変更したい値になるような基本設
      定を探して選択してください。
     (割り込みは変更不要ですが、4以外で、かつ競合なしとな
      る値であれば、変更しても問題ありません。)
  b-1.基本設定にて変更したい値とならない場合は、基本設定は
      一番最後のものを選び、「I/Oの範囲」を選択して[設定の
      変更]ボタンを押してください。
  b-2.値の編集画面が開きましたら、上下のボタンを押して直接
      値を変更してください。

4. 値の変更後、順に画面を閉じます。
   その際に、リソースがいくつか手動で設定されている旨のメッセージが表
  示されますが、「はい」で続行してください。
  (再起動を要求された場合は、再起動してください。)

以上にて変更後、「モデム」のプロパティで[検出結果]タブを開き詳細情報
が表示されるかどうかご確認ください。

※ I/Oの範囲の値を変更しましても回避しない場合は、[変更の詳細
   手順]で自動設定のチェックを外し、基本設定を一番最後の選択肢
   にした上で、「割り込み(IRQ)」について値を変更してみてください。
   「割り込み(IRQ)」を選択して「設定の変更」ボタンを押し、IRQの値
   を現在の値以外で、かつ 競合するデバイスなし、となる別の値に
   変更してみてください。
Q&A番号 411
このQ&Aの対象製品 PCDC-96 PCFM-144 PCFM-288 PCFM-336 PCMA-9664P PCMD-560/96 PCMD-560/96E PCML-288 PCML-336 PCML-560 PCML-560E PCML-560EL PCML-K56f PCDC-96P PCMA-9664P2 PCMD-560/96P CFDC-9664P PCDC-9664P

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】