Q&A

映像にコマ落ちが発生するのですが?

<対処>

以下の点をお試しください。

【1.記録先のIDEハードディスクのDMA設定を有効にする】

−Windows98/Meの場合−
  1.[マイコンピュータ]を右クリックし、[プロパティ]-[デバイスマネー
    ジャ]を起動します。
  2.[ディスクドライブ]をダブルクリックします。
  3.[ハードディスクドライブ]のハードディスクドライブ名をダブルクリッ
  クします。(※)
  4.[設定]タブをクリックし、「DMA」にチェックします。

−Win2000/XPの場合−
   1.[マイコンピュータ]を右クリックし、[プロパティ]-[ハードウェア]
     -[デバイスマネージャ]を起動します。
     ※ WinXPの場合は「スタート]をクリックし、表示された画面内の
        [マイコンピュータ]を右クリックして[プロパティ]を選択します。
   2.[IDE・ATA/ATAPIコントローラ]をダブルクリックします。
   3.[プライマリIDEチャネル]を右クリックし、[プロパティ]を開きます。
     (※)
   4.[詳細設定]-[転送モード]を「DMA(利用可能な場合)」にします。
   
  (※)
   [mAgicTV環境設定]で「保存場所」に指定しているハードディスクドライ
   ブに対して設定します。なお、項目4の[設定]タブを開きますと、該当
   ハードディスクの割り当てドライブ名(例:「C」など)が表示されます。
   また、複数のハードディスクが接続されている場合、「保存場所」に指
   定するドライブはできるだけ高速なディスク(SCSI接続のハードディス
   クなど)を指定することをお薦めします。


【2.CD-ROMの自動挿入通知を無効にする】(Windows98/Meのみ)

  1.DMA設定手順を参照の上、同じく[デバイスマネージャ]を開き、[CD-ROM]
    ドライブからCD-ROMドライブ名をダブルクリックします。
  2.[設定]タブをクリックし、[自動挿入通知]のチェックを外します。

  −注意−
    この設定を行ないますと、自動的にアプリケーションが起動するCD-ROM
    を挿入しても自動起動(オートラン)しなくなります。

【3.常駐ソフトを解除する】

  タスクバー上に起動している常駐ソフトを解除してみてください。
  解除方法はアプリケーションにより異なりますが、多くはタスクバーの時
 計横に並んでいるアイコンを右クリックし、「終了」や「停止」を選択し
 ます。

【4.画質設定を「長時間」にする】
 
 ハードディスクへのデータ書き込みが間に合っていない事もありますので、
 mAgicTV環境設定より、画質設定を落してみてください。転送されるデータ
 が減り、コマ落ちが低減します。

 なお、USB-MPG2TVはMPEG2圧縮を行ない映像を表示していますので、動きの
 激しい部分などで部分的にコマ落ちが生じる事があります。
 コマ落ちが生じる部分が、スポーツ中継など動きの激しい部分で顕著に発
 生する場合は、逆に画質を上げる(MPEGのビットレートを上げる)事によ
 り緩和される事があります。

 コマ落ちが生じる状況に応じて、設定変更してみて下さい。

 − 画質の設定方法−
   [スタート]-[プログラム]-[I-O Data mAgicTV]-[mAgicTV環境設]-[mAgic
  TV設定]にて、画質を変更可能です。

【その他、ご注意】
USB-MPG2TVは、常にハードディスク上に一時ファイルを作成して映像を表
示しています。その為、他のソフトからディスクアクセスが行なわれると、
コマ落ちなどが生じる事があります。
Q&A番号 8406
このQ&Aの対象製品 USB-MPG2TV

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】