Q&A

この製品でビデオCD(MPEG1)形式のキャプチャは可能ですか?

【 内容 】
本製品においてはビデオCD形式でのMPEG保存には対応していません。

ビデオCDを作成する場合は、ビデオ編集ソフトなどにおいて本製品でキャプ
チャしたMPEGファイルをビデオCD用のMPEG1ファイルに変換いただく必要が
あります。


【 参考 】
製品添付のビデオ編集ソフト「UleadVideoStudio」をご利用することにより
ビデオCD形式への変換が可能です。

※「GV-BCTV5E」にはUleadVideoStudioは添付致しておりません。
   別途ビデオ編集ソフトをご用意ください。


< UleadVideoStudio6.0の場合 >====================

1. VideoStudio6を起動します。
2.「開始」より、「新規プロジェクト作成」アイコンを押下します。
3. プロジェクト名を入力し、画面右側の.テンプレート選択画面より、
   作成したいファイルの形式を指定します。
   「NTSC VCD 352 x 240(29.97 fps)」を選択します。
4.「編集」より「ビデオ」を選択します。
5. 画面右横にあるフォルダの形をしたアイコン(UleadVideoStudio6の
   ロゴ右下あたりにあります。マウスカーソルを合わせると「ビデオフ
   ァイルを開く」と表示されます)を押下します。

  「ビデオファイルを開く」ウィンドウが表示されるので、読み込みた
   いMPEGファイルを指定し「OK」を押します。
   ※ あらかじめmAgicTVのプレイモードより「MPEG出力」を行なって
      おいてください。   

6. 中央のプレビューウィンドウ上に該当MPEGファイルの映像が表示さ
   れます。
   また、右横のサムネイル画面にもMPEG映像ファイルが表示されている
   のでその映像をマウスで下部のタイムライン上にドラッグします。
  (タイムライン上に映像が配置されます)

7. 必要に応じて「トランジション」「オーバレイ」「テキスト」などス
   テップに進み任意の編集を行います。
   ※ 詳しくはVideoStudioのHELP機能もご参照下さい。

8.「完了」ステップに進みます。

9.「ビデオファイルを作成」を押下し、選択メニューの一覧から希望の
   形式を指定します。(例:DVD形式で保存を行う場合「NTSC DVD」、
   ビデオCD形式で保存を行なう場合「NTSC VCD」を選択します。

10.保存先のフォルダ、ファイル名の指定画面が表示されますので、選択
   ・入力の上、「保存」ボタンを押下します。
   希望の形式のMPEGファイルが作成されます。
   ※ ファイルの変換処理が行われる為、保存には時間を要します。

==================================


< UleadVideoStudio5.0 / 4.0 の場合 >===============

1.VideoStudioを起動します。

2.「開始」ステップより「新規プロジェクト作成」アイコンを押します。

3.テンプレート選択画面より、作成したいファイルの形式を指定します。
 「NTSC VCD 352 x 240(29.97fps)」を選択します。
 (プロジェクト名称は任意に入力して結構です)

4.「ストーリーボード」ステップに移動します。

5.右横にある○形のアイコン(マウスカーソルを合わせると「ビデオファイ
  ルを開く」と表示されます)を押します。
 「ビデオファイルを開く」ウィンドウが表示されるので、プレイモードで
  出力したMPEGファイルを指定し「OK」を押します。

6.中央のプレビューウィンドウ上に該当MPEGファイルの映像が表示されます。
 また、右横のサムネイル画面にもMPEG映像ファイルが表示されているので
  その映像をマウスで下部のタイムライン上にドラッグします。(タイムラ
  イン上に映像が配置されます)

8.必要に応じて「効果」「タイトル」ステップに進み任意の編集を行います。
 ※ 詳しくはVideoStudioのHELP機能もご参照ください。

10.「完了」ステップに進みます。

11.ムービー作成アイコン(左上にある○形のアイコン)をクリックします。

12. 保存形式、及びファイル名を指定します。
    なお、VideoStudioのバージョンにより、選択内容が異なりますので
    お手元のバージョンにより読み替えてお進み下さい。

「UleadVideoStudio5.0の場合」
   保存形式のメニューが表示されます。
   ここで保存形式を指定頂きます。
   ビデオCD用のMPEGファイルを作成される場合は「NTSC VCD 
   352*240(29.97fps)」を指定します。
   指定後、「名前を付けて保存」画面が表示されますので、保存場所・名
   前を指定して「保存」ボタンを押下し、ファイル保存を行ないます。

「UleadVideoStudio4.0の場合」
  「名前を付けて保存」画面が表示されますので、保存場所・名前を指定し
   ます。
   また、ファイルタイプリストからMPEGファイル*.mpgを選択します。
   設定後、「保存」ボタンを押下し、ファイル保存を行ないます。
 
  ※「オプション」ボタンを押下する事により任意のビットレートや圧縮
      形式を指定する事が可能です。
   ビデオCD用のMPEG1ファイルを作成するには「圧縮」タブのメディア
      タイプリストにて「NTSC ビデオCD」を選択します。
==================================

<ご注意>
上記における保存処理はMPEGファイルの変換処理が行われる為、保存には時
間を要します。(パソコンのCPU性能にも依存します)

また、詳細な操作方法などについてはUleadソフトのCD-ROMに含まれるPDF形
式(アクロバットリーダ形式)の説明書もご参照願います。
UleadVideoStudioに関するお問い合わせについては以下ユーリードシステム
社にて行なっておりますので、操作方法などに関するご質問は以下までお問
い合わせ願います。

【ユーリードシステムズ株式会社 ユーザサポート窓口】

  TEL         : 03-5491-5662  
  受付時間    : 10:00-12:00,13:00-17:00
  ホームページ: www.ulead.co.jp
Q&A番号 9360
このQ&Aの対象製品 GV-BCTV5/PCI GV-BCTV5/PCI(DELL) GV-BCTV5DL/PCI GV-BCTV5DL/PCI-H

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】