新商品情報 2010年

2010年11月04日 10-NR193

ファイルコピーを制御して情報漏えいを抑止
自宅へのデータ置き去りを防ぐセキュリティUSBメモリー

このエントリーをはてなブックマークに追加

NEWコピー制御機能搭載セキュリティUSBメモリー&管理者ソフトウェア

型番 JANコード 出荷予定 価格
ED-SC3/1G 4957180089201 受注生産 オープン価格
ED-SC3/2G 4957180089218 受注生産 オープン価格
ED-SC3/4G 4957180089225 受注生産 オープン価格
管理者ソフトウェア
SUM-SC3 4957180089249 受注生産 オープン価格

「ED-SC3シリーズ」は、USBメモリーからPCへのファイルコピーを制御することのできるセキュリティUSBメモリーです。
オフィスや学校内から持ち出した機密データを、外部へ置き去りすることによって起きる情報漏えいを防ぎます。パスワードロック・自動暗号化機能を搭載しており、万一の盗難・紛失にも安心です。

さらに、オプションの管理者用ソフトウェア「SUManager3 forSC3」を使用することによって、管理者による一元管理や一部仕様のカスタマイズも可能です。

※本製品は法人様専用の個別受注製品となります。詳しくは当社営業担当にお問い合わせ下さい。
※本製品の購入時には保守へのユーザー登録が必要となります。詳しくは当社営業担当にお問い合わせ下さい。
※本製品は店頭では販売しておりません。

自宅へのデータ置き去り漏えいも抑止できるコピー制御USBメモリー

データを持ち運ぶUSBメモリーは、日常的に情報漏えいのリスクが心配されます。
「ED-SC3シリーズ」は、オフィスや学校から持ち出した重要データを、自宅など外出先へ置き去りさせない「ファイルコピー制御機能」を搭載しており、安心してデータを持ち運べます。
またパスワードロック&ハードウェア自動暗号化機能を搭載し、盗難/紛失対策も万全です。

自宅へのデータ置き去り漏えいも抑止できるコピー制御USBメモリー

各種設定変更が可能な管理者ソフトウェア「SUManager3 for SC3」に対応!

パスワード最少文字数、使用文字制限、連続ミス可能回数、有効期限、遠隔解除、マスターパスワード設定など、企業ポリシーに合わせた設定ができます。また、使用OSの制限、許可したPCでのみパスワード認証設定、データ保存領域の容量設定など、様々な設定機能を有効にできます。
パスワードログイン時、データ保存領域にAutorun.infが存在していた場合、強制的に削除するオートランウイルスの簡易対策機能も使用可能です。
さらに、初期登録を行うことで、デバイス制御ソフトウェアとの連動に便利なUSB Serialのリストが自動的に生成されます。リストには、USBメモリーの使用者情報(所属、氏名、メモ)の入力ができ、利用ユーザーの一元管理にも便利です。

各種設定変更が可能な管理者ソフトウェア「SUManager3 for SC3」に対応!
対応OS ●Windows 7(32・64ビット)/Windows Vista(32・64ビット)/Windows XP SP2以降(USBメモリー、管理者ソフトウェアとも同様)
※Windows XPは32ビット版のみ対応です。 ※OSには最新のサービスパックの適用を推奨します。 ※ゲストPCでは、管理者権限でのみ利用可能です。※Windows XP SP2(ゲストPC)での使用時には更新プログラム(KB896256)の適用が必要です。
RoHS
動作環境 ●USBポート搭載機種 ●CPU:Pentium 4 1GHz以上 ●メモリー:Windows 7/Windows Vista…1GB以上(2GB以上推奨)、Windows XP…512MB以上(1GB以上推奨)
仕様 ●質量:約11g(梱包時:約19.3g) ●外形寸法:約23.5(W)×58.6(D)×8.8(H)mm ●インターフェイス:USB 2.0/1.1 ●電源:5V(USBバスパワーにて供給) ●消費電流(最大):300mA ●使用温度範囲(℃):0~45 ●使用湿度範囲(%):10~90 ●保証期間:ハードウェア保証(1年間) ●各種取得規格:VCCI Class B、CE、FCC ●RoHS指令準拠

このページの情報は発表時点の内容です。仕様・価格・外観・動作環境などが変更されることがあります。
本ページ内の記載価格はメーカー希望小売価格であり、消費税は含まれておりません。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】