お知らせ 2011年

2011年01月26日 11-NR021

iVDR-Sアダプター「RHDM-US/EX」がパワーアップ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコン用iVDR-Sアダプター

型番 JANコード 出荷予定 価格
RHDM-US/EX 4957180086712 好評発売中 ¥4,700

「RHDM-US/EX」は日立ハイビジョンテレビWoooなどのiVDR-S対応のAV機器とパソコン間で番組を共有するのに最適なUSB2.0対応iVDR-Sアダプターです。

このたび、東芝ハイビジョン液晶テレビ〈レグザ〉や、「RECBOX」内の録画コンテンツを、iVDR-Sにダビング・ムーブして、パソコンで持ち出せる「ネットワークムーブイン」機能に対応しました。また、iVDR-Sにダビング可能な当社製地デジキャプチャー製品に、最新のトランスコードモデルも追加。これまで以上にコンテンツをiVDR-Sにいれて楽しめるようになりました。

サポートライブラリから最新のサポートソフトをダウンロードしてご利用ください。
RHDM-US/EX

〈レグザ〉や「RECBOX」の録画コンテンツをiVDR-Sにムーブ!

DTCP-IP/DLNAに対応した録画機からムーブ・ダビングできる「ネットワークムーブイン」機能に対応。東芝ハイビジョン液晶テレビ 〈レグザ〉に録画した地デジ番組や「RECBOX」に保存したスカパーHDのハイビジョンコンテンツもiVDR-Sにムーブできます。iVDR-Sは簡単に持ち出せるので、パソコンとRHDM-US/EXを使ってより多くのコンテンツを楽しめるようになります。もちろんiVDR-Sに保存したコンテンツはWoooでも再生できます。

〈レグザ〉や「RECBOX」の録画コンテンツをiVDR-Sにムーブ!

※スカパー対応チューナーからの直接録画には未対応です。
※ネットワークムーブイン機能をご利用いただくには、サポートライブラリから最新の「I-O DATA  iVDR-S Media Server」をインストールする必要があります。
※最新の「I-O DATA ハードディスクフォーマッタ」を利用して、Woooでの録画/再生に利用出来るiVDRフォーマットが可能です。
※ネットワークムーブイン機能対応製品は、RHDM-US/EXの製品ページをご確認ください。

パソコンで録画した番組を日立Woooで再生できる!

地デジキャプチャーで録画した番組を、RHDM-US/EXを使ってiVDR-S内にダビング可能な当社製地デジキャプチャー製品に「GV-MVP/Xシリーズ」が追加!ダビングしたiVDR-Sカートリッジを日立ハイビジョンテレビWoooや当社のiV PlayerなどのiVDR-S再生対応機器に接続することで、番組を再生できます。
これまでパソコンの中でのみ楽しんでいたハイビジョン番組を、カートリッジ1つで持ち歩き、リビングで再生することができます。

パソコンで録画した番組を日立Woooで再生できる!

追加対応地デジキャプチャー:GV-MVP/XSGV-MVP/XSWGV-MVP/XZ
※その他対応地デジキャプチャーや、H.264のコンテンツを再生可能な機器はRHDM-US/EXの製品仕様ページをご確認ください。

添付品 ●USB A-miniBケーブル(70cm) RoHS
対応機種 USB 2.0/1.1ポートを搭載する機種 ●DOS/Vマシン ●Apple Macシリーズ
対応OS ●Windows 7(32・64ビット)/Windows Vista SP2以降(32・64ビット)/Windows XP(32ビット)/Mac OS X 10.5~10.6
※再生にはWindows Vista SP2以降(32・64ビット)Home Premium/Ultimate以上の環境が必要です。
仕様 ●電源:DC 5V(USBパスパワーにて供給) ●外形寸法:86(W)×151(D)×19(H)mm(突起部除く) ●質量:約90g(梱包時:360g) ●RoHS指令準拠

このページの情報は発表時点の内容です。仕様・価格・外観・動作環境などが変更されることがあります。
本ページ内の記載価格はメーカー希望小売価格であり、消費税は含まれておりません。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】