「Windows Media Center」専用地上デジタル対応TVキャプチャBOX USBバスパワーモデルGV-MC7/HZ3

仕様書印刷
このエントリーをはてなブックマークに追加

GV-MC7/HZ3

Windows 7(※)に搭載されるマルチメディア統合アプリケーション「Windows Media Center」専用のTVキャプチャBOXのUSB 2.0対応バスパワーモデルです。miniB-CASカードを採用し、コンパクトサイズを実現しました。
Windows 7搭載パソコンのUSBポートにつなげることで、パソコンがテレビやハードディスクレコーダーに変身!地上デジタル放送のハイビジョン映像の視聴・録画ができるようになります。番組ガイドからの録画予約や、データ放送、タイムシフト再生にも対応。

※搭載されるエディション:Home Premium(ホームプレミアム)/Professional(プロフェッショナル)/Ultimate(アルティメット)

GV-MC7/HZ3:Graphic and Video - Media Center 7 / model HZ 3rd
型番 JANコード 仕様 価格 サポート 備考
GV-MC7/HZ3 4957180084862 ¥9,500    2012/9/12生産終了 後継品GV-MVP/FZ2
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の をクリックしてご覧ください。
  •                         

miniB-CASカード採用、コンパクトサイズのTVキャプチャBOX!

SIM形状の小さなminiB-CASカードを採用した、コンパクトサイズの外付TVキャプチャBOXです。当社従来製品よりも製品の面積比が半分以下になりました。
こんなにコンパクト!

USBバスパワー駆動、つなぐだけで簡単にテレビパソコンに変身!

ノートパソコンや省スペースパソコンでも使用可能な外付タイプ。 USBケーブルでパソコンと接続し、アンテナ線を接続すれば、お持ちのパソコンがテレビパソコンに変身します。 USBバスパワーで動作するので、ACアダプターなどの外部電源がいらず、パソコン周りの配線もすっきり接続できます。
USBバスパワー駆動、つなぐだけで簡単にテレビパソコンに変身!

Windows Media Centerでデジタル放送を楽しむ!

Windows Media Centerって?

Windows Media Centerって?
クリックすると大きい画像が表示されます。
「Windows Media Center」はWindows 7(Home Premium/Professional/Ultimate エディション)に搭載されるマルチメディア統合アプリケーションです。
ご家庭のテレビやレコーダーを使う感覚で操作できる大きいアイコンやメニュー構成で、パソコンの動画、音楽、DVD等のマルチメディアコンテンツを快適に再生・管理することができます。

Windows 7は、標準でデジタル放送の視聴・録画をサポートしています。そのため、Windows Media Center対応TVキャプチャ「GV-MC7/HZ3」をパソコンのUSBポートに接続すれば、お持ちのパソコンが「地上デジタル放送」の視聴・録画が可能なテレビパソコンに変身します。
※本製品は、地上デジタル専用です。

⇒BS・110度CSデジタルも視聴・録画するなら、「GV-MC7/VS」「GV-MC7/VZ」がおすすめ!

地上デジタル放送をハイビジョンで視聴・録画

地上デジタル
本製品をWindows 7搭載パソコンに接続することで、「地上デジタル放送」を、パソコンで視聴・録画して楽しめます。
ゴーストのない鮮明な映像・高音質が特長のデジタル放送。横縦比16:9のワイド画面、劣化のないきめ細かなハイビジョンの高画質映像と音声で、まるでその場にいるかのような臨場感と迫力を楽しむことができます。

※デジタル放送の詳細については、社団法人デジタル放送推進協会のホームページを参照ください。

「データ放送」で天気やニュースをチェック

「データ放送」で天気やニュースをチェック
クリックすると大きい画像が表示されます。
デジタル放送の特長であるデータ放送に対応。テレビを見ながら、その番組に連動したより詳しい説明や、ニュース、天気予報など様々な情報収集に活用できます。 インターネット接続環境があれば、テレビ局と双方向に情報のやりとりができるようになる「双方向通信サービス」もご利用いただけます。 テレビのリモコンを操作するような感覚で「双方向リモコン」を使って、クイズやリクエスト番組など視聴者参加型の番組に参加できます。

※電話回線の必要なサービスには対応しておりません。
※マウスでデータ放送画面の直接操作はできません。

セリフを画面に表示してくれる「字幕放送」に対応

セリフを画面に表示してくれる「字幕放送」に対応
クリックすると大きい画像が表示されます。
番組のナレーションやセリフ、物音や効果音などのテレビ音声を字幕として文字で表示することができます。 音を大きく出せない場合や、騒音などで音声が聞こえにくい場合でもテレビをお楽しみいただけます。
※字幕放送に対応した番組に限ります。

番組ガイドでらくらく録画予約

番組ガイドでらくらく録画予約
クリックすると大きい画像が表示されます。
新聞のテレビ欄のようなわかりやすいEPG(電子番組表)で、録画したい番組を簡単に録画予約することができます。

決定的瞬間を見逃さない!「タイムシフト」

テレビ視聴中にちょっと席を外したり、気になったシーンをもう1度観たりするのに便利な「タイムシフト」機能を搭載。
視聴中の番組を一時停止して用事を済ませて続きから観たり、もう一度観たいシーンを巻き戻して観たりすることができるので、気になるシーンを見逃しません。
※最大45分まで巻き戻すことができます。

最大4チャンネル同時録画可能

最大4チャンネル同時録画可能
本製品を4台利用することで、最大4チャンネルの地デジ同時録画に対応します。テレビを視聴しながら、最大3つの裏番組を録画することもできます。
もちろん、外付けハードディスクへの録画もできるので、ハードディスク使用容量の大きいデジタル放送も、安心してたっぷり録画できます。

【同時使用対応製品】GV-MC7/VSGV-MC7/VZ、GV-MC7/HZ3(当製品)
※GV-MC7/VS、GV-MC7/VZはそれぞれ2チューナー分として認識されるため、GV-MC7/HZ3をこれらと組合わせる場合は最大3台まで使用可能です(最大4チューナー分)。

録画時間の目安は仕様をご確認ください。
デジタル放送の録画に最適なアイ・オーの大容量ハードディスクはこちらをご覧ください。

録画番組をもっと楽しめる!アイ・オーのキャプチャならではの楽しみ方

「Windows Media Center」の基本機能はマイクロソフトより提供されているため、操作性や機能は「Windows Media Center」の機能そのままとなります。ですが、アイ・オーのキャプチャは基本機能を拡張する「プラグイン」ソフトウェアの提供により、アイ・オーならではの録画番組の楽しみ方を実現しました。

BD/DVDへダビングして、家庭用プレーヤーで再生可能

BD/DVDへダビングして、家庭用プレーヤーで再生可能
録画した番組はBD/DVDにダビングして家庭用プレーヤーで再生可能です。 ダビング10番組のコピー/ムーブはもちろん、コピーワンス番組のムーブにも対応しています。

対応メディアなど詳細は仕様をご覧ください。

ブルーレイディスクへのダビング/ムーブの機能は「AACSキー」の有効期限の終了後はお使いいただくことができなくなります。※有効期限はこちらをご確認ください。
BD/DVDへダビングして、家庭用プレーヤーで再生可能
3時間40分までの番組なら、「Fit to Disc」で画質を自動調整してDVD保存

●DVDダビング時の画質設定に対応!
地デジキャプチャーで録画した番組をDVDへダビングする際に、画質の選択ができます。「LPモード」を選択することで、従来と比べて最大4倍の長時間録画が可能です。
※最新のファームウェアにアップデートしてご利用ください。

●画質をできるだけ保ちたいときに便利な「Fit to Disc」
 上記3種類のモードに加えて、DVDのディスク容量ピッタリに保存できる「Fit to Disc」も選択可能!DVDディスクの容量いっぱいまで使って画質を最大限に保ちながら、DVDに録画番組を保存できます。
※最新のファームウェアにアップデートしてご利用ください。

「家の中でどこでも地デジ」が楽しめる

録画した地上デジタル放送番組のホームネットワーク配信に対応。 離れた部屋にあるDLNA対応テレビ(※1)やSONY製「PlayStation®3」(※2)、ネットワークメディアプレーヤー「AV-LS500VX」と、ホームネットワークに接続することで、家の中でどこでもパソコンに録りためたデジタル放送の番組を見ることができます。
※1 「DTCP-IP」に対応している必要があります。動作確認済みテレビはこちら。
※2 当社独自の検証結果です。PlayStation®3のファームウェアを最新の状態にしてご利用ください。
※3 ハイビジョンレコーディングディスク(LAN DISK AVシリーズ)へのダビング機能には対応しておりません。
「家の中でどこでも地デジ」を実現するアイ・オーおすすめ製品を詳しくご紹介!
「家の中でどこでも地デジ」が楽しめる

デジタル放送の高画質映像を映し出す妥協のない高品質設計

デジタル放送の高画質映像を映し出す妥協のない高品質設計
デジタル放送の美しさや迫力を余すことなく楽しんでいただくため、TVキャプチャ開発で培ってきた9年連続シェアNo.1(※)の技術とノウハウを活かし「高品質設計」で創り上げました。
「信頼」と「高品質」をお届けするため、開発から製造まで一貫した国内生産!
※BCNランキング「映像関連」2004~2012受賞

高感度シリコンチューナー搭載

高感度シリコンチューナー搭載
従来のCANチューナー(テレビチューナーモジュール)と同等の性能を発揮する、高感度シリコンチューナーを搭載。RFトラッキングフィルタを内蔵しているため、コンパクトながらも最適なチャンネルチューニングを実現します。

パソコンや基板上の不要なノイズをカット

高画質モジュールを採用した独自の回路設計により、受信性能に影響の大きいパソコンや基板上の不要なノイズを極限までカットしました。

受信感度を重視したF型コネクタを厳選して採用

ハイビジョン放送波を確実に取り込むために、接続性を重視し、ご自宅のアンテナ線から直接接続できるF型コネクタを搭載しました。

低消費電力を実現

古いブラウン管ディスプレイでもデジタル放送が観られる!

古いブラウン管ディスプレイでもデジタル放送が観られる!
対応グラフィックを満たすことで、アナログRGB出力でも視聴できます。
※52万画素以下での解像度で出力されます。
対応グラフィックは仕様でご確認ください。

Windows® 7 32ビット版&64ビット版両対応「ロゴプログラム」取得済み

Windows 7 ロゴプログラム
マイクロソフトが提供するWindows 7の動作認定制度「Windows 7 ロゴプログラム」を取得済みですので、安心してお使いいただけます。

オプション追加でもっと便利に

専用リモコン「GV-MC7/RCKIT」(別売)で、離れた場所から快適に操作!

専用リモコン「GV-MC7/RCKIT」(別売)で、離れた場所から快適に操作!
リビングのソファーでテレビパソコンを楽しむのにぴったり。ご家庭のテレビやレコーダーを操作する感覚で、Windows Media Centerをリモコン操作できる別売リモコンをラインナップ。テレビの視聴・録画はもちろん、画面サイズの変更や早送り・巻戻し、データ放送などの操作ができます。
その他の楽しみ方など、「GV-MC7/RCKIT」の詳細はこちら

マルチタッチ対応液晶「LCD-AD221FB-T」(別売)で、指で画面を直接操作!

マルチタッチ対応液晶「LCD-AD221FB-T」(別売)で、指で画面を直接操作!
指で画面をタッチして、直感的に操作できるWindows 7の「Windowsタッチ」。マルチタッチ対応の液晶ディスプレイがあれば、画面のスクロールや、録画番組の選択、再生などが指1本で思いのままに操作できます。
LCD-AD221FB-Tの詳細はこちら
Compatible with Windows 7

パソコンの対応状況をラクラク判定!

地デジ相性チェッカー

あなたのパソコンで地デジが観られるかどうかを、3ステップで簡単に確認できる「地デジ相性チェッカー」をダウンロードしてご利用いただけます。
パソコンで地デジを観るために何が必要か、すぐにわかります。

PIO

レビュー

PC Onlineにレビューが掲載されました。
日経Trendynetにレビューが掲載されました。
このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】