USB接続 シングルテレビチューナーGV-MVP/AZ

仕様書印刷

GV-MVP/AZ

「GV-MVP/AZ」は、Windowsパソコン上でテレビの視聴や録画が楽しめるようになる、USB接続タイプのコンパクトなシングルチューナーです。
添付の「mAgicTV 10」アプリは、洗練されたデザインで従来よりも使いやすくなっており、パソコンでテレビを見たり録画したり、録画番組をBDやDVDへダビングしたりなど自由自在です。

また、以前のGV-MVP/Xシリーズの商品と組み合わせた複数同時使用も可能。多チャンネルの録画もできるようになります。

直販プライス
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
GV-MVP/AZ 4957180131207 ¥14,300   詳細
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         
GV-MVP/AZ

Windowsパソコンでテレビを 「見る」 「録る」 「残す」

パソコンでテレビ視聴や録画はもちろん、BD/DVDへのダビングも可能

本商品は、パソコンとUSBケーブルでつなぐだけで簡単にテレビを楽しめるようになる、コンパクトサイズのテレビチューナーです。パソコン画面いっぱいにフルハイビジョン映像を映したり、PC作業中に並べて画面に映す「ながら見」などをお楽しみいただけます。
またハードウェアトランスコードによる最大15倍録画にも対応し、高い鮮明感のままハードディスク容量を節約しながらの録画も可能です。

さらに多種多様な録画機能に加えてBDやDVD(※)へのダビングにも対応しているので、オリジナル編集をしたうえでメディアに保存するなど、パソコンならではのテレビの楽しみ方が広がります。

Windowsパソコンでテレビを 「見る」 「録る」 「残す」

※外付けのUSB DVD/BDドライブでDVDへダビングする際は、USB 2.0ポートに接続してください。USB 3.1 Gen1(USB 3.0)ポートしかない場合は、USB 2.0ケーブルで接続してください。

パソコンとUSBケーブルでつなぐだけのシンプルさ

パソコンとはUSBケーブルでつなぐだけ。
アンテナケーブルを別途準備することで、すぐにテレビの視聴や録画を楽しむことができます。

パソコンとUSBケーブルでつなぐだけのシンプルさ

コンパクトな本体だから、すっきり設置

商品本体は約100(W)×75(D)×26(H)mmのコンパクトサイズ。
机の上でノートパソコンとつないでも、スペースを取りません。

コンパクトな本体で、設置場所をとらない

バスパワー対応

本商品はUSBバスパワー動作に対応しています。
専用の電源を必要とせず、パソコンのUSBポートからの給電で動作するので置き場所もスッキリ。

「mAgicTV」アプリが、使いやすくなってリニューアル

新アプリ の「mAgicTV 10」

「mAgicTV 10」ロゴ

従来の「mAgicTV」アプリに比べ、テレビを楽しむための基本機能は残しつつもデザインをスッキリさせたWindows 10対応の新アプリが登場。
その名も「mAgicTV 10」。

パソコン画面いっぱいにフルハイビジョンの映像を映したり、ほかの作業をしながら「ながら見」をしたりなど、視聴方法は自由です。

またデータ放送や字幕放送、EPG(電子番組表)にも対応しています。

洗練したデザインで使いやすくなった、新アプリ「mAgicTV 10」

「mAgicメニュー」を起動して、やりたいことを選ぶだけ

簡単操作パネルの「mAgicメニュー」を起動して、やりたいことを選ぶだけ。
テレビの視聴や録画、録画番組の再生やBD/DVDへのダビングなど、豊富な機能を簡単にご利用いただけます。

※詳細な使い方はこちらから。

メニューから選ぶだけで、豊富な機能を簡単活用!

最大1ヶ月先の「特集番組」「注目番組」を紹介するGガイドに対応

G-GUIDE

「特集番組」や「注目番組」は番組イメージがサムネイルで表示されますので、オススメの映画やスポーツ番組などをより簡単に確認することができます。視聴や録画予約の際に活躍します。
※番組表の取得の際には、インターネット接続環境が必要です。
※TiVo、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは、米国TiVo Corporationおよび/またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。

フルハイビジョンをたっぷり録画!最大15倍録画に対応

「フルハイビジョン最大15倍録画(※1)」で録りまくる

せっかく録画するなら、キレイな映像のまま録画したい…でもハードディスク容量がすぐにいっぱいになってしまう…。そんな問題は、これで解決!
外付けハードディスク対応に加えて、さらに最大15倍録画にも対応していますので、ハードディスク2TBの容量(※2)になんと約2800時間(※3)も録画が可能に。たとえば2時間の映画なら1400本以上も録画できるので、あなたのパソコンが大容量のハードディスクレコーダーに変身!

もちろん、何倍で録画するかはお好みで選べます。

「フルハイビジョン最大15倍録画(※1)」で録りまくる!

⇒ 録画機能の詳細は、mAgicTVで「録る」をチェック!

「15倍録画」でもキレイ!

デジタル放送の解像度(※4)をそのままに、最大15倍圧縮処理するハードウェアトランスコード機能を搭載。
「MPEG2-TS」形式のデジタル放送を、低ビットレートにしても画質を維持できる「MPEG4-AVC/H.264」形式のファイルへと変換することで、解像度は落とさずにフルハイビジョンの高画質のまま最大15倍も長い録画が可能になります。

これにより、デジタル放送の放送形式そのままで解像度を落とす方法での長時間録画よりも、圧倒的な高画質を実現します!

15倍録画でもキレイ!
※録画解像度を再現した場合のイメージ比較

※MPEG4-AVC/H.264形式で録画された番組は、トランスコーダーを利用してMPEG4-AVC/H.264形式への再トランスコード(再変換)はできません。
※放送内容によっては、「最大15倍」に満たない場合があります。
※1 BS・110度CSデジタル放送のフルハイビジョン映像(約24Mbps)を「DRモード(MPEG2-TS形式、約24Mbps)でそのまま録画した場合」と「HR15モード(MPEG4-AVC/H.264形式、約1.6Mbps)でトランスコード録画した場合」の比較。地上デジタル放送(約17Mbps)をHR15モード(約1.6Mbps)で録画する場合は約10.6倍になります。
※2 Windows表示上の空き容量
※3 地上・BS・110度CSデジタル放送で15倍録画した場合。
※4 地上デジタル放送…最大1440×1080ドット(HD解像度)、BS・110度CSデジタル放送…最大1920×1080ドット(フルHD解像度)

「1局まるごとエンドレス」録画、「多チャンネル同時」 録画もOK

お気に入りのチャンネルを、1局まるごとエンドレスに録画!

お気に入りの放送局がある場合や、見たい番組が1つの放送局に集中している時にオススメなのが、『1局まるごと録画』機能。mAgicメニューの「録画」を選択後、「1つの放送局をまるごと録画する」を選んで、録画したい放送局を指定するだけで準備はOK!

自動的にお気に入りの放送局を全部録画できますので、うっかり録り忘れる心配がありません。
さらに古い番組は自動的に削除されていきますので、ハードディスク残量を気にしながらの面倒な削除作業も不要に。もちろん録画番組のリストから「プロテクト」設定を行っておくことで、消したくない番組を残しておくこともできます。

お気に入りのチャンネルを、1局まるごとエンドレスに録画!

複数台の「mAgicTV」対応商品を組み合わせれば、多チャンネルの同時録画もOK!

見たい番組の時間が重なってしまった!という方には、多チャンネル録画がオススメです。

本商品はもちろん、mAgicTVに対応した従来商品を組み合わせることで、最大8チャンネルの番組を同時に録画することが可能になります。

複数台の対象商品を組み合わせれば、多チャンネルの同時録画もOK!

※チャンネル数に応じて対応商品を複数ご用意いただく必要があります。
※複数台利用時は複数番組の同時録画はできますが、複数番組の同時視聴はできません。
※ネットワークハードディスクへの直接録画はできません。
※対応商品は仕様ページをご確認ください。

さらに、機能を組み合わせれば「1週間分、全録り」も可能に!

さらに機能を組み合わせれば、「1週間分、全録り」OK!

複数の対象商品の組み合わせによる「8チャンネル同時録画」と「1局まるごと録画」を併用することで、主要テレビ局の放送を全チャンネル余すことなく録画することも可能です。
15倍録画を行えば、8チャンネル同時録画を1週間行った場合でも、約1TBの容量で収まります。

見逃した番組も1週間前まで遡って見ることができますので、好きな番組を好きなときに楽しめる"最強のレコーダー"が、自宅のパソコンで手軽に実現します。

そのほか多彩で便利な「録画&再生」機能を使いこなす

まだある!録画や再生時に便利な、充実の機能

mAgicTV 10では、そのほかにも録画機能や再生機能が充実しています。
番組の録画時には「自動おまかせ録画」や「番組追従録画」を活用したり、録画番組の再生時には「音声付き早見再生」や「レジューム再生」などの豊富な再生機能をご利用いただけます。

多彩で便利な「録画」機能を使いこなす

多彩で便利な「再生」機能を使いこなす

録画番組を編集して、BD/DVDへダビング可能

長時間録画した番組も、編集してメディアへ保存できる

ダビング10/BDムーブロゴ

録画した番組は、ダビング10によりブルーレイディスク(※1)やDVD(※2)に保存できます。また保存したメディアは、家庭用プレイヤーでも再生してお楽しみいただけます。

また、フルハイビジョンのままでも「BD-RE DL」を使用すれば、ブルーレイ1枚に最大で約65時間分の番組が保存できますので(※3)、お気に入りの1時間ドラマがディスク1枚に60話以上も保存できることになります。

ブルーレイにもフルハイビジョン保存

⇒ 詳しくは、mAgicTVで「残す」をチェック!

※ダビングできる時間の目安はmAgicTVで「残す」でご確認下さい 。
※1 ブルーレイディスクへのダビング/ムーブの機能は「AACSキー」の有効期限の終了後はお使いいただくことができなくなります。※有効期限はこちらをご確認ください。
※2 DVDへダビングした場合はすべて自動的にSD解像度に変換されます。外付けUSB DVD/BDドライブでDVDへダビングする際は、USB 2.0ポートに接続してください。USB 3.1 Gen1(USB 3.0)ポートしかない場合は、USB 2.0ケーブルで接続してください。
※3 編集した番組のダビングは、BSデジタル放送(フルハイビジョン)の場合、BD-RE DL 1枚に最大で約16時間になります。

「CM自動検出機能」も搭載!

録画した番組から不要なシーンを削除して、お気に入りのシーンだけを結合するなどの編集も可能です。CM箇所も自動で検出するので、編集作業はラクラクです。

もちろん、トランスコード(HRモード)録画した番組も編集可能。さらに、こだわり派の方には1フレーム単位での細かな編集もオススメです。

長時間録画した番組も、編集してメディアへ保存! 「CM自動検出機能」も搭載

■対応メディア
BD BD-RE(DL)、BD-R(DL)
DVD (CPRM対応) DVD-R、DVD-RW、DVD-RAM

※ CMカットなどの編集を行わない場合は、「BD・DVDへコピー/ムーブ」を選択するとそのままBD・DVDに書き込めます。
※ メディアの種類により、使用できない場合があります。

高品質ハードウェア設計

高画質な映像を映し出す、妥協のない高品質設計

テレビ映像の美しさや迫力を余すことなく楽しんでいただくため、長年培ってきたテレビチューナーの技術とノウハウを活かして創り上げました。開発から製造まで一貫した国内生産を行っております。

高画質な映像を映し出す、妥協のない高品質設計

このページのトップへ
PC版を表示