関連カテゴリ
個人向けNAS

DTCP-IP対応ハイビジョンレコーディングハードディスク「RECBOX」HVL-Sシリーズ

仕様書印刷
このエントリーをはてなブックマークに追加

HVL-Sシリーズ

「RECBOX(レックボックス)HVL-Sシリーズ」はテレビで録画した番組を家じゅうどこでも楽しめるハイビジョンレコーディングハードディスクです。好きな番組やジャンルごとにフォルダーを分けたり、番組のタイトルを編集するなど、自分好みに録画番組をきっちり管理できます。
また、既に「RECBOX DR HVL-DRシリーズ」をお持ちの方ならば、RECBOX DRにアクセスするだけで本商品に保存されている番組もまとめて表示されるため、2台目のRECBOXとしてオススメです。

直販プライス
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
HVL-S2NEW 4957180124865 2TB   ¥22,100   詳細
HVL-S3NEW 4957180124872 3TB   グリーン購入法 ¥27,700   詳細
HVL-S4NEW 4957180125350 4TB   グリーン購入法 ¥38,900   詳細
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

録画番組をダビングする

お持ちの機器をお選びください。

テレビ・レコーダー nasne(ナスネ)™ スカパー! ケーブルTV
地デジパソコン

⇒ 対応機器についてはRECBOX対応表をご確認ください。

録画テレビのUSBハードディスクやレコーダーなどに録画した番組をダビング

録画予約はたくさんするけれど、なかなか見る時間はないもの。録画番組を消化できないまま、容量オーバーで録画できなかったり、古い録画が削除されたり・・・なんて経験されたことが多いのではないでしょうか。
RECBOXを追加すれば、テレビ録画対応の外付けハードディスクやテレビに内蔵のハードディスク、レコーダーなどで録画した番組をRECBOXにダビングし保存しておけます。
また、テレビ録画対応の外付けハードディスクやテレビに内蔵のハードディスクに録画した場合、録画に使用したテレビ以外では再生できません。RECBOXにダビングすると、DTCP-IP対応テレビであれば、テレビが変わっても再生できるので、突然の故障や将来テレビの買い替えをするときも安心して保存しておけます。
RECBOXと接続可能な機器の対応情報

テレビの内蔵ハードディスクやUSB接続ハードディスクに録画した番組をバックアップできる

<USB接続のハードディスクとの違い>

USB接続のハードディスク 録画したテレビ以外のテレビでは再生できないハイビジョン番組の録画ができるが、
録画したテレビ以外のテレビに
接続しても再生できない※1
本商品 テレビが変わっても再生可能!RECBOXにダビングされた番組は
録画したテレビ以外の
DTCP-IP対応テレビでも再生可能

※1 SeeQVault対応商品を除く
※ダビングしたコンテンツの削除には、各テレビからの操作やTV、パソコン、スマートフォンからのブラウザー操作が必要です。
※対応のテレビおよび再生・ダビング可能なコンテンツについてはRECBOX対応表でご確認ください。

「nasne(ナスネ)™」に録画した番組をダビング

「ダウンロードムーブ機能」により、「nasne(ナスネ)™」の録画番組を、RECBOX側の操作により、RECBOXにダビングすることができます。録画容量の少ない「nasne(ナスネ)™」に本商品は最適です。

「nasne(ナスネ)™」に対応

※「nasne(ナスネ)™」は、株式会社ソニー・コンピュータエンタテイメントの商標です。

スカパー! プレミアムサービスLink(録画・ダビング・とるダビ)対応

ケーブル1本で接続OK!

スカパー!プレミアムサービスチューナーにLANケーブル1本で接続してLAN録画が可能。LAN録画の場合は、チューナーに付属のリモコンで番組表から録画したい番組を選ぶだけで、録画予約が完了します。また、直接RECBOXに録画できるため、録画完了したらすぐに番組を楽しむことができます。

■「スカパー!プレミアムサービスLink(ダビング・とるダビ)」に対応
スカパー!プレミアムサービスLink(ダビング)対応なので、スカパー!ブランドDVRの内蔵ハードディスクおよび、スカパー!プレミアムサービスチューナーに外付けされたUSBハードディスクに一旦録画された番組をRECBOXにLANダビングすることができます。
また、TZ-WR500Pであれば、スカパー!プレミアムサービスLink(とるダビ)にも対応しているので、RECBOXの自動ダビング機能を利用できます。(※視聴年齢制限付き番組の自動ダビングには対応しておりません。)

「スカパー!プレミアムサービスLink(録画・ダビング・とるダビ)」について、詳しくはこちらをご確認ください。

ダビングのイメージ

<ダビング対応機器>

●スカパープレミアムサービスチューナー・DVR/プレミアムサービス光チューナー・DVR

メーカー 型番 録画 ダビング とるダビ
スカパーブランド
(パナソニック製)
TZ-WR500P
TZ-WR320P、TZ-WR325P ×
TZ-HR400P、TZ-HR450P ○※1 ×

※1 チューナーにUSBハードディスクの接続が必要です。

ケーブルテレビのSTBからの録画が可能

ケーブルテレビのSTBからの録画が可能

JLabs規格(JLabs SPEC-020)に対応したケーブルテレビのSTBと接続することで、受信したハイビジョン番組の録画が可能になります。録画予約などの操作はSTBのリモコンから行えます。
JLabs SPEC-020対応機器は日本ケーブルラボのホームページを参照してください。

※CATVセットトップボックスで録画したCATV専門チャンネルは、ダビングできない場合があります。

<JLabs SPEC-020とは> 一般社団法人日本ケーブルラボにて策定された、DLNA技術を用いたCATV録画再生運用仕様です。CATVの受信機と市販AV機器との相互互換性向上を目的として 策定されました。

RECBOXと接続可能な機器の対応情報

パソコン用地デジキャプチャーで録画した番組をダビング

パソコンの地デジキャプチャーで録画した番組をダビング

当社の地デジキャプチャー商品(※)を接続したパソコンで録画した地上波デジタルハイビジョン放送をRECBOX内にダビング可能。DTCP-IPに対応したプレーヤーやテレビを使って、パソコンから離れた場所でも番組を楽しむことができます。
また省電力モードを維持したまま自動ダビング対象機器の監視動作が行えます。

※対応の地デジキャプチャー商品はRECBOX対応表でご確認ください。

便利な自動ダビング機能

自動ダビング対応!対応機器なら、ダビング操作不要

「自動ダビング」(自動ダウンロードムーブ機能)により、「nasne(ナスネ)™」および「ブルーレイディーガ」「アクオスブルーレイ」など対応機器の録画番組を、RECBOXにユーザーの操作なしでダビングすることができます。

・スマートフォンでの操作

自動ダビング対応!対応機器なら、ダビング操作不要

※スマートフォンから設定画面を開くには、アプリ「Magical Finder」をインストールする必要があります。

▼アプリ「Magical Finder」のインストールはこちら

iOS版アプリ「Magical Finder」Android版アプリ「Magical Finder」

・パソコンでの操作

自動ダビング対応!対応機器なら、ダビング操作不要

決まった番組のダビングに便利なキーワード設定

ドラマやアニメなどのタイトルを設定するだけで、新しくレコーダーに録画された番組が自動でRECBOXにダビングされます。

決まった番組のダビングに便利なキーワード設定

フォルダーわけや録画番組のタイトル編集でコンテンツ整理!

RECBOXの設定画面よりフォルダーを作成し、お気に入りのコンテンツをフォルダーごとに整理することができます。また、長いタイトルのコンテンツも、自分の分かりやすいようにタイトル名を変更できます。
パソコンからはもちろん、アプリ「Magical Finder」をインストールすればスマートフォンからも操作が可能です。

・スマートフォンでの操作

操作画面

・パソコンでの操作

操作画面

プレーヤーからのコンテンツ検索性がUP

設定画面からフォルダーを作成して、番組をカテゴリー別に整理しておくと、録画番組の検索がより早く、簡単にできます。

番組をカテゴリー別に分けて検索性アップ!

ダウンロードムーブ時のフォルダー選択が可能!整理がよりかんたんに

ダウンロードムーブに対応したPanasonic製全自動ディーガやnasne(ナスネ)™から録画番組を保存する際にフォルダーを保存先として選択できるので、番組を整理する手間が省けます。

ダウンロードムーブ時の整理が簡単!

※「nasne(ナスネ)™」は、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの商標です。

家の好きな部屋で番組・動画・写真を見る

家の中でどこでも番組を楽しむ!

RECBOXにダビングした番組はホームネットワークにつながったDTCP-IP対応テレビ(※1)で再生が可能。東芝ハイビジョン液晶テレビ〈レグザ〉やソニー〈ブラビア〉などが再生に対応しています。また、手持ちのテレビがDTCP-IPに対応していない場合でも、PlayStation®3(※2)などで保存したハイビジョン番組の再生が可能です。家じゅうでハイビジョン番組を共有して再生できます。

DTCP-IPに対応したテレビやPlayStation 3で再生可能

※1 各機器の対応状況について詳細はRECBOX対応表をご確認ください。
※2 当社独自の検証結果です。PlayStation®3については、ファームウェアを最新の状態にしてご利用ください。PlayStation®3は、システムソフトウェア バージョン3.00以降にてDTCP-IPに対応しています。

RECBOX DRの2台目に!HVL-S×HVL-DRでもっと快適に

HVL-DRの容量不足に

HVL-DRシリーズは、RECBOXシリーズに保存されている番組をひとまとめにして表示する「デジタルラック」機能に対応しているハイエンドモデルです。(別売)HVL-DRシリーズを1台お持ちならば、HVL-DRシリーズ内の保存番組はもちろん、本商品の保存番組もひとまとめに表示できます。
HVL-DRシリーズの容量不足にお困りの方は、2台目のRECBOXとしてオススメです。

HVL-DR(別売)と組み合わせて便利に

HVL-DRを組み合わせれば「DiXiM Play SE」でスマートフォンでも再生できる

HVL-DRには、DTCP-IPに対応した古いレコーダー等に入っている番組を変換して配信する機能があります。HVL-Sと合わせることで、HVL-DR側の設定でHVL-Sに保存された番組を「DiXiM Play SE(HVL-DR付属アプリ)」を使ってパソコンやスマートフォンでも再生することができます。
⇒ 「DiXiM Play SE」について、詳しくはHVL-DR商品ページをご確認ください。

※「DiXiM Play SE」で再生するには対応した端末が必要です。
※HVL-Sのみではスマートフォンで再生できません。
※宅外では視聴できません。外から見たい場合は、HVL-DR付属の設定アプリ「DR Controller」でDRにアクセスし、HVL-Sに入っている番組をDR側にダウンロードすることで見ることができるようになります。

HVL-DRを組み合わせればスマホで再生できる

RECBOX同士でムーブしてバックアップ

RECBOX同士で、番組の再ムーブが可能。
たとえば、前モデル(HVL-DR、HVL-AVシリーズなど)がいっぱいになっても、長く残しておきたい番組を、より大容量な4.0TBモデル(HVL-S4)にムーブするといったことが可能です。もちろん、不要になれば番組を削除することもできます。

RECBOX同士でムーブ可能

RECBOX同士で、「スカパープレミアムサービスLink」(約2.7GB)をムーブした場合、約5分でムーブ可能です。

■測定環境(2016年11月現在 当社調べ)

コンテンツ 1時間番組(2.7GB)
転送元 HVL-A3.0
転送先 HVL-S4
アクセスポイント WN-G300R

※録画コンテンツのサイズは録画する番組により異なります。
※記載の時間は上記コンテンツをムーブした際の目安時間であり、ムーブ作業にかかる時間を保証するものではありません。

AV用途のためのハードウェア設計

TVまわりの設置を考慮した、ハードウェア設計

TV視聴を妨げない輝度を抑えたLEDや、録画などの高負担時にも安心の放熱用ファン搭載。
背面部分には、意図しないACケーブルの抜けを防ぐコードフックが付いています。

TVまわりの設置を考慮した、ハードウェア設計

設置面積が少ないから、置き場所に困らない!(縦置き・横置き両対応)

縦型で設置面積が小さいため、設置場所を選びません。また、縦置き・横置き両方に対応し、お客様の環境にあわせた設置スタイルをお選びいただけます。 横置きは、これまで置けなかった高さの低い棚にも収まります。
さらにAVラックへの収納に便利な最大2台のスタックにも対応しております。

設置面積が少ないから、置き場所に困らない!(縦置き・横置き両対応)

※縦置き時は添付のラバーフットを貼り付けてご利用ください。

信頼の日本製

信頼の日本製

本商品は日本国内にて組立て、全数検査を実施しております。

関連情報

「テレビ関連AV家電用商品 お問合わせ窓口」対象商品

土日もサポート

月曜日から日曜日(年末年始及び当社夏期休業日を除く)
9:00~17:00

テレビ関連AV家電用 お問合せ窓口
このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】