テレビを便利に楽しめるRECBOX編

ハードディスクに録りためた番組は、録画に使用したテレビやレコーダーを通じて視聴するのが一般的です。しかし「RECBOX」があれば、リビングで録画した番組をホームネットワークを経由して、他の部屋でも楽しむことができるようになります。

録画した番組の楽しみ方が大きく変わる

スマートフォンやタブレットで家中どこからでも録画番組が楽しめる

「RECBOX」はハードディスクに録画した番組を、DTCP-IPに対応したテレビやゲーム機に配信することができます。さらにスマートフォンやタブレットに対しては、データをエンコードして最適な形で配信してくれるので、Wi-Fiを使って家中どこからでも快適に視聴することができます。
録画再生可能な機器はこちらをご確認ください。

テレビやレコーダーの買い替えや故障対策にもつかえる

デジタル放送(地デジ、BS、CS)では昔のVHSテープのように、ハードディスクを他のテレビやレコーダーにつなぎかえて視聴するといった使い方ができません。そのためテレビやレコーダーが故障したり、買い替えてしまうと、お気に入りの録画番組も楽しめなくなってしまいます。しかし、録画番組を「RECBOX」にダビングしておけば、新しいテレビやレコーダーでも、いつもと変わらず録画番組を視聴することができます。

スマートフォンやタブレットを使って外出先からいつでも録画番組が楽しめる

あらかじめ録画した番組を「RECBOX」にダビングしておけば、外出先からスマートフォンやタブレットを使って自宅のRECBOXにリモートアクセスして録画番組を視聴することができます。通勤時にニュースを見たり、仕事の休憩時間にドラマを楽しむなど、時間を有効活用することができます。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】