360度今を残すカメラ「Gear 360(2017)」Gear 360 (2017)

仕様書印刷
このエントリーをはてなブックマークに追加

Gear 360(2017)

「Gear 360(2017)(SM-R210NZWAXJP)」は360°カメラです。Galaxyスマートフォン、Gear VRと連携することで、人生の最高の瞬間を360°の世界で再現することができます。リアルタイム360ブロードキャストに対応し、撮ってすぐ共有し楽しむことができます。

あらゆるシーンを4096×2048の高解像度な動画と、15MPの写真で残すことが可能。約130gと軽量で、防滴・防塵なので、野外での撮影も安心です。Gear 360(2017)で撮影した動画や画像は取り外しのできるmicroSDカードに保存されるので、スマートフォンやパソコンへのデータの移動も簡単に行えます。

直販プライス
型番 JANコード 仕様 価格 備考
SM-R210NZWAXJP 4986773170019 オープン価格  

今感じている世界をそのまま残す360°カメラ

Gear 360(2017)は、たった1台のカメラで全方位をカバーし、360°の世界を撮影する360°カメラです。

Galaxy Gear VRやGalaxyのスマートフォンと連携することで、撮影したその瞬間をリアルに追体験することができます。
本体には0.5インチのPMOLEDディスプレイを搭載。スマートフォン側でモニタリング・制御ができます。

※スマートフォンでGear 360(2017)を操作・視聴するには、対応するスマートフォンと専用アプリ「Gear 360 Manager」(無償ダウンロード)が必要です。

今感じている世界をそのまま残す360度カメラ

デュアルレンズモード

前後二つの8.4MPのCMOSセンサーと魚眼レンズを搭載し、それぞれのレンズで撮影された映像は、スティッチングによりシームレスな360°の映像を構築します。

デュアルレンズモード

シングルレンズモード

シングルレンズモードで、180°の動画・静止画の撮影も可能。

シングルレンズモード

小さくて軽いボディでどんなシーンにも活躍

ボディは直径約3cmのスティック型で、手のひらサイズとコンパクト。
重さも約130gと軽量で、どんなシーンでも活躍します。

小さくて軽いボディでどんなシーンにも活躍

リアルに再現するキレイで明るい映像

4Kクオリティの高解像度動画

4096×2048の高解像度動画と約15MP(5,472×2,736)の高精細静止画が撮影できます。

4Kクオリティの高解像度動画

F値2.2の明るいレンズ採用

暗い場所や夜景の撮影時にも頼もしいF値2.2の明るいレンズを採用しました。
セルサイズも従来モデルと比べ1.2umから1.34umにアップし、低い照度でもきれいにうつります。

最大120分撮影可能!

長寿命バッテリー

長寿命バッテリー

最大120分撮影可能です。
汎用的なモバイルバッテリーで気軽にチャージ!

最大256GBまでのmicroSDカードに対応

最大256GBまでのmicroSDカードに対応

撮影した静止画/動画は本体にセットした最大256GB※までのmicroSDカード(別売り)に保存できます。その他、ペアリングされたGalaxy端末やSNSサービスにも保存可能です。

※microSDXC

また、Gear 360(2017)のSDカードをスマートフォンに直接挿して動画を簡単に転送できます。

360でリアルタイム共有できるソーシャルライフ

撮ってすぐ、SNSに投稿できるので、リアルタイムにみんなでシェアして、盛り上がることができます。

※スマートフォンで Gear 360(2017)を操作・視聴するには、対応するスマートフォンと専用アプリ「Gear 360 Manager」(無償ダウンロード)が必要です。

360でリアルタイム共有できるソーシャルライフ

Galaxy Gear VRで360°のあの日にタイムスリップ

Galaxy Gear VRと組み合わせることで、360°の映像を現実のように体験できます。
大切な過去のあの日をGear 360(2017)で残しておけば、いつでも行くことができるようになります。

Gear VRで360°のあの日にタイムスリップ

必要な機材

Gear 360(2017)、Galaxyの対応スマートフォン、Galaxy Gear VRの3つをそろえることで様々な体験が可能。詳細はGalaxyホームページをご確認ください。

サポート情報

問い合わせ先

サムスン電子ジャパン株式会社
Galaxyカスタマーサポートセンター

0120-363-905(フリーダイヤル)

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】