はじめてのプログラミング 開催レポート 青森会場

寒波の影響で約20cmもの積雪に見舞われた当日でしたが、子どもたちはものともせずに会場となった「ねぶたの家 ワ・ラッセ」に集まってくれました。ねぶたの展示場もある本会場では、和太鼓や三味線の音色も楽しめます。

今回の授業は地元のテレビ局3社が取材に入りました。子どもたちは始めのうちはカメラに緊張していた様子でしたが、授業が始まればすぐにプログラミングに夢中になっていました。実際に一人ひとりが簡単なゲームをプログラミングし、さらに、最後は自分で書いたソースコードに手を加えてカスタマイズ。全員がゲームの設定を自分好みに改造できました。

授業で使用した「IchigoJAM BASIC RPi+」は、子どもの教育向けに開発されたソフトウェア。パソコンとは違うユニークなキャラクター文字など、遊びながら楽しく学べる仕掛けが搭載されており、小学生向けの基礎講座には最適です。

写真

▲会場は終始和やかに。楽しく授業が進みます

写真

▲マスコミの取材カメラに最初は少しだけ緊張!?

写真

▲エラーを直したり、設定を変えたり。みんな真剣

写真

▲保護者の皆さんは後席から様子を見守ります

写真

▲午前の部に参加された皆さん

写真

▲午後の部に参加された皆さん

そのほかの開催レポート
このページのトップへ
PC版を表示